クリスマスコンサート

9月に末っ子がコンセルバトリオに入り ビオラを始めました。
今回がはじめての発表会。
グループ演奏と それから 兄のエンリケと一緒に むーかし むーかし むーかしの………♪を演奏しました。
兄のエンリケはモーツアルトのソナティネ6。

姉のマリアが フルートを始めた時 エンリケがピアノを始めた時 こんなに感動しなかったような。。。
楽器をからだにあわせて小さいのを用意するからか
末っ子だからか・・・。
2人で演奏した時は先生が 写真を撮れるように 肩を組んで ゆっくり挨拶するように
演出してくださったにもかかわらず 写真が撮れなかった。
これは 夫の責任ですが(笑
涙がほろほろ出て 疲れまくりました。
e0061699_2344837.jpg
e0061699_235516.jpg
e0061699_236652.jpg
e0061699_2362252.jpg

最後は 合唱。
ここにも実はわたしがいます。
でも たぶん 見えない。 ふふっ だから 載せます。
e0061699_312552.jpg
e0061699_3141124.jpg

息子が ちょっと 危険な笑顔ができる人になったなと。





e0061699_3151034.jpg

わたしの一年先輩です。
レッスンは彼と一緒。こういうボーイフレンドは 五年後が楽しみ。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/11940137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mai-obachan at 2010-01-11 09:35
私は危険な笑顔のエンリケ君の5年後が楽しみ。
今年は私もなにか習い事をしたいと思いつつ、一体なにがいいかと思案中。思案したまま新たにクリスマスが来ないように!(、、、来そう、ははは)

こちらも寒いです。雪です。水道凍って水なしです!
学校は今日からなんですよ、こちらは。

今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by antsuan at 2010-01-11 10:44
ここの講堂は舞台がすごく高いですね。二階席があるからでしょうか。
カソルラさんが何処にいるか、思わず身を乗り出して観てしまいました。
アレッ、ど真ん中にいるじゃん!?(笑)
Commented by mai-obachan at 2010-01-11 17:22
ごめんなさい!
アルバロ君でした。

今学校に送っていきました。先生、来ました。快挙。
Commented by mimizu-1001 at 2010-01-11 18:16
>ここにも実はわたしがいます。
物理的に?
アルバロ君の表情の中にって意味かしらんと思ってるのだけれど。

>息子が ちょっと 危険な笑顔ができる人になったなと。
これって母親感覚なんだろうな。
父親でこういうこと思う人ってまずいないんじゃまいか?
芸術家とか、特殊な感性を持ってる人は父親でもそういう見方するかもだけど。

ブログからcazorlaさんのビオラが聞こえるわけはないんだけど、なんか「ぅわー、そんなに弾けるんだ」みたいなプレッシャーを感じるのはなぜ?
Commented by toqqum at 2010-01-11 21:49 x
カソルラさん見っけ!
合唱の上の写真ね。

アルバロ君、デビューおめでとう。
なんか必死さが伝わってくるような表情と姿勢ですね。
数年後にはお兄ちゃんみたいに不敵?な微笑を浮かべるようになるのかな?
Commented by cazorla at 2010-01-12 00:30
まいさん
こんにちは 中途半端な時期に始めるより 月曜からっていうほうが
気持ちはしゃきっ とするかも。
今日は またもや雪かと思ったら 突然 気温が上がって 雨になりました。 学校がちゃんとはじまって うれしい。
まいさん だったら 反対にお教室だって始められそう。
わたしも短期集中モラ採集&調理というクラスに入りたい。

五年後 チビのアルバロのほうですか。
自分の子供って なんか 全然かわっていかないような気持ちになってるけど きっと どんどん変わっていくんでしょうね・・・。
Commented by cazorla at 2010-01-12 00:32
あんつぁん
そうです。村だから 村の劇場を使ってるので
二階席 三階席まであります。
音響設備もそれなりによいです。

で ビオラ弾いてるほうは 真ん中ですが
合唱のほうは なんといっても帽子かぶっていて恥ずかしいので はじっこです。 (ビオラ弾いてるのは恥ずかしくないんかい と言われそうですが  笑)

Commented by cazorla at 2010-01-12 00:36
みみずさん
物理的にです。
ふふっ 合唱もちゃんとクラスに行かないといけないのですよ。
そして ちゃんと 参加しないと 単位がもらえない。
だから 帽子 あのっ 帽子をかぶって 並んでるんですねー
今年五十のおばちゃんが・・・。 ははっ

うちの息子たち けっこうもてるんです。
もてるのは 祖父ゆずりで つまり夫の父親 だから 夫は
苦々しく 思ってるかも。
おまけに楽器できると もて度があがるでしょ?
ねっ みみずさんみたいに。
Commented by cazorla at 2010-01-12 00:37
とっくん
溶け込んでるでしょ?
と 本人は 思っております(笑)
アルバロは まじめで なんでも一所懸命って感じが
するので 先生達の評価が エンリケより高いです。
やっぱり こうじゃなくっちゃ。
で その必死加減で 母までどきどきしてしまいました。
Commented by もにか at 2010-01-12 02:14 x
アルバロくん、なんか男っぽくなってきましたね。いわゆるイケメンに
なりそうな予感がします。家のなかに音楽があるっていいですね。潤いがあるというか、豊かな気分になるでしょ?ウチは父親が芸術的センスゼロの人なので家の中が殺風景でさびしいです。油絵なんか飾ってあるけど本人はその絵の価値はわかんないみたい。
「立派な玄関に見えるから」だなんてヒドすぎる~。
Commented by cazorla at 2010-01-12 04:29
もにかさん
わかんないのにわかったようなことを言うより
立派な玄関に見えるから って 言い切っちゃうほうが かっこいいよ。 わたし 音楽が苦手教科だったんです。
ピアノのクラスも すぐやめちゃったし。
でも 大きくなって バンドやったりしてる友だちがいて
いいなーって 思って。
スポーツもだめだったんで 子供達には スポーツマンで 楽器ができるようになってほしいな と。
Commented by mimizu-1001 at 2010-01-12 09:12
そぉか、合唱は集合写真も含むのか。
アルバロ君の大写しの写真の中で、ダヴィンチコードの最後の晩餐の解釈みたいな部分があるじゃない?
その部分に(黒髪が)保護色みたいになってるのかなと一所懸命探したのに!
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2009-12-19 03:18 | viola | Trackback | Comments(12)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla