フェリア エントレガ・デ・トリゴ ③

フェリアの子供たち
子供時代のお祭りの思い出
子供だからこその楽しさ
その楽しさゆえにおとなになって 祭りを維持していこうって気持ちになるんですよね。
きっと。

e0061699_1158204.jpg



e0061699_11584542.jpg



この子は うちの息子がすきなの。
まだ 八歳。 三学年下。 だから わたしを見るとかけよってきて
「アルバロに もう ほうきが使えるようになったって 言ってね」
「ビーズでアクセサリーできるようになったって 言ってね」
と 会うたびに できるようになったことを 言う。
年の差を気にしてるんですねー。
大人になったら 三歳下なんて 年の差のうちにはいらないけど
たぶん この時期は 二十歳くらい違うような気分なんでしょうね。


e0061699_11591164.jpg



e0061699_11593530.jpg



e0061699_120312.jpg



e0061699_1202987.jpg



e0061699_1205845.jpg



おとうさんは 疲れますねー。
でも こういう体験 からだのどっか に残るのでしょうか。
ぼくが見たもの・・・。

フェリアで うちの子たちも 「おばあちゃま」にお金をちょっともらって 遊びに行った。
ご近所の「おばあちゃま」は 孫十一歳と婿四十歳に 平等に20ユーロあげてた。
孫はうれしかっただろうけど・・。
婿どのにも お小遣い 同じだけあげる・・って。 おもしろい。
おばあちゃまにとっては 婿四十歳もけっこう子供なんでしょうね。

フェリア エントレガ・デ・トリゴ ①
フェリア エントレガ・デ・トリゴ ②
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/18870624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2012-09-16 18:26
こういう伝統行事、単なる祭でもあるのでしょうが、いいですね。
Commented by cazorla at 2012-09-16 20:30
あんつぁん
祭りっておもしろいですよね。
観光化しすぎると つまらなくなるから 小さい村の村人のみ参加みたいなのがやっぱり楽しいですね。
Commented by kunikom at 2012-09-16 22:41 x
こんにちわ!こちらも遊びに来ましたよ!
オペラでもスペインが舞台の物は多いから、こういった写真を良く探しますが、実際に生活している人の言葉が聞こえると、凄く身近に感じますね。一度は行けると良いなあ(#^.^#)
Commented by cazorla at 2012-09-17 04:52
kunikomさん
こんばんわ。 ようこそいらっしゃいました。
是非 いらしてくださいね。 こんな小さな村でも コンセルバトリーと劇場があります。 
お待ちしてます。
Commented by keymyall at 2012-09-17 16:30
お婿さんにも、孫にも”同じ額”って言うのが、、、、、可笑しいっ!

みんなちゃんとお化粧して、可愛いなぁ~~~
息子さん、、、、、すごくイケメンだから、モテルでしょうね。
この前テレビを見ていたら、最近良く出ている女の子の子役ちゃん達が『やっぱり、歳上の男の子が良い!!』って言ってたのですが、彼女達、7歳。 で、歳上の男の子っていくつ? って聞かれて、『9歳!!』って言ってました(爆)
Commented by cazorla at 2012-09-17 18:23
keymyallさん
お婿さん・・・ 五十に近いのに・・・ねっ。
で むすめさんには あげてるんだろうか。。

七五三みたいですよね。
年上って そうなのですよね。
で わたしくらいになると 年下の男の子は
真っ赤なりんごなんてほおばらず
ただのはげのおっちゃんだったりするんですよね。
ぶつぶつ
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2012-09-16 12:11 | カソルラ | Trackback | Comments(6)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla