アトーチャ駅ではすりに注意 してくださいね。


マドリッド旅行で一番のできごとを書くの忘れていた。
ママー あのこと書いたぁって娘に言われて
すっかり忘れてたーって言ったら 
わすれてたんじゃなくて 書きたくないんでしょーっ だと。


うん そうかも。

 
アトーチャ駅は むかしからだけど 特にいまは すりとかひ゛ったくりが多い。
バブルがはじけて その上 移民がものすごく増えて
失業が増えて ごちゃごちゃしていて 
日本人は特にねらわれやすい。
マドリッドに行く前 さんざん 夫に言われたけど
でもー わたし 観光客じゃなくて 在住者だしーーー
もう 君は カソルラの田舎のおばちゃんなんだから 気をつけなさい
と さんざん言われたけど ふんふん と無視。
第一 プロだったら どー見てもわたし お金 なさそうだし
日本人観光客のあの豪華さはないわ
おまけに娘のお古のコート着てるし。。。

ところがですね すられたんです。

はは

と笑ってる場合ではない。 すみません。

でも不思議 取られた瞬間 
その瞬間・・・だと 思う。
なんか 財布がないような気分になって
あれあれ どこにいれたんだっけと
ポケットをまさぐり かばんをのぞいていたら
ラテンアメリカの女の人が そっとわたしの財布を手渡してくれた。

「あーーーら なんてご親切なんでしょ。
ありがとう ぐらしゃす ぐらしゃす」

もうちょっとで 手までにぎってしまいそうになったんだけど 彼女 さっさと行ってまっした。

娘 マリアが ママったら なにお礼言ってんのよー
ばっかみたい
あの人がすったのよ
でもね わたしが じっと睨んでいたら
返してくれたの。

うーん なんか変な話だと思いませんか。
だって せっかく取ったんだったら
すたこら逃げればいいのに
わざわざ返してくれるなんて。
もしかして 中身 20ユーロだけだったのをちらっと
見て これだけで もしうちの娘が叫んだりして
つかまったらばっかみたい と思ったのかなー。
うーーん 失礼な いつもは・・・だいたい 20ユーロだけです。 すみません。

でも お金よりなにより
カードとか
身分証の再発行とか
面倒ですよね。
それに自然食品やさんでスタンプおしてもらって もうちょっとで十ユーロぶんの自然化粧品がもらえる
券もはいってるし。。。  

もしかして 娘の睨む力ってものすごいのかも。
ほら そういう漫画あったでしょ?
普段は普通の子なのに きらっ とか目が輝いて。。。
こわいな うちの子。

e0061699_8211831.jpg



後ろ姿は古風。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/19289031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by princesscraft at 2012-11-30 08:58
cazorla 様
おはようございます♪
諸外国ではそういうお話良く聞きますね。
私は日本しか知らないので現実には知りませんが、
最近の日本も徐々に物騒な世の中になっている感じがします。
Commented by otebox at 2012-11-30 16:14
ローマの地下鉄で間抜けな日本人観光客を演じてしまった口惜しさが甦ってまいりました。もうっ!腹たつっ!
そのときのもち金の半分はいかれてしまったのでした。でも、銭入れだけでカードやパスポート類は別なノートにはさんでいて無事だったからイタリアの思い出が一つできたってことで・・・。
この女、返してくれるって?そんなの聞いたことありません。
Commented by cazorla at 2012-11-30 16:59
princesscraft様

コメント ありがとうございます。

よくあるのですが 十年住んで初めて。
びっくりしました。
気がゆるんだんですね。 気持ちはスペイン人でも
かおはまったり日本人ですから。
バブルがはじけたときとか 
外国人労働者が増えたときとか
けっこうあぶなくなってきていると言いながらも
日本はやっぱり安全ですね。
交番があるからかしら。
Commented by cazorla at 2012-11-30 17:02
おてさん
こんにちは
おてさんのような人でも。じゃ いいや。これもひとつの経験として。
でも そうでしょ? 変ですよね 返してくれるなんて。
これもなかなか 自慢できる経験?
ラテン系の人だったから びっくりしました。
だって 拾ってもたぶんそのまま持っていく・・・と思ったから。
そういうふうに考えちゃいけないのかもしれないけど。
実は そのつぎの日 カソルラで 支払いのために
おろした五十ユーロ札 二枚を落として
すぐ そばにいる人におしえてもらいました。
これは まったく気づかなかったので
あとで 財布見て 泣くところ。
あーーーよかった。
Commented by keymyall at 2012-11-30 18:40
アトーチャ駅 テレビで聞いていた駅です ^^)
で、スペインもそうだけれど、フランスもスリがすごい、、、、って?
特に、ボケーっとしてカメラを首から下げてる、明らかに日本人の観光客は良いカモだそうですね?
日本人って、危機感を持ってる人、、、、あまりいないもんね。
でも、返ってきて良かったねぇーーー
お金もそうだけれど、面倒なのは、カード類だよね。
色んなお店のは良いとしても、銀行のは、、、、、困る。
私なんて、鴨がネギ背負ってうろついている感じかもww

マリアちゃん、、、、、すごい!! (笑)
Commented by leona at 2012-11-30 19:25 x
良かったですね~、返してくれて!
そうなんですよ、盗難にあうと現金よりも身分証明書や運転免許再発行の手続きが面倒なんですよね。
私はマドリッドに行く時は掏られるかもと言う前提で行くのでかなり殺気立っているのか今のところは大丈夫ですが…。今まで掏られる瞬間に気付いて2回免れていたので、私は大丈夫かもと思ってていたら油断していた地元で掏られた経験があります。(苦笑)
それにしても、cazorlaさん運が良かったですね。
Commented by antsuan at 2012-12-01 11:35
日本も気をつけないとダメです。スリや空き巣ねらいのプロの集団がお隣の国からやって来ているんです。最近は、プロ以外の過激な連中が幅を利かせているので命も危ないです。
新聞には載りませんでしたが、強盗が住人を刺し殺したのですが、なんとわざわざ心臓を取り出していたとか。日本は臓器まで盗まれる時代になってしまいました。
Commented by inuman at 2012-12-01 23:04 x
つい最近、80歳超えの姉妹のスリが捕まったってニュースがありました。
ほとんど伝説のスリらしいんだけど、前科もたくさんだからもう出てこれないかもねと思ったら、なんだかかわいそうになりました。
かわいそうってのもおかしいんだけど。

睨む力って、痴漢もひるむわけだし(笑)
Commented by cazorla at 2012-12-02 05:50
keymyallさん
こんにちは
日本人 地図を一所懸命にらんで歩いてるしね。
自分はだいじょうぶなんて思っていたら大間違い・・・だった。
マリア けっこう こわい人かも。
ははは
でも 少女時代ってある種 オーラが出ていますよね。
Commented by cazorla at 2012-12-02 05:53
leonaさん
こんにちは
すられちゃったことあるんですねー。
わたしだけじゃなかった。 だって 住人で擦られて ばかだなーってさんざん言われました。 夫に。
でも そう カード類がめんどうなんですよね。
特に 国民だったら近くの警察で再発行してくれるんだけど
移民局にいかなくてはならないし。。
クレジットはとめなきゃいけないし。
そういうのがなかったから とりあえず ばかにされて笑うだけで終わった。 
Commented by cazorla at 2012-12-02 05:54
あんつぁん
心臓?
ほんとに?
だってすぐ移植しないと だめなんじゃないの?
すごい怖い話。。。。
Commented by cazorla at 2012-12-02 05:56
inumanさん
八十過ぎの姉妹・・・母のこと考えて ・・・ふーむ
とうなってしまった。 老人ホームとかいれてあげられないのかなー。 そういうこと言うと 税金の無駄使いとか言われる?
でも その年で擦り現役って ものすごいことですよね。
おまけに 姉妹。 特別あつかい してほしいな。
Commented by おーやま at 2012-12-04 23:04 x
すごく 不思議な話。

ふつう 盗ったら 脇目も振らず逃げるのがプロでしょ。
マリアちゃんがにらんでるのに気づくのも変だし
返すのも変。

さりげなく とても不思議な体験かも。

でも物騒ですね マドリッド。
Commented by cazorla at 2012-12-05 08:06
おーやまさん
そーでしょ。 やっぱり逃げますよね。
マリアって へびなのかも。 で スリのひとがかえる。
けっこう マリア こわいかも。
Commented by celori20 at 2012-12-10 16:08
すごい! そんなことあるんですね。。。睨んで、返してもらう。。。 娘さんの目力だと思います。
ほんと、大事なお財布が返ってきてよかったですね。^^
Commented by あのにまにあむ at 2012-12-10 19:54 x
なんか不思議な話だね… マリアちゃんが掏るところを見てて声をあげずに睨んでたっていうのも、なんとなく不思議。

私は通算20年以上住んでた間に3回掏られた。
掏られた最高額は2000ペセタくらいで、最低額は400ペセタ(笑)
それでもその400ペセタを抜き取って、カードその他はそのままにして財布を放り投げて行っちゃったらしくて、路駐してた車の上にその財布を見つけた人が、カードの名前を電話帳で調べて電話くれました。ちょっとない名前だから…
で危ない人ではなさそうだったけど、一応友達に一緒に行って貰って、その人の家まで取りに行ったの。
400ペセタしか入ってなかったって言ったら、そりゃあ良かった、スリもさぞかしクサッタ事だろうって。
でもカード類、一旦ブロックしちゃってたので、事後処理はありましたけどね。

スペインじゃ一般に日本人より現金持ち歩かないよね。(私は日本でも持ち歩かないけど…笑)
Commented by cazorla at 2012-12-14 00:05
celoriさん ふしぎでしょ?あのこ 赤ちゃんのときから 不思議な感じはあったから もしかして 不思議な力とか持ってるのかしら。
Commented by cazorla at 2012-12-14 00:18
あのにまにあむさん
やっぱり疲れているときって 擦られたりしますね。 
現金持ってなくてよかった。 わたしも基本 持たないのですが
実は大金 落としたことあります。
ふー
あれは すごくつらかった。
一度 伊勢丹友の会の三十万金券の入った財布を落としたことが・・。 で 警察から電話で 財布を取りに行ったら現金2千円は抜かれていたのですが金券はそのまま。気づかなかったんですね。 
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2012-11-30 08:23 | アンダルシア以外の街 | Trackback | Comments(18)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla