煮豆のある柔らかい構築 

煮豆のある柔らかい構築 (市民戦争の予感) 1936年 サルバドール・ダリ

Construcción blanda con judías hervidas (Premonición de la Guerra Civil)

Soft Construction with Boiled Beans (Premonition of Civil War)


e0061699_4472127.jpg


1936年 市民戦争の始まる六ヶ月前に描き上げられています。
すでに 市民戦争はさけられないと感じていた その気持ちが アグレッシブのタッチに現れています。 そして この形の安定性のなさに 不安を感じさせます。

これは ゴヤの我が子を食らうサトゥルヌス Saturno devorando a un hijo、 特に頭が似ていると言われています。 ゴヤの作品からインスピレーションを受けたのでしょう。


e0061699_561772.jpg


自分の子供に殺されるという予言から 自分の子供を次々と食べてしまったサトゥルヌス。
人間は 不安な気持ちの時 どんな狂気にも陥ります。
それが 戦争の一番こわいところです。
ダリ自身 妹が むごい殺され方をしました。


この不安の中を生きた人たちのことを考えていると ふと 鄭念Nien Cheng
のことを思い出しました。 毛沢東の時代 文化革命の時に 6年間 独房生活をした鄭念。
なにもない狭いコンクリートの箱の中 一匹の蜘蛛に話しかけて 孤独に耐えていたそうです。
わたしたちは 生きてそこにある小さな命にいやされます。
それは人間は特別なのだという気持ちではなく自分が 自然の一部なのだというへりくだった世界観に裏打ちされています。

e0061699_5423755.jpg



この写真当時 七十六歳。
美しい方です。
6年間の独房生活のあと 娘の死を知り
それでも生き続けた 強靱な美しい魂。

世界を支えているのはひとりひとりの毅然とした魂。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/18200204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2012-06-18 10:44
今、世界中が社会不安の渦に巻き込まれていますね。その解決方法は、けっして大衆が狂気にならないことだと思います。難しいことかもしれませんが、情報化社会によって、健全な精神を保てると信じています。
Commented by chico at 2012-06-18 21:04 x
こんばんは!
確かに。。
人間は 不安な気持ちの時 どんな狂気にも陥ります。
それが 戦争の一番こわいところです。
負の連鎖が一番怖いですよね!
それを断ち切ってくれる救世主のような魂が人間の個々にあるはずと
信じたいです。
何かに恐れを感じるとき凶器を手にするのでなく、
何かに愛を感じ信じる事ができる地球人でいたい。
Commented by cazorla at 2012-06-19 08:34
あんつぁん
狂気になる これが一番 危険ですね。
情報社会といっても あまりにたくさんの情報を
どのように自分の中で消化していくか。

いじめの問題も 根っこはすごく似ていて
大衆が 自分の頭で考えないで流されてしまう。
そういうことですよね。
Commented by cazorla at 2012-06-19 09:06
chicoさん
こんばんは。
基本的にはひとりひとり が
大事なんですよね。
一番こわいのは ひとりひとりの中にひそむ もの。
救世主のような魂が個々にあれば・・・。
信じたいですね。
Commented by おーやま at 2012-06-21 19:06 x
自分も本当に美しい物が分かって来た気がしてます。
若い頃は 分かってなかったなあ。
そして本当に美しい物を見ると癒されるし励まされます。
このnien chengさんのように知られざる美しい人達が
世界にたくさんいる事を思うと気持ちが明るくなります。
少しでも近づけるように日々生きる事は
私にもできるしね。
Commented by cazorla at 2012-06-23 00:58
おーやまさん
年取って 美しいなって感じさせる人 話すと やはり美しい人なんですよね。
良い感じで年をとりたいな。
ほんとうの意味での強さ 勇気 インテリジェンスを
持ちたいです。
Commented at 2012-06-23 01:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-23 02:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-23 02:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cazorla at 2012-06-23 08:04
鍵コメさん
ごめんなさい。 気を悪くなんてしてないです。
むしろわたしのほうが。 ごめんなさい。
最近 自分のブログしか見てなかったので。

あの消えたブログにもそれがかかわっているのですか。
Commented at 2012-06-23 09:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-23 09:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-23 09:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-23 17:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2012-06-18 05:46 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(14)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla