ドニャーナ国立公園に住む人たち

ドニャアナ国立公園 続きです。
夏は水の地帯が少なく 鳥も少ないので 実は一番印象にのこったのはこの集落部分。
そのまま トイレに改造していたり 資料を見るようにしてあったり
生活博物館風でもあったりしてるのですが
なんと 二軒は いまだに普通に家として使われていました。
普通にテレビのアンテナがあって 偶然出てきたおっちゃんに
オラ と 挨拶されて。
普通にスペイン人。
たぶん 住む権利は 持続しているのでしょう。
でも 売買はできない。
未だに住んでいるのだから 相続はできる。
政府が買い上げて 博物館になっていたりするのか。

e0061699_08195013.jpg



e0061699_08242375.jpg
これに水を入れると いつでも冷たい水が飲めるのです。
これは 今もガソリンスタンドに置いてあって 飲んでいます。
高いところから そそぐようにして
けっして 口をつけない。
ガソリンスタンドに置いてる。。もしかしたら 田舎だけかも。
なんせ 田舎に住んでいるので 都会のことはわかりません。



e0061699_08232257.jpg





e0061699_08212607.jpg


e0061699_08275032.jpg


ここに住んで観光客にのぞかれたりして。。。
私も 実は カソルラの古い地域に住んでいるので 1階の窓から
除かれること よくあります。
普通の人が普通に住んでいるところは ほっておいてほしいですよね。

ディズニーランドのミニーちゃんのおうちではないのですから。




e0061699_08283133.jpg
でもここに住んでいたら 好きなときに好きなだけ 鳥が見られていいな と 思いました。

ドニャアナ国立公園 入園料28ユーロ
大型ジープで 三時間くらいで ひとまわりします。
要予約
ドニャアナ国立公園
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22379805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2014-09-12 12:20
一瞬、吉野ヶ里遺跡かと思っちゃいました。先の洞窟といい、女神信仰といい、全然、日本と替わりませんね。

瓶に口を付けないで飲む呑み方、映画で見たことがあります。『アラモ』だったかな。それで中学生だった頃、アメリカワインの瓶を手に入れて、よくマネをしていました。(笑)
Commented by cazorla at 2014-09-13 00:42
あんつぁん 本質って 基本は変わらないな と思ってます。 嫌な人と好きな人がいるだけで 笑
あれで ごぼごぼ飲むと酔っぱらいそう。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2014-09-12 09:15 | アンダルシア | Trackback | Comments(2)