仕返し

夫の車のガラスが割られました。
すっごい かなしい。

実は 土曜日に村の劇場で 映画「アバター」をやっていたんだけど
それに夫が 息子2人を連れて行きました。
入場券を買うところで 男の子のグループが割り込んできたので
夫が注意したのね。
その仕返しらしい。

ムラのこわいところは こっちは知らないのに
あっちは こっちを知ってること。
どこに住んで どの車に乗って・・・・。


それでも やっぱり また 注意するだろうね。
性分だから しゃあないです。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/12030257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by otebox at 2010-01-25 23:13
どこにでも居そうなはねっかえりだけど、衝動的で稚拙、荒んだココロが痛い。若者文化の退廃は日本以上だとは聞いていたけど、隣人がそんなのでないことを祈ります。
田舎へ行くほど安らぐように思っていたのは、旅行者の感傷だったのでしょうか。
ま私に言えることは、アゲインストは見えやすいけど、フォローは見えにくく感じにくいってことかな。職場で孤立していた私に声無き同調者はいつでもいましたから…めげずに定年を越えて勤めることができました。日本からエールを送ります。
Commented by antsuan at 2010-01-26 00:26
ご主人、かっこいいです。
こう言うことを怖がっていたら本当の教育は出来ないのですが、辛いところですね。
Commented by woodstove at 2010-01-26 06:46
ほんまにエライです。ご主人は。
日本でも悪ガキに注意をする大人が激減してますもんね。
確かに報復を恐れての事。。。。
 ボクも目の前でゴミをポイッと捨てる若者に注意をしましたが
無視されて、、、殴りたくなる衝動を抑えるのに苦労しましたわ。
Commented by mai-obachan at 2010-01-26 08:50 x
注意するのは当然で注意すべきなんだけど、
一緒にいるこっちはいつもハラハラなのよね。
うちの夫もすぐ注意するタイプだから、、、。
言い返されると無視せず本気になったりするし。
で、そういう裁判(掴み合ったとか、アメナサールされたとかさ)いままでいっぱいあります。今はひとつ。ぐわ~。
当然だけど、大変だよね。妻の身としては。
Commented by mimizu-1001 at 2010-01-26 09:18
それはくやしい!
アバター観に行ってコツンとぶつけられてえくぼができたってんならシャレにもなるのに(ならんか)。
反抗はしたっていいと思いますが、犯行に至っちゃいかん。

つい先日、カミさんと雷オヤジがいなくなったなぁと話をしました。
僕らの頃は野球をやっててどこかの家のガラスを割って、誰がそのボールを取りに行くか(謝りにいくかではない)を協議して、貧乏くじ引いたヤツが怒られに行ったものです。
それがいつの間にかガラスを割りそうな場所で野球をするなに変わり、そんな場所がないから野球場を作れ!みたいな要求に変わり、大人も子どもも権利ばかりを主張するようになった気がします。
生活の中で義務を教えてくれる大人がいなくなったんじゃなくて、義務を教えるのはcazorlaさんのご主人の例のように報復がつきまとうから、生活の中で教えるものじゃない的な方向になっていったのかも。
自称正義の味方は嫌いだけど、正道を教えることのできる人は好きです。
Commented by カオル at 2010-01-26 21:06 x
注意された仕返しにしては質が悪いですね。人間ってコワい。特に器のちっちゃい奴を相手にするときは気をつけたいです。

今さらですが
エンリケくんがグラナドスを弾くっていう話を見てきました。素敵だろうなぁ~私もグラナドス大好きです。
Commented by toqqum at 2010-01-26 23:07 x
くやしくてかなしいけど、陰険な悪ガキもいつかまともな大人になって
くれることを信じましょう。

アバター、すごい人気らしいですね。
私はなんか臨場感ありすぎて怖くて見れない気がする…。
Commented by cazorla at 2010-01-27 02:42
oteさん 叱られることになれていない子 多いですよね。
とりあえず 割れたガラスは 修理できるんだから よしとして
自分に嘘をつかないで 生きていきたいですよね。

田舎って ある意味危険なんです。
強姦もやっぱり 田舎のほうが多いです。
ちょっと 車でいけば 誰もいないところは いくらでもありますからね。
Commented by cazorla at 2010-01-27 05:33
あんつぁん
たぶん 13年 日本に住んで 戻ってるから
その間に スペインが変わったという 意識がないから そのまま 
昔ながらの雷おやじになってるのではないか と思います。
Commented by cazorla at 2010-01-27 05:33
woodstoveさん
叱られた子供の親が また 怒り狂ったりしますからね。
一番 怖いのは 仕返しを息子達にする場合だって あるかもしれない。 

ゴミ ぽいっ て言うの うちの母は もしもし お嬢さん これ落とし物ですよ。 これ 落としたのよね。 あなたみたいな きれいなお嬢さんが ゴミょを捨てるはずないものね。 どうぞ ちゃんと お持ちになってね。 と 言いながら渡したそうです。
こういうの いけず というのですね。

Commented by cazorla at 2010-01-27 05:36
まいさん
もしかして だんなさま うちと 同年代? ですよね。
土地柄 訴訟には ならないみたいだけど(南国って そういう雰囲気ないでしょ?)
だけど なかなか 煙たい存在どうし がんばって 雷おやじの伝統を
守りましょう。

インド移転するかっ?
最近 ラオスが良いなーと思いつつあるのですが
マイさんはどうですか。
Commented by cazorla at 2010-01-27 05:39
みみずさん
あばたもえくぼねー。 これ 知ってる若者が減ったって 十年前に読んだけど 今なら ほんと アバターにえくぼ とか 思っちゃいそう。

権利って ことば が最近 嫌いなのよね。
権利って 大事なのは わかるけど なんかわけもなく 権利
権利って 叫ぶ人びとが 知らないうちに文化を壊してるような気がしてくる。
もちろん 権利はだいじよって ここで 言わないと 叱られそうだけど
権利と義務がセットになってるって こと 忘れがちではないかしら。
Commented by cazorla at 2010-01-27 05:41
カオルさん
うん 気をつけないと ブスッ て刺されたりね。
なんか そういうのが多いから 見て見ぬふり が多くなったような。


グラナドス 好き?
アルベニスほど 前面にスペインを出してないのに
しっかり アンダルシアの雰囲気がいやらしくなくて わたしも好きです。 ギターのも いいよねー。
Commented by cazorla at 2010-01-27 05:43
とっくん
困った 親たちって 最近 多いから 希望は 薄い気もするけど
希望を持つって 大事よね。

アバター 映像はすごいけど 人物設定・プロットが貧弱らしい。
結局 ポカホンタスなんでしょ?
Commented at 2010-01-28 20:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cazorla at 2010-02-07 23:56
sarachan57さん
似ている?
やっぱり そうですよね。
で こういう性格は つかれますよね。
でも ほんとは こういう人が 世界のバランスを保ってる
と思うんだけど
でも いろんな事件がいっぱいありましたよね 日本でも。
だから だんだん 注意する人が減ってきてのかも。

やっぱり 体を鍛えましょう。

名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2010-01-25 22:18 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(16)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla