サンタ・セシリア

今日は音楽の聖人 サンタ・セシリアの日です。

サンタ・セシリアは 盲人の聖人でもあります。
日本も 目の見えない人たちが たくさん音楽家になっていました。
音にずっと 敏感なんですね。
e0061699_0195134.jpg




コンセルバトリーでも この週はたくさんコンサートや発表会に追われます。
うちの娘も トリオで 弾きました。
e0061699_026534.jpg



e0061699_027331.jpg



チェロとフルートとピアノ

曲は Ch. Lefebvre のバラード


チェロの男の子のお母さんがビデオをとっていたので
こんど いただいて アップしたいと思います。

なかなかすてきなすてきな演奏でした。
FBには mp3だけアップしたのですが。

サンタ・セシリアのリサイタルの最後を飾ることができて本人もまんぞくしていました。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/19253765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from free people .. at 2013-03-06 09:22
タイトル : free people search address
サンタ・セシリア : 村人生活@ スペイン... more
Commented by keymyall at 2012-11-24 10:07
辻井伸行さんの演奏を聞いて、あまり音楽を知らない私でも惹き込まれ、思い描いた絵は、川のせせらぎでした。 演奏後、『何をイメージして作った曲ですか』と聞かれた辻井さんは、『家の近くを流れる多摩川です』と答えていました。
分からない私にまで、イメージが出来る曲が作れる事に驚き、音楽の大きさを感じました。 
マリアちゃん、素敵な演奏が出来たのでしょうね ^^)
Commented by inuman at 2012-11-24 15:01 x
ビデオ、すごく楽しみにしています。
かそるらさんのヴィオラのUPはいつ?
マロンママさんもリクエストしてたよ!
Commented by イヤンナッチャウネ~ at 2012-11-27 09:06 x
ここの美少女を見るにつけ、自分の子供の不細工さに泣けてきませんか?
Commented by cazorla at 2012-11-27 09:41
keymyallさん
こんにちは
音楽って不思議ですよね。
イメージが ちゃんと つたわっていく。
それと同時に音が イメージになってしまう シンドロームの
人っています。 アルチュール・ランボーがそうだった と聞いています。 それと うちの夫。 ふわふわした形が見えたり 
年をとるとともにそれがきえていったらしいんですが。  不愉快なかたちの見える音は 聞けないみたいです。
Commented by cazorla at 2012-11-27 09:43
inumanさん
また 痛いとこつくなー。
マロンママの名前を出されたら 
しなくちゃなって
使命感が出てしまうでは
でてしまうではないですか
Commented by cazorla at 2012-11-27 10:05
イヤンナッチャウネ~さん
こんにちは イヤンナッチャウネ~
Commented by もにか at 2012-11-28 19:37 x
スペインの男の子たち、なんだかひょろひょろしてますねえ。マリア嬢がいちばんたくましく見えます。ドーナツ食べ過ぎて太らないように気をつけてね。
Commented by cazorla at 2012-11-30 08:05
この子たちは 特にそうなの。
ピアニストの子は ちっちゃくうまれて ひょろひょろだし
チェロの子は バスケットやっていて 今育ち盛りで 横についていかない。 デブな子だらけですよー。 スペイン。 5割かな あぶないって 新聞に出てました。 健康が あぶないって。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2012-11-23 00:35 | スペイン 文化 言葉 | Trackback(1) | Comments(8)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla