自然は僕等の遊園地

久しぶりに暖かい土曜日。
天気がよくないと 1月の山は 寒すぎるので その日になってみないと
山に行くかどうか決められません。
だから 14才の娘は すでに お友達と約束があって パス。
男の子達は 姉が行かないと 行きたくないと ぐずっていたのですが
なんとか でかけました。
せっかくの 暖かい 1日ですから。

末っ子は そういう時 きちんとリュックを用意します。
サンドイッチ 飲み物 プリン スプーン バナナ サンダル トランプ。
サンダルは 川で遊ぶためだって。
だって 川の水は 夏だって つめたいのに。

今年は 嵐のような暴風雨が何度もあったので 大きな木が倒れています。
その木も 子供達にとっては おもちゃ。

e0061699_143310.jpg
e0061699_145395.jpg
e0061699_151325.jpg
e0061699_153233.jpg
e0061699_155012.jpg
e0061699_16644.jpg
e0061699_162819.jpg
e0061699_17014.jpg
e0061699_17238.jpg



歩きにくいところでは 末っ子のアルバロが 手をひいてくれたり 
マミー こっちのほうを通って来ると 歩きよいよ とアドバイスしてくれます。
男の子って 宿命的に女の人を守るもんだと思ってるみたい。
ほんとは 手を引かれると アルバロを転ばせないかびくびくもんなんだけど
男の子の騎士精神を尊重して 注意して歩きます。


ところで アルバロは サンダルを使ったか・・・。
実は このあと 靴を履き替えて 水の中にざぶざぶ。
今週は水曜日に風邪で 吐きまくりをしたばかりなのに。
また 悪くなったら・・という心配なんて無視。

幸せな1日を過ごしました。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/12018733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2010-01-24 08:18
おやっ、雪は残っていないのですか。
ストーブの薪はこれで十分ですね。(笑)

ひょっとしたら、冬の方が川の水は温かく感じられるかも。

大いなる自然じゃなかった、映画の「大いなる西部」のジーン・シモンズが亡くなりました。
写真の大自然、あの映画の光景と重なります。
Commented by woodstove at 2010-01-24 10:20
こんな森の中で過ごせるなんて、実に羨ましい事です。
森はヒトが過ごすには最適な場所だとか。。。。
もともとヒトは海から上がって森で暮らしはじめたんでしょうねえ。
いいなあ、森の時間。。。。^^;
Commented by yuuko-11 at 2010-01-24 15:26
姉が行かないとぐずる弟たちって…
カソルラさん
お姉ちゃんがいない分お姫様になれたのかな?
しかし、山の風景って、一日で天気によったら様変わりするんだろうな。
Commented by toqqum at 2010-01-24 15:58
雪山かと思いました。
以外と緑の木も多いのね?
たまには野性に戻って、山道をわけいっていくのもいいなぁ。
息子がナイトになってくれるのは、側に彼女がいない時…?
Commented by pi_ka_ri at 2010-01-24 16:19
こんにちは!遊びに来ました。
写真に見とれてしまいました・・・木の長い影、そんなに長い影を
見たことがありません。本当の大自然ですね、素晴らしい・・・。
一緒にきてくれるうちに、うちの子達もいろんなとこ連れて行こう・・・って思いました。
二人ともとっても楽しそう!手をひいてくれるアルバロ君を想像して
ほのぼのしました。かわいいですね~♪
Commented by rorie_blog at 2010-01-24 17:33
暖かい土曜日にこんな場所で遊べたら、それでもって誰かが作ってくれたサンドイッチを食べたら、たまらんだろうな〜って思いました。

自分で作れって感じだけど、人に作ってもらったサンドイッチとかおにぎりって妙においしいんですよね。

Commented by cazorla at 2010-01-24 19:54
あんつぁん
薪 いっぱいあるんだけど 堂々と持って帰ると 一応 違反で逮捕されるの。 少しずつこそこそと持って帰ると 大目にみてもらえる。

西部劇 大半はスペインで撮影されてるそうですよ。
さすがあんつぁん・
Commented by cazorla at 2010-01-24 19:56
woodstoveさん
このあたり 自然にできた洞窟みたいなのもいっぱいあって
きっと 昔 ここで暮らしてたんだなーと思います。
で あと アンモナイトの化石がいっぱいあって
ここも海だったらしいです。
Commented by cazorla at 2010-01-24 19:58
yuuko-11さん
長女は 遊びを発明する天才なんで 一緒に遊ぶのが好きなようです。 それでも ここに来て 喧嘩もせず 楽しそうに遊んでました。
お姫さま というより 年寄りを大事にしよう という感じでもあります。
Commented by cazorla at 2010-01-24 19:59
とっくん
松が多いので 冬でも 葉っぱが残ってます。
雪は いつのまにか消えちゃいました。
雪のあるうちに行きたがってたんだけど
曇りだと さすがに寒いしねー。
アルバロって 結婚相手としては 最高だと思うよ。
Commented by cazorla at 2010-01-24 20:02
pi_ka_riさん
こういうところで 過ごせる子供時代は 珠玉ですね。
わたしは あまり 自然のないところでそだってので
こういうのは ほんとに大事だろうと思います。
高橋洋子が 親にできることは 素敵な風景の思い出を残してやれることだけだといっていました。
中学はいると クラブとかいろいろ あるし
今のうちですよねー。 楽しみましょう。
Commented by cazorla at 2010-01-24 20:04
rorieさん
昔 友だちと 山に行った時 彼女のおとうさんが作ったという
一個につき どんぶり飯一杯分のおにぎりは 最高だったなー。
ほんとに おにぎりとか 人が作ってくれた方が絶対 おいしいですよね。
で 夫がつくったサンドイッチ・・・と想像して うーーーん
やっぱり 母がいいっ。
Commented by mimizu-1001 at 2010-01-24 23:46
トランプ(笑)
サンダルに目的があるんだから、トランプにも当然あるんだろうな。

僕住む地も山はあるけど(カミさんの里のすぐ裏も山)、入れるような山じゃないもんなぁ。
こんなに木と木の間隔が広くないし、何よりもこんな平らなとこはないし。

僕は山で遊んだ経験なんてないんだけど、日本の昔の田舎の子は山で遊んでたりしたのかななんてちょっと思ってしまいますた。
Commented by cazorla at 2010-01-25 22:20
みみずさん
トランプ 結局 使わなかったけどね。。。
プールで 泳いでいて寒くなると トランプして お日様に当たって
あったまって また泳ぐ。 その目的らしい。

うちの母みたいな人でさえ 昔のこどもだから 山で遊んでいたそうです。 げただから 歩きにくかったーって いってます。
Commented by yumeno28 at 2010-01-27 00:22
とても素敵な自然と大空ですね!

お店をはじめる前は、月に一度くらいは
息子たちと山へ森林浴に出掛けたり、釣りに行ったりしたなー。と思い出しながら読んでました。

そうそう!そうなんですょねっ!
男の子って、フッと、守ろうとしてくれる。
そんな姿が嬉しく思えたり、頼もしい!?と感じたり(笑)

暖かくなったら、また私も、
息子たちと自然の中に出掛ける機会を持とう!
と、強く思います(^-^)

P.S.
コメントありがとうございました(^o^ゞ
いちおー、元気にしています☆
初めての確定申告でいっぱいいっぱいで
更新滞ってしまい(大汗)
とりあえず、申告準備がんばりますっ(`・ω´・)+
Commented by cazorla at 2010-01-27 05:47
yumeno28さん
こんにちは 
元気そうで なによりです。
息子の存在って やっぱり ちょっと 嬉しいですよね。
守られてるって ぐぐっと 来たりして。
釣りもされるんですね。
そういう思い出って 将来もずっと 子供達の心の中に生きて
行くんでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2010-01-24 01:16 | カソルラ | Trackback | Comments(16)