スペインの学生生活

娘の学生時代が始まった。

こちらには 学生や独身者が一人で住むような安い小さなアパ・トがない。

3部屋か4部屋のピソ(マンション)を借りてシェアする。

アガサ クリスティの小説にサードガールというのがあるが 友達と借りて 三人目 四人目を広告を出して探す。

彼女はコルドバに住む。

コルドバにはすでに 彼女の恋人が大学の二年目で住んでいる。

一年目は 寮に住んでいた。

二年目は 『私と住む。』のだそうで 部屋さがしを始めた。

四つ部屋のあるピソ600ユーロ。

比較的新しい。

一人 150ユーロは コルドバでは比較的安いほうである。

偶然 広告を見て応募して来た男の子もフルート奏者。

そこに カソルラよりはるかに田舎のチジュエバル出身の大男がくわわり

三人の男の子との同居生活が始まった。

日本人母としては かなりびっくりの状況であるが

一番心配していた 女同士のコンフリクトは避けられた。

だから 良しとする。

Facebookに ミンクのようなウロンという小さなマスコットと写っている写真を載せた・

ペット飼ったの?と訊くと 『これはフアンの』と 彼女の恋人のものであると主張する。

いや 言い忘れていたが この時点では 正しくは元恋人である。

同居 2週間で 破局を迎えたらしい。

『私 フルート 一筋に生きるの。|

なんという迅速な 変化。

すばらしい。

速い話が 一緒に住めば 男というのは私生活に干渉する。

誰とでも夜中に出かけるわけにもいかない。

たぶん そういうことなのだろうと想像する。

が そのあと カソルラに帰って来た元恋人君が 酒を飲んで べろべろになっていたのを息子が見ている。 胸が痛む。 ひどい女は 母譲りだろ と誰かに言われそうだ。

娘は 帰ってこない。 私も帰って来いとは言わない。

ふるさとは遠くにありて思うもの

というのは 私は真実だと思う。

離れて初めて良さがわかるのだ。

そして 今は 元恋人スーパーフアン(困ったときはいつでm助けてくれる) うどの大木 あkマの名前のフルート奏者 と 私が あだ名をつけた三人と楽しくくらしている。

参院のうち2人は 車を持っているのでどこにでも行けるし(つまり2人運転手をもっている。)男の子三人なので冷蔵庫はいつも食べ物でいっぱいで 食べ物を飼う必要もないし

毎日 だれかが ご飯を食べに連れ出してくれる。

おまけに ペットもいる。

最近は 2人の生徒を持つようになって 小銭もはいる。

コンセルバトリーの授業も楽しい。フルートの先生は二年前から ずっとうちの娘に教えたいと思っていた人なので ものすごく大事にしてくれる。

ほんとにうらやましい。


で そんなに簡単胃別れるのなら恋人と一緒に住む必要があったのかと思うけど

やっぱり あったんでしょうね・

別れる儀式というのも必要なのでしょう。


e0061699_06344082.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22454478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-10-08 16:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by organicfarmvlc at 2014-10-09 02:55
娘さん、行動力ありますね。素敵です。
こちらは男女ミックスでアパートを借りる事は比較的普通にありますが、私はできただろうか?娘はイザとなったらなんでも良いとは言っていましたが最初の一人暮らしだから女子だけのほうがイイと考えました。
最終的には2人用のアパートに中学時代からの親友と一緒に楽しくやっています。娘の友達は最近ウサギを飼いはじめたそうです。
私も老後は気心の知れた人と共同生活できたらって思います。友達とダンナが先に死んだら一緒に暮らそうって話したりしています。自立した男なら役に立つからいいのかもしれませんが、私は料理の上手な女同士のほうがいいなぁ。
Commented by cazorla at 2014-10-09 15:46
鍵コメさん  日本だったら けっこう大変かも。 でも 意外とそうでもないのかなとか。 今時の日本をしらないから。 友人がつとめていた山口の高校で先生が未婚の母になった時 ほとんど問題にならなかったそうです。山口って 保守的地域ですよね。 友人もけっこうびっくりしていました。 一部のおかあさんたちの間でやめさせる運動がおこったんだけど 校長も先生のほうに味方したんだって。 
老後 みんなで 男女かまわず 気の合う同士で共同生活できたら 理想的ですよね。 女だけよりいいような気がします。
Commented by cazorla at 2014-10-09 15:51
organicfarmvicさん
最初は 女の子が一人いたのですが いや そういうことになっていただけかも。 今月になって 大男がその華奢な女の子のかわりにいると発覚したのです。 女の子は 九月の試験 落第で 高校にもう一年。 非情ですよね 高校って。 大学 合格しているのに。

でも 二人で住めるピソがあってよかったですね。 なんとなく 気軽に 見に行ったりできそうですね。 うさぎですか。 やっぱり 静かな動物がいいんですね。 
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2014-10-08 06:35 | スペイン若者 | Trackback | Comments(4)