「ほっ」と。キャンペーン

あなたに 会いたくて

会いたい人がいる。
ものすごく 会いたい人がいる。
頭の中で妄想描いて 会う場面を何度も想像しながら
会いたい人がいる。

夏にわたしはものすごく元気で
よく泳いで
われながら きれいだと思った。
会おうよ としつこく メールを送る。
会いたい人はドイツにいる。

ドイツなんて日本にくらべれば 近い。
長距離バスなら かなり安くで会いに行ける。
それでも 三人子持ちのわたしには無理。
ひとりであれば 一ヶ月 飲まず食わずで お金を貯めて
なんてこともあり。
でも 今はそんなこともできない。

ドイツにいる その人は 一年の予定でそこで仕事をしている。
1月に帰国予定。
最初 日本にいるもう一人の友達と ふたりで11月に来る予定にしていた。
夏が少しずつ遠ざかる。
寒さのなかで 少しずつわたしの元気も
きれい という妄想も消えつつある。
それでも 11月 楽しみにしていた。が
日本の企業は なかなか簡単に休暇をくれない。
ドイツの会社とわけが違う。
その計画は消える。

そして クリスマス休暇を利用してくるという。
少しずつ 遠のいていく わたしの元気。
会いたい気持ちは同じようにつづくのに。
手術の予約を入れていた。
スペインの公共の病院は無料なぶん
順番待ち。
いつ 手術したいなんていう 贅沢はない。
だいたい想像はついた。
スペインでは クリスマスはだいじな行事。
その時期には キャンセルがあいつぐだろう。
そのときに異教徒 無宗教のわたしの番になる。
そして 思った通り。
だから あえなかった。

日本に帰る前に十九日に行けるよ
という。ドイツから スペインは 帰国するには反対方向だけど それでも
ほんのちょっと 方向転換するだけだから

最近 スペインは 経済危機で なかなか薬をくれない。
抗生物質をくれなかった。
手術のあとに。
自腹切っても 買いたいが 抗生物質は 医者の承認が必要。
患者に 必要であるという承認。
しかし必要であれば 国が費用を持たなければならない
だから 
必要とは言えなかった。

というわけで 感染。
なんといっても婦人科系の手術だから
感染しやす。
1月19日は 手術から一ヶ月近くしてからだから普通なら元気なはず。
そのときは 最終的に抗生物質をもらって からだは落ち着いていたけど
元気がなくなっていた。

会いたい人がいても
年を取ると
やっぱり 元気できれいで 会いたい。
その上 もしかしたら もうこの年だもの
もしかしたら
これが最後かもしれない。
だったから 彼の記憶の中に
前回 あって もっと若くて かわいかったときの 記憶
残しておきたい って思うよね。

おんなごころ だもん。
彼が 恋人だったりなんだりしたことも なることもないけど
それでも あいつは なかなか いい女だった
と 思い出の中で 生きていたい。

そういうこと。

会いたい人がいっぱいいて
会おうと思えば 会えても
会わないでおこうかな って思うこともしばしば。
それが 年をとってしまったってことなのかしら。

真夜中に 電話が鳴って
そして なにげに 今から遊ぼうよ
と なにげに遊びに行っていた あのころがなつかしい。
次の日はぼろぼろで 仕事も中途半端でも
とりあえず あの東京の町をつかつかと
歩いていた あのころが
とにかく 
とってもなつかしい。

寝不足の顔もそれなりにかわいかったね。

e0061699_6525582.jpg


長女がまだ二歳になるちょっと前。
お正月に南国の島へ。
この年の十月四日 息子が生まれるので つまりこのときは受胎告知。
しあわせいっぱい
そんな感じがします。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/19686101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by horaice at 2013-01-27 08:36
cazorlaさんの女心を語るところが好きです。
大変だったんですね。
スペインの状況、そんなお薬まで影響しているとは。海外で生活するって、楽しみもあるでしょうが、本当にタフだなと思いました。お体にご自愛下さい。
Commented by keymyall at 2013-01-27 16:15
カソルラさんは、昔の写真を大切にしているのですね。
ココに来るといつも感じるのが、過去を大切にしているカソルラさんと、前を向いて進んでいるカソルラさんの力強さ。
良いな、良いなぁ~~~~ って、いつも刺激を受けています。

スペインの医療、、、色んな事が大変ですよね。
日本の事を考えると、やはり異国での生活の大変さを痛感します。

それに、、、、、、、、
私もね、何年も会っていない人と会いたいのに、やはり躊躇してしまいます。
若くて、徹夜してもそのまま仕事に行っていた頃に比べると、あまりにも違う最近の私。
やはり、年齢は、色んな事を、不自由にさせますね。

結局、、、、、会えなかったのでしょうか、、、、
身体の方は、、、、大丈夫ですか?
Blogが滞っていると、とても気になります。
メールをするのも、迷惑かしら、、、、と思ってみたり。
早く、元気になってね。
Commented by hanaco at 2013-01-27 16:31 x
体調悪かったのですね。

コメントってむずかしいの、伝えたいことが上手く書けない。

私も、会いたい人がいて、ふと見つけてしまったPCを見ていたら。
会いに行けそうなところにいた。
でも行けない。
便利じゃないな、facebookって、と思う。
見つけたくなかった、見つからないほうがよかったって。検索したのは、私なのにね。

早く春になってほしいですね。
Commented by cazorla at 2013-01-28 00:00
haraiceさん こんにちは 自分では 年をとって なんでも動じないりっぱな おばはんになる予定でしたがいっくら年とっても 変われないもの変われないところがいっぱいあります。 好きっていわれるとうれしいです。 このままでいいか と 思ってしまいます。 そして とんでもなく 涙もろいおばあさんになってしまいそうです。
Commented by cazorla at 2013-01-28 00:02
keymyallさん
こんにちは コメントありがとう。 どんなにきれいって その年にしては っていわれても 十年あわないと 十年の垢がついてますよね。 思っていてほしいな。 かわいかったとか 思ってほしいですよね。
今は けっこうコンセルバトリーに行ったり 家にいることも少なくて なかなか更新できないこともあります。 幸せすぎて書けない時もあるかも。 大丈夫。 ありがとう。
Commented by cazorla at 2013-01-28 00:09
hanacoさん  
facebookで 恋人見つけると びっくりしますよね。
でね どうしよう とか思うわけです。
で うっかり じゃない
マウスが最近 ちょっと不具合で 知らないうちに
友達申請していたのです。 
受けてくれました。
受けてくれたことにびっくり。
家族写真 送ってくれました。
やっぱり うれしかった。

facebookって なんていうか 仲良しごっこみたいな
ちょっと ばかくさい ところあるじゃない。
そんなところで 我が 斜にかまえていた詩人の恋人が二百人以上友達がいて びっくりだったんだけど 私も だらだら続けたら 二百人超えた。 かなり恥ずかしい。
でも 便利なんだ。 ちょっと 知り合って話すでしょ?気があって また話したいなって気持ちのとき FB持ってるって 気軽にきける。 なんか電話番号時代だと そんなに簡単じゃなかったよね。 
じゃ また もっと込み入ったことは メッセージ 送ります。 
Commented by トックン at 2013-01-29 23:43 x
うん、おんなごころ…ですね。
トシとってるのはお互いさま、だと思えば大丈夫?
私ももう限界かな、と思いながら、でもお互いさまだから、と今も会ってます。
ま、今はほとんど茶飲み友達ですけど。
Commented by cazorla at 2013-02-01 02:21
トックン おたがいさまってわけにもねー。 男の四十は 男盛り。 かっこいいのよ 年下の女から見ても 上から見ても。でもね 五十女は 気合い入ってないときは美しくない。 そ
ひらきなおれないよっ。
Commented by ももまりん at 2013-02-16 19:03 x
こんにちは、体調いかがですか。
私も昨年婦人科系の手術をしたので、鬱陶しい感じや体が思うようにいかないお気持ちよくわかります。ただ、日本では抗生物質はあたりまえのように処方されますので感染の不安はそうないですよね。スペインでの様子を読んで、なんとも胸が詰まりました。
私の場合、再発の可能性があり、定期的に検査をしなければならず、検査の痛みのたび、女としての自信?というか、恋愛に気が引けるようになってしまいました。
本当はそばにいてくれる恋人が欲しい。でも、私は女性として応えてあげられないかもしれない、という感情が気弱にさせます。
Facebookで昔の恋人を検索!
私も同じことしました(笑)。みつかりました!でも、友達申請する勇気もなく…

どうぞ、体調よくなりますように。
Commented by celori20 at 2013-02-25 05:47
抗生物質がもらえないとは、カルチャーショックです。 今は、体の調子がよくないから、きっと心も沈みがちになってしまうんだと思います。 心と体って、連動してますからね。 ゆっくり休んで、気負わず、また素敵な50代のカソルラさんに戻ってきてください! 真夜中でもラーメン食べに出かけたり、朝まで遊んで次の日仕事に行ったり、ホントにそんな20代が、私も懐かしくなります。 今は、もうそんなことはできないですけど(笑)年相応にかっこよく生きていこうと思います。 会いたい人、いつか会えるといいですね。 そして お体大事にしてください。
Commented by おーやま at 2013-02-25 06:42 x
私は女だから 会ってくれますね 笑

つきあったことないし。

かそるらさんの骨格って日本人離れしてる。
これも素敵な写真です。

手術後のご容体 このあいだ聞き忘れちゃったと
悔やまれたけど、こんなことになっていたとは。

お互い体をいたわりましょう。
Commented by cazorla at 2013-03-02 09:50
ももまりんさん こんにちは。 今は インフルエンザの影響で 脚が腫れて歩けない状態になってしまって 体調が悪くなるとほんと 悪い状態がつづきます。 散歩して 気持ちを入れ替えようと思っていたのに。。。ぶつぶつ。 昔の恋人ね・・。で その奥さんがかれの名字で呼ばれていて そーか なんて。 私 姓を変えなかったので あ そういうこともありだったんだなとしみじみしてしまいました。 
お気遣いありがとうございます。
Commented by cazorla at 2013-03-02 09:52
せろりさん
20代のころって ほんとに眠らなくても平気だったよね。なつかしいな。 三本立ての映画を高田馬場でみたり。 トリュフォー 三本。 今日はひさびさ ジム・ジャームッシュ 借りてきたので観ます。 ゆっくりと。
Commented by cazorla at 2013-03-02 09:55
おーやまさん
ありがとう。 会いましょうね。
国際結婚の話もしましょうね。
今日メールしたのよ。
ネット見てたら スペインって同性愛の結婚あり でしょ。
で 日本人男性とスペイン男性の夫婦もいるのね。
って ちょっとぴっくりして メールした。
こういう場合って 日本では独身ってことになるのかなー。
やっぱりね 結婚は国際法にしないと色々問題出てくるよね。
とか色々話したいなと思って。
Commented by おーやま at 2013-03-03 22:37 x
ぜったい日本では独身扱いだと思う。
そうでなくても、国籍も二重国籍は認められないから
いずれはうちのこも一つ選ばなきゃいけない。
二重を認めている国、確かな数は知らないけどありますよね。

そういう日本のとこ排他的だと感じる。

離婚したあとの親権問題についても日本は国際法に入ってないから日本に子どもを連れて帰ったもん勝ちってことがあって。
これは日本人を守っているとも言えるけど
国際舞台には立ってないですよね。

これについて、ねむこと〜に書きたくなって来た。
いますぐ書けるか.....苦しいか...
でもかそるらさんもインフルエンザに!?

お大事にしてください。
Commented by cazorla at 2013-03-08 00:00
おーやまさん 
最近 ハーグ条約調印したそうです。 先週かなんかのニュース。あとで調べて おくります。 で 去年の秋だったかこれに関するできごとがありました。 日本人妻か゛子供連れて 離婚したあと日本に帰ってしまったというニュース。 元夫 離婚にさいして 国外に子供といっしょに出ることを禁じる判決を出して貰っていたのに 簡単に国外にでちゃったので 国を相手に訴訟をしているというニュースです。 

Commented by おーやま at 2013-03-24 07:03 x
日本も時代の流れとアメリカには逆らえないか。
私も国会で可決予定ってとこまでは見ました。

そのニュースのような当事者の人達の心中
穏やかじゃないでしょうね...
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2013-01-27 06:55 | 思うこと | Trackback | Comments(17)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla