「ほっ」と。キャンペーン

歩き疲れて 外に出たくないと思う日のつぶやき

日本人がスペインを歩いていると チノ(男の場合)チナ(女の場合) と 呼ばれたりする。 中国人という意味ですが。 で 怒ってる人は多い。 
で 聞いてると 日本人と中国人を区別できないなんて・・・
私は日本人なんだからっていう 青年の主張的怒り方の人が多いのね。
わかるけど。
だいたい日本人であるというだけで そこそこ取り扱いがよくなるケースというのはある。
オランダの関税なんて パスポート ほぼ見もしないで良い旅行を ばいばいとにこにこしている。
でもね
私たちは日本人なんだからって
言う なんというか そういう奢りみたいなのを根拠に怒るのはやめようよ
と 私は言いたい。
いいじゃん 日本人と中国人の区別ができなくても。
日本だって田舎のおっちゃんは ヨーロッパ人とアメリカ人の区別なんてできない。
私は この 田舎のカソルラというアンダルシアの町に住んで ここは色んなヨーロッパ人がいるから
なんとなく オランダ人 ドイツ人 フランス人 の区別はかなりはっきりできるようになった。
そうだイギリス人。 そしてアメリカ人ははっきり言って 同じ先祖を持つにもかかわらず まったく違う
ということも ここに来て よくわかった。 だけど カナダ人が来たら ちょっと迷うだろうな。
アメリカ人ではないかも でもヨーロッパの人ではないなって。
まえ 飛行機で一緒になった人。 最初 英語で話していたけど はっきり何人かわからず 
聞いたらスペイン人で カナダに住んでいる。 どうりで 髪型がとっても カナダ的。 カナダ的と
言ってもカナダのことなんて知らない。でも なんかね イギリスの昔の奥さんはこんな感じで髪をふわふわさせていたんでは という感じ。やわらかく。 ちょっとだけ 赤毛のアンの世界みたい。
だから そう むずかしいよ 中国人と日本人を区別するのは。
問題はね なんにせよ まったく知らない人が なんらかの悪意 もしくは 悪意と自分では気づかないけど なんらかの意志を持って 怒鳴っているっていう事実だと思う。

うちの長女は日本に四歳までいたんだけど 道でしょっちゅう
かっわいいーーーって
怒鳴られていた。 これは悪意なんてない。  でもね これ本人にとっては苦痛以外のなにものでもないって知らないだろうな。
だって 彼女は人間だもの。
ちゃんと意志をもって 生きている人間だもの。
かっわいいって マスコットじゃ ないんだから。
セビージャに住んでる人も言ってた。
子供と歩いてると 日本人団体がきて きゃーーーっかわいいっ て 叫んでいて子供が恐怖心で
しばらく外に出られない状態になったんだって。
その子は純粋スペイン人で 金髪で巻き毛でとにかくかわいいのだけど 
普段 おかあさんと一緒のときは そんなことはもちろん起きない。
たまたま 私の友達 日本人が一緒だったために
垣根を越えてもいいと 団体客 日本人達は思ったらしい。
つまりね かっわいいって 言っちゃ 失礼なんだってわかってるってことだよね。
わかってるから 相手が外国人だとしないけど 日本人だったら お互い 日本人だしねって
ところでしてしまう。

チノっていう スペイン人も かっわいいっていう 日本人ギャルだちも
結局 対象を 意志ある人間として 意識していないってことなんだと思う。
だから 不愉快なんだ。
とても不愉快なんだ。

で 日本人と中国人の区別がつかないってことで 怒る人たちのことも不愉快に思ってます。
いいじゃん まちがったって。
どっちって訊いてくれればいいと思う。
たぶん そのことで怒ってる日本人は本人達自身が 差別的な気持ちがあるのだと思う。

e0061699_410824.jpg



3人の子供達の中で一番顔が日本人の長男。
昨日も車に乗ってる時 チノって言われて
うちのだんさんが 怒って 息子はパパいいよって言ってるのに
わざわざUターンして おいかけて
でぶ・ぶすって 言って 帰ってきた。
だんさんのほうが 子供っぽいです。

でも こういうことの問題は 差別とかじゃなくて テレビとかの普及で
対象との距離感がなくなってしまった ってことだと思う。
そういう距離感こそが ヒューマニズムだと 思ってます。

そして あえて 知らない人の気持ちを不愉快にするのはやめてほしいよね。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/20438603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by muchasflores at 2013-05-06 05:25
こんにちは。
私もcazorlaさんの意見に激しく同感です。
そりゃ、見たこともない人種なんだものあちらもかまえますよね。
スペインの田舎に行くと、子供はもちろん、大人も珍しい動物を見るようにじーっと見てくるので、もっと見る?という感じでにこっとすると、あちらも安心してか、あんまり見て悪く思ったのか微笑み返してきます。作戦成功!と思います。少しでも相手の事を知ることにより皆仲良くできるといいですね。
Commented by cazorla at 2013-05-06 15:57
muchasfloresさん
こんにちは。
カソルラに十年前 住み始めたときは・・・たいへん。
夫はマドリッドの人だから こちらで知ってる人もいないし
まず ことば。
夫でさえ よく理解できない。 スペイン人なのに。
そのくらいだから 日本人めずらしい・・。
相手が不愉快になる気持ちなんて わかんない
自分の好奇心が最初。
でも それは世界共通のことだから スペインってねー
とか 悪口言ったりしたくないんですよね。
よかった 共感していただいて。 
だって楽しいこともいっぱいあるんですものね。
Commented by Haruki at 2013-05-06 19:56 x
Cazorlaさん、お久しぶりです。
私もスペインに来た当初はこの"chinita"に怒る時期がありました。
でも、本当に嫌なのは、無知から来る「スペイン語を話せない相手には多少強く出てもよい」という態度が見えた時だけで、純粋に中国人だと思っているだけの人には怒りが湧かないことも分かりました。
私の夫(スペイン人)は、日本で色んな人に「ハロー!」「アメリカ人だ」と言われ、ちょっとうんざりしていた時もありました。
結局同じことなんですよね。

相手がどんな意図で言っているか、それ次第だと最近は思っています。
Commented by cazorla at 2013-05-07 06:38
Harukiさん
こんにちは。
そう同じことですよね。
中国人と見分けがつかないって 怒ってる日本人も多いし
ツィッターで 結局教育レベルが低いから って言う意見もあったけど じゃ 日本はって。日本人だって アメリカ人とちゃんと区別がつくか。 フランス人・イタリア人となるとすごくたいへん。 基本的には同じ民族でたまたま国籍が違うって言う場合も多いですものね。 悪意がなければ どっちでもいいんです。ほんとに。 ただ 昔 20年前は そんな不愉快なこともなかったなと。 距離感がなくなったのではないか そんな感じがします。 日本にしろ スペインにしろ。
Commented by あのにまにあむ at 2013-05-07 13:39 x
お久しぶりです。

自分が「日本と中国は違う国だって知ってる」教養ある?スペイン人って思って貰いたいスペイン人(笑)がいるでしょ? 「日本人の方が服装がいい」とか、訳のわかんない事言ったり…
でそう言われた私は「へえ、そうですか? 私は日本人と韓国人と中国人は良く似てるからわかんない」って答えてた。
はっきりとした特徴があって分かる場合もあるけど、まあ普通分かんないですよね、話さなければ。

留学時代(かなり昔)、街を歩いててすれ違った少年達が、私の顔を見て「chin...chin...chincheta...」て囃したてたの。
一緒に居たイタリア人のおばさんが気を遣って「あれはpiropoよ」って(笑)。私はchinitaって言われても平気だったけど、思いつくに事欠いて chincheta はないんじゃないの?って(笑)

少し前の記事でコメントしようと思いながら日が経っちゃって…息子さん、音楽コンクールでの優勝おめでとうございます。
音楽コンクールのあり方も、きっと日本とは違ってるだろうな…と思いながら読みました。
色々あって今は作曲中断してますが、スペインをテーマにしたピアノ曲、いつか息子さんに弾いて貰えたりするかな? なんて夢想しちゃいました。
Commented by cazorla at 2013-05-07 23:23
あのにまにあむさん
こんにちは。ひさしぶりです。

マドリッドにはいますね。 わたし わかるのよ あなた日本人でしょ と親しく声かけられると 微妙な気持ちになることも。。
意志のはっきりした目のきれいな人が中国人の可能性高いけど 日本人の場合もありですものね。 うちのだんなは手の置き方で わかるって。 で写真見せて この人は・・・ってあてっこしたら 男はわかんないけど 女性に関してはほぼ あたり。 で一つだけ 彼がどうしてこれが中国人なんだって いうから だって中国人の名前書いてるし・・・と 履歴読んだら 日本生まれ。 民族の差なんて実はないんだと 思います。 帰化人もいるしね。 だから 間違えたくらいのこと目くじらたてないけど やっぱり言い方にもよりますよね。
チンチェッタ・・・笑った。 それ 私 まだないけど。 その子のオリジナルなのかなー。 
コンクール・ありがとうございます。 ピアノ つづけて いつ
か弾かせてもらえたら・・・

あのにまにあむさん パコ・クエンカ ご存じですか。ギター奏者で日本好きなんですがこの間 かまくら って曲を作ってました。 いざ かまくらって感じ。 
Commented by keymyall at 2013-05-09 10:17
なんかすごく難しい。
昔、夫の友人の韓国人夫婦と一緒に食事をした事があったの。
そのご夫婦は、40年近く前なのに、世界を飛び回っている方たちで、奥さんは、CAさんだったらしいけれど、『お友達同士でも、人種と宗教の話はしたらいけないのよ。。。』って、教えてくれました。 なにも知らない私は、へぇ~ なるほど、って思いましたが、その後外国に行くことも、外国の人とお付き合いする事もないままに。
気を使っているようでも、相手を傷つける事ってあるんですね。
可愛い子供をみると、私もつい『可愛い』と言ってしまいます。
ダメなんですね、、、、知らなかった。
Commented by cazorla at 2013-05-09 15:06
たとえば アフロ系アメリカ人に踊るのうまいでしょ も 言っちゃいけないんですって。 政治の話も難しいですね。 

政治の話で 友達 失う場合もあるし。
なかなか難しいです。
Commented by あのにまにあむ at 2013-05-10 13:17 x
ご主人きっと、観察力が鋭いんですね。手の置き方が日本人と中国人でどう違うのか知りたいです。
顔の洗い方が違うっていうのは聞いた事があるけど。

パコ・クエンカ、知りません…聞いてみたら知ってたっていう可能性もあるので YouTube で検索してみたけど、今イチ確信が持てなかったです…(・・;)

↑のコメ、スペインでダンスを習ってた時に黒人の先生が、「…こういう事を言うと、あいつはネグロだから(できるんだ)って言う人いるけど違うよ、黒人じゃなくても(そういうニュアンスを付けて)踊ってる人、現にいるもん」って。
何かができない人は、それを人種のせいにすればラクというのもあるかも?
Commented by cazorla at 2013-05-10 18:04
あのにまにあむ さん。
たぶん たんに日本の女性が好き・・・ってだけかも。
邦楽の琴と歌のCD ではずかし・・・うれし というのが好き。
その感じが手の置き方にでるのではないか。

パコクエンカ あとでネットで調べて お知らせしますね。
Commented by cazorla at 2013-05-10 18:29
http://www.youtube.com/watch?v=Lx1DWeUbK8w
これがパコ・クエンカの演奏です。 私が行ってるコンセルバトリーの校長。日本にもほぼ毎年公演旅行行ってます。
Commented by inuman at 2013-05-12 00:25 x
ぜひあんつぁんのコメを読みたかったんだけど(笑)

こういう一見簡単に見過ごされる話題を小難しく語るのがカソルラさんの得意技だわね。
7年前はそれについていこうとがんばったけど、今はもうその気力なし(笑)

僕は東京育ちだけど、大阪に7年か?、で、泡の国で25年以上住んで気分はすっかり地元の人なのに、未だにどこの人?って聞かれます。
なんかちょっとくやしかったりするんだけども、それとはぜんぜん根が違うのかな?

メールの返事しなくてごめん。
Commented by cazorla at 2013-05-12 23:04
inumanさん 小難しく・・ふふっ まだ 若いのう と言われてしまったような。 修行が足りません。 やっぱりねinumanさんの思考と話し方 結論への持って生き方って 東京育ちだと思う。 
ここもね たぶん私が外国人だからというだけでもない やはり地元が強い所って スペイン人でも 入っていけない雰囲気っていうのはあるね。 でもうちの息子たちって方言丸出し アルバロなんて 地元の子でしょ? なんか ☆☆育ちって言えるものがないのね たぶん。 
メール いいの。 書きたいこと書いて送るとすっとするから。また書く。 
Commented by antsuan at 2013-05-13 10:19
・イスラム社会では他人の子どもを褒めるのは御法度のようですね。それは、裏返せば"嫉妬心"だからというのが思想の中にあるようです。しかし、むかしの日本人は「子ども=無垢、純粋なもの」として褒めているのであって、日本にやって来た西洋の人は、この日本人の心の清らかさに、吃驚してしまったのでした。
とはいっても、戦後の日本人は、アメリカからのおしつけ教育によって、「原罪」を植え付けられてしまいましたから、人の子を褒めるのも不純な心が潜んでいるような気がします。
ですから、カソルラさんのお子さんに日本の学校教育を受けさせなかったのは大正解だと思いますよ。
Commented by cazorla at 2013-05-13 13:53
あんつぁん
コメント ありがとうございます。 イスラム社会の話 知りませんでした。 ほめたような気がする。 覚えてないけど・・・。 気をつけないといけませんね。
ほんとに 知らないことって多いですよね。
今の日本・・・原罪かどうかわかんないけど 平等教育でいじめが増えたのではないかなって思います。きれいごと教育みたいなの。 スペインでも 最近 そういう感じだから。 思想 うえつけないでほしいなって思います。 社会をよくしようっていういきごみなのか 国語が週三時間なのに倫理のクラスが五時間。・・・・・ 

名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2013-05-06 04:19 | こども | Trackback | Comments(15)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla