「ほっ」と。キャンペーン

水 くさい みずくさい

臭いということばについて おーやまさんと話していたからかもしれないが

水臭いということばが 突然 私のなかで 響き始めた。


水臭いということばがある。

あら どうして言ってくれなかったのよ、みずくさいわねぇ。

必ず 小さな ぇ がついて。

たいてい お金の問題なんかがからんでいて 言えなかったりするのだ。

このみずくさい はどこからきているのだろう。

君子の交わりは淡いこと水の如し

からだとしたら なかなか 古人のインテリジェンスを感じる。

なぜ みず くさい のだろう。

あたいら 君子ちがうで ふつーの子ぉや。 

なんでもゆーて たすけあいましょ

なんて感じなんだろうか。

で 水入らず ということば。

親子三人水入らず

とか

これも 同じ水なんだろうか。

そして みずくさい とか 水入らずということば

聞かなくなったような気がする。

と ある夜考えていた。

それは人間関係の変化?

でも よく考えると 実際に使ったり だれかに直接言われたりという経験はない。

これは テレビドラマだけで使われている 架空のことばなのか。

水入らずというと サルトルの短編を思い出す。

夫婦の話。

どんな話だったか 思い出せないけど オリジナルの題名はなんだったんだろう。

そう 不能の夫と妻の話だった。

社会に対して 完璧に 孤立した共同体という意識がなくなったのだと思う。


でも 一度くらい 水臭いわね なんて使ってみたいけど 

可能性はないね。 誰に対して言うのだ。


e0061699_08574923.jpg





[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22480252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 右左あんつぁん at 2014-10-17 09:34 x
「水」は古来、お清めの儀式のための必需品だったのだと思います。
ですから、儀式が必要な関係かどうかを「水」で表現しているのかななんて・・。
今は法律社会(立憲)なんで、仁義に係わるこのような言葉は廃れてしまったのではないでしょうか。
Commented by cazorla at 2014-10-17 19:42
あんつぁん なるほど 儀式の水。  水がらみのことば採集してみたら おもしろいかもですね。 ありがとうございます。 けがれということばもすくなくなって ハレとケガレでしたっけ? 民俗学 に関する本も読んでみたい。
Commented by anohiwa at 2014-10-18 19:46
↑の方の
>>儀式が必要な関係かどうかを「水」で表現
を読んで、へぇぇぇ~~~ と思いました。

水臭いと言える相手は、、、、、いません。
夫にも言えない、、、、なぁ --;)
Commented by おーやま at 2014-10-19 05:47 x
おばちゃんになった今なら使えそうな気がする。
ちょっと 水臭いじゃない ばしん って。
書きながら 無理そうな気がして来た。
うん、冗談としてなら。もしかしてもう使ったかも。

水って 日本人に取ってとても大事なものだと思う。
それだけに表現にも一杯使われてるんでしょうね。
水を使った言い回し 研究する価値がありそう。
でも日本人は水が大好きなのに、水臭いとか、水を差すとか水がネガティブな雰囲気で使われてるのも気になる。

水が臭いって なんでなんだろう。無臭のはずの水が。
Commented by cazorla at 2014-10-19 19:27
anohiwaさん あんつぁん は 時々 危険な発言があるけど(笑) いろんなことをよくご存知。 おまけに 私と視点が 違うので勉強になります。
Commented by cazorla at 2014-10-19 19:28
おーやまさん

バシーンって。。 そういう感じで今度話しましょう。
本気でバシーンとしそうだな。
痛いかも。

水 研究したいですね。
湯水のごとく っていうけど スペインだと けちけち使うの意味になったりしそうです。
Commented by organicfarmvlc at 2014-10-21 05:13
Webでざざざっと見たところ、「水臭い」の語源は関西弁だそうですね。
関西弁で味がうすい(水ぶんが多くて味気ない)ことを水臭いということから転じて、愛情がうすい、よそよそしいというのを「水臭い」というようになったという説が納得できました。
では「水入らず」とは?こちらは特に説は見当たりませんでしたが、私的には相撲の「水入り」から来ているのかなと。または逆かもしれませんね。
「水臭い」でも水分が多くて味気なくて美味しくないということからして、水は邪魔ものなのではないでしょうか?
なんちゃって。
Commented by cazorla at 2014-10-21 18:05
organicfaさん 
関西弁だったんですね。 だから おーやまさんの ばしーーんという表現。 そのリアクションにつながらないから 使われない   のかもですね。 水入らず そのあと しらべたら 油に水が 入らない ということらしいです。 はいると パチパチ はねますものね。  水くさいって スペイン語のソソに近いかも。 味がない という点で。

日常的によく見る名刺を使った言い回し おもしろいですね。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2014-10-17 08:58 | しょうもないこと | Trackback | Comments(8)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla