「ほっ」と。キャンペーン

むすこ

ときどき
息子がいるっていうことだけで
すごく すごく うれしくなる。
しあわせな気持ちになる。

わたしのことを一心に見守る男の子が 
この世に存在するだけで ほんとに満たされた気持ちになる。
なんていう 単純さ。

このあいだ っていっても
もう2ヶ月前だけど コンセルバトリーで
歌のクラスの 発表会をした。(以前の記事にも ちらっと 書いてますが)
その時 わたしは ピアノ弾き語りで
ひとりで歌うつもりでいた。
それなのに 君は 勝手に先生に かあちゃんと歌うと言ってしまった。
ピアノが上手だから ほかのグループにも
ひっぱりだこで
エンリケ 一緒にしようよと さそわれていたのに
だめ ぼく かあちゃんとするって
かあちゃんも 一緒に ぼくたちとしようよって
フアン君も言ってるのに 
君はわたしと一緒がいいって。
だから わたしは そんなにママとするのが よいのか
わたしと一緒が好きなのか
と うるうるしていたら

実は わたしと一緒なら 楽譜もちゃんと用意して貰えるし
難しかったら 適当に アレンジ変えてもらえるし
とりあえず 楽ができそうだから
というのが ほんとの理由。

悪いヤツだ。
こんなに小さいときから 女心を利用する。

だから わたしは 浴衣を着た。
たぶん 君が嫌がると思ったから。
先生たちも 生徒達も ものすごい感動してくれたでしょ?
下駄の鼻緒にまで 感動してくれた。
それなのに 君は マミー もっと まともになれないって
それでも きっと と思う。
十年して 二十年して
五十年しても
きっと わたしのことを 思い出してくれると。

わたしの骨をころんころんと ならしながら・・・・



小学校卒業記念に 先生がプレゼントしてくれた クラス写真。
e0061699_793575.jpg
e0061699_710040.jpg

笑顔がおとなになったなって 思います。
だから わたしは ついつい 頼ってしまう。

一緒にいると 気持ちが落ち着く わたしの息子。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/12988897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2010-07-23 10:20
うちの息子とえらい違いがありますね。
うちの子も食事の時は一緒に食べますから、未だ良いと思っているのですが、それ以外はぜんぜん一緒に行動しなくなりました。(泣)
Commented by cazorla at 2010-07-23 11:35 x
あんつぁん
だって 一緒に学校通ってるんですから。
生徒同士という連帯感。
Commented by tokkun-22 at 2010-07-23 23:13
いいな、ある意味、「マザコン」って最高だと思う。
母親冥利につきるもの。
うちの息子は帰省のたびに洗濯物2週間分ためてくるんだけど、
ぶつぶつ言いながら嬉々として洗濯している私は、立派な空きの巣症候群。
ただしこれが一生続くのはお断りですが。
Commented by cazorla at 2010-07-25 02:54
とっくん
ある程度のマザコン いいですよね ぜったい。
娘が選ぶ相手も おかあさんのこと 好きで おかあさんのことを
話すような人 がいいな。
そういう人のほうが 女の人のこと 理解してると思うし。

うん 一生はいやね。。。
うちの息子 ママが死ぬまでは 結婚しない
なんて言うから ママが死ぬ時ってへたするとあんた五十すぎていて へたすると 六十で なかなか結婚できないかもよ
なんて言ったら ママそんなに長生きするのっ  だって。
失礼なやつ。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2010-07-23 07:34 | こども | Trackback | Comments(4)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla