緑のトマト

人間って 保守的な動物だから

というか 動物って保守的な存在だから

見慣れないものに対して 拒絶反応を示す。

これは 以前 ハエンでさまよった時に特に感じて一度書いたことがあるのだけれど

今日は トマトの話。

バレンシアで有機栽培でオレンジを作ってる方のブログの記事で

みかんがなかなか色づかないという。

ヨーロッパでは見た目はそんなに大事ではないと思っていたので

興味深く 読ませていただいた。

ふと トマト ラー のことを思い出した。

トマト ラフというべきなのかもしれないが

みなさん スペインの方達 というかカソルラでは

トマテ ラー。

最初はtomate raj だと思っていた。

インドの王様が 愛人みんなを愛するためにトマトスープを食べるから。

でも 正しくはtomate raf。

カソルラあたりでは 普通のトマトが1㎏ 1ユーロ以下。

でも トマテラーは 6ユーロ。

イギリスには20ユーロくらいで輸出しているらしい。

アルメリアで栽培されている。

アルメリアは砂漠地帯だったから 今まで農業処女地。

大地は 豊かな滋養をたくわえている。

アルメリア こちらで地図と写真がご覧になれます。

海に近い 美しい自然公園のあるところ。

トマトは写真のように 緑色。

トマトは赤 と思っているプリミティブな子供達は最初食べなかった。

でも 一旦食べるとおいしい。

ガスパチョも 色はきれいに出ないけれど 味は最高。

でも もちろん 6ユーロのトマテラーを買ってるわけではありません。

トマテラーは商標で アルメリアの土地でできないと

その名をつけない。

種は同じだけどほかのところで作った ラーもどきは2ユーロくらいです。



e0061699_01373498.jpg




e0061699_01375319.jpg







人間って思い込みがはげしい。

最初の知識がけっこうずっと支配している。

私なんぞ ほんとに 思い込みのはげしい人でよく失礼をしている。

がんこだから なかなか 変えられない。

そして その知識で ちょっと曇った目をして世界を見る。

そういうことを

以前 暖炉の形という記事で書いた。。。

我が家の暖炉を紹介して それを見た人が 『これがスペインの暖炉』と

思わないように。

スペインのことを紹介しているけど スペインも広いし

北と南ではずいぶん違う。

たとえば レアルマドリッドのユニフォームを着てる子供がうじゃうじゃいると言ったら

パンプローナでは(北です)見ないと おーやまさんに指摘していただいた。

あちらでは そこの土地のチームを応援している家族が多い。

カソルラはアンダルシアだけど 近いのと このあたりでは 

有力チームがいないので レアルマドリッドとか バルサになる。





普通だと思っていることが 意外と普通ではなかったり

異常だと思っていたことが意外と普通だったりするんですよね。


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22585900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by olivolivo at 2014-11-21 17:50
あー、私もブログを書いていて同じようなことを感じることがあります。
「イタリアはそうなんですね~」と言われることが多いけど、イタリアも日本や他の国々と同じで、地方によって、それぞれ違う風習があったりしますから、イタリアすべてが同じわけではないんですけどね。なるべく誤解のないように書こうとはいつも思っているのですけど・・・
このトマト、イタリアではまた別の名前で食べられているんだろうなぁ。
Commented by cazorla at 2014-11-21 19:57
olivolivoさん

イタリアは地中海文化と北の接している他の国の影響のあるところでは 違うでしょうね。 日本だって 長いし北と南では全然違うのにね。 
Commented by organicfarmvlc at 2014-11-22 00:52
今丁度お返事書いたところでした。Tomate Raffとかこの辺では言うと思います。緑っぽくて、果肉にみぞが(表面が波打っている?)あるのが特徴かと思っていましたが、この写真ではみぞはあまりないですね。あ、あるか。。。 アルメリア産だとは知りませんでした。私も何かの弾みで買ったことあります。美味しいです。Kumatoも黒っぽくて常識を覆しますね!
Commented by cazorla at 2014-11-23 16:25
溝のかんじからいうと日本のファーストトマトに近い品種みたいですよね。
くさると甘いから発酵するみたいで
とんでもない味になりませんか?
ガスパチョはおいしくできます。
kumato 知らなかった。 今度 八百屋さんに聞いてみます。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2014-11-21 01:44 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(4)