「ほっ」と。キャンペーン

オーケストラの発表会会場を探す。

先週 オーケストラの発表会でした。
今回は 私立の中学校の劇場を借りてやったのですが その場所がわからない。
おまけに 普通 コンセルバトリーに行く日ではないので 路線バスで行きました。
木曜日は 息子二人は ハエンのコンセルバトリーに行くので そこまで一緒に行って (と言っても カソルラから100キロメートル以上離れたハエンです。)そこからパスで我がコンセルバトリーのあるリナレスまで行きました。 ハエンのほうがバスの便が良いので。
でも リナレスに路線バスで行ったのは初めてだったので 第一にどこに自分がいるのかわかっていない。
まず バスの駅から出て どうしたものかと。
駅前でとりあえず方向確認。
中学だから 中学生らしき若者に訊く。
そして ほぼ だいたいの方向に歩く。 すたすた
親切そうなおばさまを見つけたので訊く。
彼女はあまりよくわかんないので ちょうど話していたもう一人の奥さんの家に入って訊いてくれる。
その家の奥さんが 電話をかけて訊いてくれる。
部屋にはランボルギーニ 赤いランボルギーニの大きな写真がかかっていた。
どうしてだろう
と思わず 目がくぎづけになる。

電話してるけど なかなか出てこないわ とか言いながら
おしゃべりしている。
道に出て訊きながら 歩いた方がはやいような気もするのだけど
親切を無下に断るわけにもいかないので なんとなくくつろぐ。

やっと 電話が通じて 説明してくれる。
歩いていると 知ってる道に出た。 そうか ここはこういうことになってるのか。
見慣れた 闘牛場が見えてうれしかった。
ちょうど その前の広場では 本フェスティバル開催。
4月23日は セルバンテスの誕生日。
カタルーニャでは 好きな人に本を贈る日でしたっけ?
サン・ジョルディの日。
でも やっぱりセルバンテスの誕生日で 本を買う。
そのほうがしっくりくる。
自分のために本を買う。
今時 本をもらって あら 私もあなたが好きよ と言う子は少ない。
たぶん
少ない ですよね。

ちょっと 不安になってきたので 確認のため 近くにいたセニョーラに
この中学・・・というと 連れて行ってくれる。
ビオラを背に 知らない町 ほんとは知ってるけど
知らない通りを歩くと ちょっとだけ 旅人気分。
方向音痴だから いつもたくさんの人に助けてもらっている。
幸せな気分。

この世の中 まんざらじゃないさ。



コンサート開場で 二回 トイレの場所を訊いた。
それも同じセニョリータに。
「はい もちろん 2回目 お訊きしているのです。
あはは こんな立派な建物はなかなか入る機会がなくて」
とわらってごまかす。


人とつながっていって
ちょっと からだが深呼吸した。
疲れていたのに 今は そんなでもない。
不思議。

e0061699_3433950.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/20259376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2013-04-17 16:20
中学校に講堂ではなく劇場があるのですか?スゴイ!
芸術学部のある息子の大学だって多分劇場はなかったと思います。
Commented by hanaco at 2013-04-17 17:18 x
ちょっとした小旅行ですね。楽しそう。
人と話すことで、体の中の空気が入れ替わる、そんな感じが伝わってきました^^。
Commented by keymyall at 2013-04-17 17:57
娘さんは、いかがでしたか?
今回は、あがらずにうまくいったのでしょうか?  ^^)

知らない所へ行くって、勇気がいります。
本当に旅行気分になりますね!
Commented by cazorla at 2013-04-19 04:32
あんつぁん 私もびっくりしました。 いすは古かったのですがちゃんと劇場でした。 1930年創立だそうです。 当時の私立だから なんでしょうね。
Commented by cazorla at 2013-04-19 04:33
はなこさん 
知らない人とうちとけて話すと 気分がかわりますね。
それに 旅行してる気分。
生活のにおいから解放させてもらえる。
主婦であることも忘れて。
Commented by cazorla at 2013-04-19 04:34
keymyallさん 
今回 私 ひとりです。
私のオーケストラの発表会。
娘のは 日曜日 町の大きい劇場でやります。
コンクールと違って普通の場合は けっこう娘は度胸あるんです。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2013-04-16 03:44 | 思うこと | Trackback | Comments(6)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla