「ほっ」と。キャンペーン

48と18歳のジュリエット

まだ 少女漫画を読んでいた時代には 私達は信じていたことがある。

18以上になったら 純粋な恋愛はできない。

その後は釣書やら 家同士の関係やら 肩書きやら

なんやらと 盛大な結婚式と 現実的な結婚生活。

そこには 愛なんて入る余地がない。

だから 18までに なんとかすてきな恋愛をしたい。

そんな風に 信じて そして 時は刻まれ あせりまくり いらついたり

そんな思春期の不安定な時期に 勉強もしなくてはならず なかなか大変な時代だったのではないかしら。


そして 48の神話。

40代というのは まだそこそこきれいなんだよね。

かなりきれいな人もいる。

しわがあって なんて気にする人もいるけど

意外とそういうのは関係なく

そう フランスのことわざにも

『女は女のしわを見る。 男は女のしわを見ない」

とある。 しわのばしの美容整形を下顔はどこか間延びしている。

男の人も 40代はかっこいい。

うちの舅も 40代後半でかなり若いスチュワーデスと結婚した。


でも 50代になったら という恐怖が 心の奥に潜んでいる。

そのあと 60。 

よく考えると ちょっと前 20代だったのが あっという間にここにきたのだから

と そんな恐怖で あせる。

でも40代 なかなか 忙しい。 子供の教育も 真っ最中だし などなど。


と 考えていると 48と18 って何となく似ている。


あせりまくって うっかり とんでもない恋愛に突入してしまうかもしれない。


そういう時代ですよね。

私はそういう時代は過ぎました。

でも ときとして もう一度 ときめてみたいと思います。


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22413832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-09-24 19:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cazorla at 2014-09-24 23:19
鍵コメさん 
秋吉久美子が 45くらいで 28くらいの人と結婚して 別れて 56かなんかで また 同じ人と結婚したでしょ? なんか あの心理って理解できる。 自分が衰えて行くのを見せたくない というのと 28の男の子は美しくかがやいていて。。。 でも 50すぎると あんがい 大丈夫って気持ちになるんですよね。 けっこう かわいいとか。 で 同じ20下でも 30過ぎの男は おっさんになりつつあるし。 
夢見ていれば 現れます。 鍵コメさんの場合 生活も外にむかっているから ある日 突然 あらわれます。 ときめいたら おしえてください。 
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2014-09-24 03:47 | 思うこと | Trackback | Comments(2)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla