日本の食人肉事情

今日の新聞に 日本人アーティストMao Sugiyama さんが 性転換手術の時に切り落としたものを
料理して 人々に食べさせたという記事が載っていました。
twitterで公募して 一人十万円で 料理を出したそうです。


で その記事の最後がこう締めくくられていて なんか なるほど と思ってしまいました。



pues Japón permite el canibalismo.

日本では 食人肉は認められている


だから ヨーロッパでは まずありえない。 これは法律違反である ということなんですが
たぶん 人肉を食べる というのは まず その前に(普通は) 殺さないと 食べられないわけで
だから あえて 法律がないのではないかな と 思います。

今まで人肉を食べるのが禁じられているかどうかなんて考えたこと ありませんでした。

でも こうやって 食人肉は認められている なんて書いていたら こういうことは日常的なのかな
って 感じになりません? うーーーん。

ことばのニュアンスってむずかしいですよね。

オリジナル記事は こちらで これをもとにスペインの新聞は書いてるのですが
写真がすごくグロです。 さすがにスペインの新聞には 写真は転載されていませんでした。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/18058981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2012-05-26 08:41
〇ニスの商人のシャイロックも切り取るところを間違えていたようですね。(笑)
Commented by もにか at 2012-05-26 10:31 x
このアーチストの方、twitterでフォローしていますが単なる露悪趣味ではないようで、「自分がアート制作をするとき自分の性によって表現が制限されてしまう。性のない人間になりたい」とツイートされていました。料理会は性器除去手術費支払いでお金が要るので、パフォーマンスではない、とか。法律面はいろいろ調べてすべてクリアーしたので違法ではないそうです。「子宮のない女性はセクシーですね」とツイートしていて、そういう考え方もあるのか!とハッとしました。しかし日常的にヒトのサシミを食べてるわけではないと訂正しないといけませんね、これは。
Commented by luciferlucifer2 at 2012-05-26 14:32
牛の睾丸を勧められたとき。
同じオスとしてそれは無理・・・。
ことばのニュアンスを他の国のことばに置き換えることのむずかしさもありますね。
同じ日本語でも文字にするのとことばとう音声で伝えるのとにも
差が出るように。

Commented by chico at 2012-05-26 15:30 x
私は、こういう感覚を持ったアーティストは嫌いです。

しかも、お一人さま10万円で提供をなさる。とは?

言葉で説明する必要もなく、日本人としてでなく地球人として嫌です。
Commented by celori20 at 2012-05-26 23:37
見ました、写真。 はい、グロイです。。。^^;
んー、確かに命が失われたわけではないですけど、日本文化に対して誤解が生まれますね。 性転換すること自体は個人の自由だと思いますが、それをこんな風に見せつけるのは、倫理的にどうなんでしょうかね。  複雑です。。。
Commented by mimizu1001 at 2012-05-27 11:36 x
法律がないってところ、ミソですね。
味付けは味噌でしょうか。
Commented by cazorla at 2012-05-27 23:35
あんつぁん
なんて高尚な下ネタ。 これいいな ●ニスの商人。笑いました。 
Commented by cazorla at 2012-05-27 23:39
もにかさん
性って 時としてほんとめんどうですね。 いろんな意味で。太市喜和子さんが(漢字 まちがってるかも。)生理がはやくあがって 良い女優になりたいって 言ってましたが こういうのにつながっているのかもしれません。
Commented by cazorla at 2012-05-27 23:41
ルシファさん
それって 何料理ですか。 さいとかアザラシとか 食べるんですよね。 強くなるとか言って。 なんかあまりに単純ではないかと思うのですが。 
同じ雄として無理? では 異性のは大丈夫?

ことばのニュアンスって難しいですよね。
ベーシックにあるものが違うと 普通にしゃべってることが 全然違う常識になってしまう のですよね。
Commented by cazorla at 2012-05-27 23:51
chicoさん
十万円出して 食べに行く人たち が 何人くらいいたのでしょう。 写真で見ると かなり・・・。 
日本の好きなところは こういうの嫌いって言っても それに大して目くじらたてないで 軽く距離を置いてしまうような。 まあ ああいう人もいるわ しらーって言う感じ。 そういうのが気楽だなって思う反面 だから いろんなことが気軽にできちゃうんですね。
ふむふむ。 アーティストって書いてるけど どういう種類のアーティストなんでしょうね。
Commented by cazorla at 2012-05-27 23:55
セロリさん
こんにちは。 見ましたか(笑) パーティの写真も。。 
思い出したのは 出産後 なんていうの あれ 血のかたまりみたいなの あれをみなで食べるっていうのは けっこう 普通にしてますよね。(わたしは できまへん。 ) 自然主義の人たちが やってるらしいです。
まあ あれの延長って考えれば そういうのもありかなって考えられなくもないけど。 
でも 召し上がった方たち どんな気持ちなんでしょうね。
Commented by cazorla at 2012-05-27 23:56
みみずさん
また こーゆー 記事だけ コメすんねんから・・。(笑)
Commented at 2012-05-28 00:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cazorla at 2012-05-28 00:52
鍵コメさん
ふふっ わたし 赤貝好きです。 で すしやで頼むと
共食いとか言われて いやですね。
貝は完全食品ですっ。

重箱の隅 もちろん。永遠のベストセラーですから 持ってます。 読みたいですか。 ふふ 感動的です。
Commented by horaice at 2012-05-28 01:44
ズリは見ても平気、食べているくせに、人のとなると気持ち悪くなってしまうって、不思議ですね。ほんとうに気分が悪いです。こういうネタ的記事がよく海外へ流れていきますね、、。海外の友達から変なニュースのことをよく聞くのですが、自分が聞いたことがないのでコメントしずらいこと多々あります。
Commented by おーやま at 2012-05-28 06:00 x
日本の産院って、希望者には胎盤を食べさせてくれるところがあるんですね。
これって、同じくらい嫌悪の対象になるのかな?
食べ方は、生にお醤油をたらしてだそうです。

私は自分の胎盤なら食べられるかもしれませんが
切り落とした方は絶対に遠慮します。
Commented by cazorla at 2012-05-28 06:43
horaiceさん
ずりって砂ズリのこと? あれこりこりしてレバーより好き。 心臓も。 
海外に流れてますよね。 で 日本人は・・・って ご近所の方に質問されると びっくりしてしまうことがあります。 
Commented by cazorla at 2012-05-28 06:46
おーやまさん
自分のならねー。 それにあれはぶつじゃないから。
コラーゲンたっぷり。 化粧品会社に売るんですよね。
育良クリニックで出産したとき これは 高く売れますよ って お医者さんに言われました。 (笑)
お世辞にしろ こんなものほめられてもねって。

サングレコシードって これに近い味なんでしょうね きっと。

>切り落とした方は絶対に遠慮します。
おまけに十万円も払ってるんですよ。 すごい。
そこまでして食べたいか・・。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2012-05-26 08:26 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(18)