新聞のインタビュー

新聞に出たインタビュー記事。

性格が性格だから どうしても 受けを狙う。
一応 読者の受けをネラッテ言ったことばが
記者に受けて 見出しになってしまった。
見出しにまでなると ちょっと恥ずかしい。

この新聞は地方紙で ハエン県だけの新聞。
そして 社会党を押すためのちょっと政治的には偏っているのだけど。
これは 数回の連載で
カソルラ村に住む 外国人が どんなに満足して
ここに住んでるか という記事。
日本人 ドイツ人 フランス人 イギリス人 
の四回の連載の 第一回目が私でした。

で ウケ狙いで言ったのは
スペインは 大晦日の夜に 教会の鐘の音にあわせて
12粒のブドウを食べるという習慣があるけど
それは スペインに来るまで スペイン人の冗談だと思っていた
ということ。

見出しにまでなるとちょっと恥ずかしいね。

あとは 携帯のこと。
20年前は 日本人や香港のビジネスマンが いつも携帯でみっともない
と言っていたのに
いまは みんな 携帯もって
おまけに 音がうるさい。
日本より ずっとひどい というようなことを話した。


e0061699_19325369.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22533316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barrameda at 2014-11-01 22:01
すっかり寒そうですね〜
見出しも冬の季節の事で良い見出しでタイムリーで読者も微笑んでいそうです。

葡萄、大晦日用のが最近売ってますよね。
プラスチックの容器に入ったの。
なんだか、あれはあれで哀しい気分。
Commented by cazorla at 2014-11-01 22:12
barramedaさん

缶詰もあって 一個一個 種が抜いてある。
あるセニョーラが 種抜く手間がはぶけていいと。
びっくりして 種を抜いてるんですか? みんなのぶんも?
家族全員と招待客のぶん お皿に12個ずつ種抜いて用意するんだそうで。
私は丸ごと ぽんというかそれぞれが勝手に12個取って勝手に食う。 夫もそうやって たまに喉につかえて死ぬ人がいるから楽しいんだって。 死ぬのか? 笑
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2014-11-01 19:54 | カソルラ | Trackback | Comments(2)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla