バニョス デ ラ エンシーナ アンダルシアの小さな村

ハエンの北に位置する バニョス・デ・ラ・エンシーナに行ってきました。
ここには ヨーロッパの最古の城のひとつ Bury Al-Hammaが建てたCastillo de Bury Al-Hammamがあります。 968年築。
特別に観光があるわけでもなく 二千七百人ほどの小さな村は
どの家も古く チェーン店などもなく 静かで タイムトラベルしたような錯覚がありました。



e0061699_7472934.jpg

車で近づくと だんだん 見えてきました。
e0061699_748224.jpg
e0061699_7483125.jpg

道がほんとうの石を敷き詰められ 古い道のまま 保存されています。
e0061699_7492740.jpg
e0061699_7505135.jpg
e0061699_752010.jpg
e0061699_7525040.jpg
e0061699_753890.jpg
e0061699_7535281.jpg
e0061699_754143.jpg
e0061699_7543466.jpg
e0061699_7545133.jpg





こちらから地図 が見られます。

リナーレスからバイレンに向かう道から少し北東に入ったところです。

encinaは 樫の木。
樫の木が 今でも まわりにたくさん生えています。
e0061699_8205618.jpg


樫の木のある風景が 典型的スペインの風景。
樫の木の実 どんぐりを食べて育ったのが イベリア豚。
セルタ人たちは 古代スペイン人とも言える人たちで どんぐりの粉のパンを食していました。

うちの夫が小さい時に読んでいたコミック El Capitan Truenoが 映画化されるそうですが
撮影は ここの城を使うそうです。

e0061699_8372198.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/13132074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トックン at 2010-08-24 08:59 x
ひ、人がいない…。

城砦が、子供の頃絵に描いたような形で懐かしい。
Capitan Truenoは筋肉もりもりね♥
Commented by antsuan at 2010-08-24 09:59
日本の平安時代ですね。
街ごと保存されているんですね。すごいなぁ。
Commented by もにか at 2010-08-24 18:55 x
ピンクの短パンはマリアちゃんですね。かそるらさん大胆だなと一瞬思った。バニョスって地名なのは温泉でもあるのでしょうか。町の人はみんなお昼寝中?
Commented by cazorla at 2010-08-24 20:12
とっくん
人がほんと ほとんどいなかったです。
老人が多い村でもあるみたい。

昔のコミックのヒーローって 絵に描いたような ヒーローですね。
Commented by cazorla at 2010-08-24 20:13
あんつぁん
町の中は 十八世紀まで いろいろですけど
それでも 二十世紀的なものがないっていうのは すごいですよね。
Commented by cazorla at 2010-08-24 20:14
もにかさん
さすがに 脚はみせられないっす。
湖があって そこで 水浴びしていたらしいです。
水はあったかくないけど 鉱泉かも・・・。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2010-08-24 08:39 | アンダルシア | Trackback | Comments(6)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla