ハエン・カテドラルの前の広場で演奏

ハエンのカテドラルの前の広場 サンタ・マリア広場で子供達が演奏しました。
初級のコンセルバトリー最後のコンサートです。
人がいっぱいで息子が見えません。
弦楽器の場合 まだ小さいのを使ってるし 弦もそんなにいいものを張ってるわけではないので
音がよく通らないのですが テレビ撮影の人も来て 大盛況でした。

e0061699_11273477.jpg




e0061699_1129511.jpg


やっと ちらりと見える息子をゲット。

e0061699_1129255.jpg


四つのグループが一緒なので 演奏してないときは なんとなくだらだらしてます。

e0061699_11283855.jpg



指揮をしてる先生。真剣です。

e0061699_11281247.jpg







今までは 劇場でしていたのですが 今回は広場で。
というのは 経済危機で 一番 予算を削られているのが コンセルバトリーだから
これは ひとつのマニフェストだったのです。

以前は 中級に進学したいと思う子のほとんどが 進学できたのですが
今年はかなりの子が 入れませんでした。
楽器によってはかなり高得点でも入れなかったり。

息子はなんとかぎりぎりで入れましたが。


中級はほぼ 中学に入るのと同じ時期です。
そのくらいの時期だから 入ってから伸びる子もたくさんいます。
チャンスをあたえてほしい
そういう 親たちの気持ちで かなり熱いコンサートになりました。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/20682630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2013-06-20 12:13
音楽は生活の一部なんですね。
Commented by cazorla at 2013-06-20 12:59
あんつぁん
子供達がかかわってるせいで私にとっては生活の大部分です。笑
ただ クラシック スペインではそんなに聞かれてないようです。
日本はクラシック市場 四十%シェアだから すごいですよね。
テレビでも クラシックコンサート 見られますし。
広場ですると 近くで ファゴットとかチューバとか見られるというのはいいなと思います。 私 ファゴット 近くで見たのは
かなり大きくなってからです。
Commented by 伝わる履歴書 at 2013-12-25 12:54 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Commented by cazorla at 2013-12-28 00:12
ありがとうございます。 お待ちしてます。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2013-06-20 11:41 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(4)