プールは 人生の縮図

銭湯は人生の縮図だ と書いたのは 内田春菊だったでしょうか?
あの時代の漫画であったのは たしかなのですが。
赤ちゃんの裸の絵が徐徐におばあさんのはだかにグラジュエーションしていく絵が今でも
目に焼き付いています。
スペインには 銭湯はないけど 公営プールが銭湯にとてもよく似ているな と思います。
特に プールからの帰り道の親子から出てくる あのリラックスして ゆるんで
そして ぜんぜんおしゃれでない 雰囲気が とても銭湯帰りに似ていると思います。
日本だったらプールで 人生の縮図だ とは 感じない。
来ている人の世代がすごく凝縮しているから。
例えば わたしが 一歳のマリアと一緒に行っていた 西武遊園地の場合。
友だちと一緒に来れるようになった小学校高学年以上から二十歳くらいと 小さな子供連れのおかあさん達グループ。 たった 一人 なんとなく挨拶するようになったトビ的雰囲気を持つ 軽く入れ墨した五十前後の方が 若くてきれいな お嬢さんと いらしてた。 愛人ではないのかと 疑る方もいらっしゃるかと思いますが 
そういうことは ちゃんと区別できます。 親子の愛がにじみ出ていましたから。
でも スペインの公営プールは 赤ちゃんからかなり高齢者まで そして 曜日によって 障害者のグループも参加して あらゆる人びとでにぎわいます。
いつもはばっちりお化粧して 着飾っているマダムも ビキニはそれなりにすごいものを選んでいるけど
やっぱり 年が出ちゃうな とため息が出てしまいます。 人のことは言えませんが。

で 以前にも写真を載せたことがあるのですが 我が村のプールには こういう木が何本も植わっていて
木陰を作っています。

e0061699_94987.jpg

そして それぞれの木の下に 一つのグループが なんとなく自分の場所をつくって落ち着いてます。
日本のプールだと タオルをぎゅうぎゅうに並べて 場所がほとんどない状態ですが
それでも 寝そべったりする人はほとんどいないし 基本的にその場所は 持ってきた物を保管するためと
小さいこどもたちの水分補給をするときのための場所で みんながあまりにも近くにいて うっとうしいと思ったことはありません。
でも スペインの場合は 日光浴をしたり 日光浴をしながら しゃべったり 本を読んだりすることのほうが
水の中にいるより 主だったことですから なんとなく みんな離れて 一本の木は一グループという暗黙の了解みたいなものがあります。
ある日 その一本の木で 本を読んでいたら なんとなく ものすごい近くで声がしているんだけど
まさか すぐそばに 人びとがやって来ているとは 思いません。 本のほうに集中していると 目のはじっこになんとなく 動く人間が入ってきました。 おやおや ちと うっとうしいな と思っていたら タオルを敷いて 赤ちゃんを おすわりさせて 大人達は 体にオイルを塗ったりしながら がやがやと 大声で話し始めました。(スペイン人の声は大きい。) しばらくしたら もっと大きな叫び声になって 「なにしてるんだ。 ばっちだっ」
て 赤ちゃんのところに行って 赤ちゃんが加えている物を 取りあげ ぽーーーんと 放り投げました。
そのぽーーーーーんと 投げたものは うちの夫のサンダルだったのです。 
夫はその時 ダイエットのために がんがん 泳いでいる最中で そこにいませんでした。
わたしは ぽーーーーーんと放り投げられたサンダルを拾って よだれを吹いて 赤ちゃんから離れたところに置きました。

でも 被害者って だれ?
 
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/13180804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トックン at 2010-09-04 10:21 x
被害者はサンダル?
そのあつかましい集団、スペイン語で大阪弁をしゃべってなかった?
Commented by つなみ at 2010-09-04 18:48 x
確かにスペイン人ってうるさいです(笑)。
イタリア人もかなりうるさいと思っていたけれど、今はポルトガルから国境を越えてスペインへ入ると、それを如実に感じます(笑)。
ポルトガル人ってレストランでもカフェでもかなり大人しい気がします。
プール、ビーチは仰るように日本の銭湯的な雰囲気あるかもしれないですね。お年寄りでもトップレスがいたり、この年でビキニはちょっと、と周囲が言いたくなるよな年配の方がいたり。イタリアでこの間、タンガ水着を穿いてる60歳くらいの男性には驚きました!

しかし、その赤ちゃんが舐めたサンダル、ポイと放り投げるのもなんだかな、と思います。人懐っこいスペイン人だったら、文句にしろ、何か話しかけても良さそうな感じがしました。


Commented by mimizu-1001 at 2010-09-05 00:16
あれ、偶然。
次の記事で、村上春樹のプールサイドを引き合いに出そうと思ってるとこでつ。
と、この記事のタイトルを読んでそう感じたんだけど、縮図は縮図でも意味合いが違ったみたいね。

>でも 被害者って だれ?
もっていきばのない気持ちになったカソルラさん。

そうそう、今度「プール」って映画をレンタルしようかと思ってまつ。
http://www.cinematoday.jp/movie/T0007767
Commented by cazorla at 2010-09-05 07:09
とっくん
サンダルくんが あー 僕 食べられちゃうかと思ったよ ほーーって。
大阪の人って にぎやかだけど 失礼ではないですよ。
Commented by cazorla at 2010-09-05 07:11
つなみさん
バレンシア人 うるさいでしょ?
夏にバレンシアナンバーの車が来ると わー 来たって(笑)
その次が アンダルシアか。。。。
ポルトガルって やっぱり ファドのイメージ強いな。

カソルラ 田舎なのでさすがに 三十才以上のトップレスはまだ見ていませんが みんなどうどうと 体をさらしてますよね。
Commented by cazorla at 2010-09-05 07:15
ミミズさん
半分 思ってたことは 同じなんだと思うんだけど
結局 この事件があったんで こっちに流れてしまいました。
プールサイド 好きな作品です。 20代の時に読んで そのあと けっこう節目節目に読んでいるような。
35の時って 妊娠していて41まで出産をしていたから その実感が 実は 45くらいになって 感じるようになりました。
だから 泳いで ダイエットして 歯を一所懸命みがいて・・・・。

映画 タイを舞台にしているのね。
タイごはんが好きだし タイの人 好きだし 
記事楽しみにしてますね。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2010-09-04 09:59 | しょうもないこと | Trackback | Comments(6)