オリーブオイルのひ・み・つ

嫁姑問題っていうのは スペインにはないもんだとずっと思っていた。
でもやはりあれは民族の問題ではなく 多少の差はあっても
基本は少子化が産んだものだったのかもしれないですね。
と 最近 思っています。
カソルラは 基本的にまずしい土地だったからだか
今 ほぼ三十代 四十代の人たちは あんまり兄弟がいません。
だから 母と息子の関係がけっこう 密。 蜜ともいえるのか (笑)
親友のビリちゃんは 一人っ子で遠い町からお嫁入り。
ま お嫁いりって言う雰囲気ではなく 結婚してきたといだけなんだけど
おまけにばついちだから そこそこいい年で 大人の関係の大人の結婚。
こっちに来て ブティックも始めて おかあさんに会いたいときは お店を姑にまかせて
時々出かける。
でも あんまり 満足していない。
働いているから 姑のおうちで ごはんを食べる。
姑のうちでは 揚げ物とお菓子しか食べない。
お菓子は 姑の手作り。
お菓子つくるのが大好き。
料理はきらい。
だから ひたすら 揚げ物。
サラダすらつくらない。
ポテトフライと魚か肉のあげもの。
え それ ものすごーくからだにわるそうね。
ビリちゃんは 「わたしのからだにはすごく悪いんだけど あの人たちはすごく元気なの。」
姑と息子たちは元気。 姑のそのまたおかあさんも 基本的に同じような食生活。
でも 信じられないくらい元気。
血液検査しても 血がきれいだし コレステロールないし
心臓は ものすごく良い。
腎臓も肝臓も。
そして 歯もきれい。 六十二才で 歯が全部そろって きれい。
信じられん。

姑は 隣のまたそのまた隣村まで 約十キロメートルの道をてくてく歩く。 そしててくてく帰ってくる。
そのまた おかあさんの八十五才も さすがにそこまではしないけど いろいろと「会」を主催して
なんか楽しくやってるらしい。

ぴりちゃんは ただ ぐつぐつ煮たものが食べたい。
そういうものが体にいいと信じて 四十年生きてきて 
でもそんなもの食べなくても 元気いっぱいの人に囲まれて
うんざりしている。

不思議。
お菓子といっても パターではなく オリーブオイル 使ったお菓子だし
揚げ物 といっても サラダオイルで揚げたのではなく やっぱり オリーブオイルで 揚げているから
たぶん それでだろうなー。


最近は だから うちもオリーブオイル なるべく使うようにしています。

でもほんとに 食べ物の常識 かならずしも 正しくはないということなのかな。


スペイン製オリーブオイル Carbonellが一番 くせがなくておいしいと思います。
カソルラのオイルはちょっとからみがあって おいしい。
いつかスペインにいらっしゃる機会があったら是非 お試しください。
マドリッドのCazolraってバルで 召し上がれます。



古い台所には こんなセラミックの瓶かいにオリーブオイルが 置いてあった。



e0061699_1152364.jpg





オリーブ畑の風景写真

[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/19495241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keymyall at 2013-01-09 13:49
2~3年前にバリ島に行った時に食べたオリーブオイルが美味しくて、、、、
パンに付けたのですが、バターのような香りと味でした。
ずっと、捜しているのですが、、、、、、見つからない (>_<)

日本では、オリーブオイルが高くて、揚げものにも使いたいのですが無理です。  一応、コレステロールZEROとか言うオイルを使って揚げ物をしているのですが、、、 どうなんだかぁ~
一時期オリーブオイルに凝っていましたが、青臭い物ばかりで、しかも、すごく高い。 なので、最近は、少し気持ちが遠のいています。
>>そして 歯もきれい。 六十二才で 歯が全部そろって きれい。
これには、笑っちゃったぁ~~~  私もまだ、全部自分の歯だよぉ~
歳もその人と同じ位だしぃ~~~ o(>▽<o)(o>▽<)oキャハハ 
Commented by cazorla at 2013-01-09 18:47
keymyallさん こんにちは
えー 歯医者行ったこと 一度もないの????
いいな。 私は 歯医者さんなしには生きていけない。
磨いて貰わないと 色もくすむじゃない?

成城石井に安いオリーブオイルありますよ。
揚げ物はそれつかってました。
5リットル缶。 サラダは・・。
Pack in Italyって書いたのは 買わないでくださいね。
Commented by keymyall at 2013-01-09 20:23
おっ!!
成城石井、隣の駅にある!!

歯医者は、年二回、定期検診に行くけどーーーーー
治療は、、、、、もう何年もしてないなぁ~
二人目を産んだ後に、数回行った。
それ以来、虫歯は、、、、、20年くらい、無いかも。。 ^^)
Commented by antsuan at 2013-01-10 11:34
セラミックって、漢字にすると土器ですよね。古いものはいいなぁ。
オリーブオイルは健康によさそうですね。
葉山でもイタリー食品を売っている店があるので
みてみようと思います。
Commented by おーやま at 2013-01-10 22:14 x
スペイン人同士でもこんな感じなら 私があっても普通だな。

体にいい悪い 一言で言えない。
たとえば 朝ご飯がすごく大事だと日本では口を揃えて言うけど
バランスのとれた朝ご飯を食べているヨーロッパ人 果たしてどのくらいいるのか。 みんなとっても簡単に甘いものをつまんでる気がするんですけど。
Commented by cazorla at 2013-01-11 00:01
keymyallさん
あ 治療はしたことがあるんだ?
この方ね 治療した歯が一本もないんですよ。
うちの夫は一本あります。
スペイン人って 歯がとにかく丈夫なんですよね。
治療なんてほとんどしないですむ。
それでもねー 六十二才で 虫歯になった経験がゼロってやっぱりすごい。

成城石井 実は恵比寿駅のほうが安いんです。 けっこう外国人が行くから。で 配達してくれるから 便利です。
Commented by cazorla at 2013-01-11 00:02
あんつぁん
土器ですね。 植木鉢とか あの系列。 トーストに ニンニクすりつけて オリーブオイルさっとつけて かりかりトーストすると おいしいです。
Commented by cazorla at 2013-01-11 00:05
おーやまさん
ぴりちゃん 一人っ子だから けっこう彼女のママが入ってくるし
なかなか たいへんそうです。 端から見るのは おもしろかったれするけど。

何がからだにいいとかって ほんとにわかんないですよね。
自分にあってるかどうか っていうのもあるし。
夫の友達 奥さんのすすめで 毎日 オレンジジュース飲んでたら 腎臓に石ができて。 オレンジジュース やめたら できなくなったらしい。 体にあわなかったのかもね。
Commented by AYU at 2013-01-12 06:32 x
おはようございます。

パック イン イタリーって書いてあるのは買わないでということは、イタリア製は良くないのでしょうか? 我が家では炒め物全てオリーブオイルなのですが、安価なスーパーで売っているのを使っていて。。体に良かれと思ったことが結局は体に悪かったりして。

日本でも、「食事は三食きちんと食べなさい」という説と「一日一食、そしてゴボウジュースがお勧め」とか、名医と自称?他称される方の本が出回っていて(読んではいませんが)、健康法に振り回されたくはないのですが、気にはなります。

長寿、健康、結局は遺伝子のなせる技と思いつつも。
Commented by kuniko_maekawa at 2013-01-12 14:43
カルソラ素敵!ますます行って見たい!(^^)
Commented by cazorla at 2013-01-12 19:04
AYUさん おはようございます。 たまたま今 朝です。(^-^)
パック イン イタリア もちろん悪くはないのですが どうせなら メイド・イン・イタリアもしくはメイド・イン・スペインとか 作った国を明らかにしているほうが 潔いっていうと変ですが 良いと思います。 っていうのは パックって やはり 日本人はイタリアのイメージのほうがいいから イタリアってことば使った方がうれるよね みたいな「騙し」根性があるからちょっとねーって思うわけで。 つまりスペインの良いオリーブオイルは やはりメイド・イン・スペインでプライドつきて゛売るから パックはちょっと下ランク。 それなら スペイン製のちょっと安いオリーブオイルのほうがたぶん安くておいしいのが買えるのではないか と思います。 よーく 見て メイド・イン・スペインとかメイドインイタリアになってるのを買ってください。 もしかしてパックインイタリアのくせに高い値段つけてるのもあるかもしれないから そういうの注意してくださいね。


Commented by cazorla at 2013-01-12 19:04
AYUさん
つづきです。

ゴボウは 体にいいそうですね。
スペインにはないので きんぴらとか たべたくなります。
でもどっちにしても 野菜繊維をいっぱい食べるっていうのが一番いいってことですよね。 食事に変化をつれる
それが一番大事だと思います
Commented by cazorla at 2013-01-12 19:08
くにこさん
田舎なんで 昔と変わらない スペインらしいスペインは感じられると思います。
たとえば コルドバとかね メスキータとかはすてきだけど そのまわりは お土産屋さんで そのあとは普通の町だけど ここはおみやげ屋さんも少なく 普通のばあさんがてくてく歩いている そんなところです。 でも 坂だらけよ。
うちの母が 来る前 ここ坂多いよって言ったのね。 でもここに来て 多いのではない 坂しかないって。(^_^;)
Commented by AYU at 2013-01-13 05:22 x
なるほどー、パック イン と、メイド イン、確かにかつて日本でも問題になりました。うなぎとかシジミですが、某○国で育っても日本でパックされれば、パック イン 日本て書けて、買う者はだまされます。きづかせてくださってありがとうございます。

我が家のオリーブオイル、原産国スペインでした。 スペインいつか行ってみたいです。
Commented by cazorla at 2013-01-14 07:16
AYUさん
こすいですよね。 国産なら国産 某国なら某国と。 国産のあずきのほうがおいしいし生産も少ないから値段が違いますよね。 梅干しなんかも つけるのは日本でも とるのは あちら。 だと農業の基準もちがうし農薬なんかも。 やはり きちんと 書いてほしいですね。

スペイン 飛行機ののりつぎがありますが
是非いらしてください。 三月四月が良い時期だと思います。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2013-01-09 00:54 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(15)