時間割 オラリオ 

スペイン時間の話を先日 午後1時に誘われたら で書きました。
午後一時 アペリティーボの時間。
夫に話したら それは セニョリートの時間割と。
僕だっておぼっちゃま時代は そういうことをしていたときがあるなぁ。
郷愁のまなざし。
そういえば ペペは 長いことTVE 公立放送局の脚本家として働いていた。
いってみれば かなりフリーな仕事。
一時に 軽く飲んで 食事。
食事中は 料理に合わせて 白ワイン 赤ワイン、
食事が終わってリキュール。
そして 上等の葉巻。
大学時代 週に一度 きちんとした食事をとって
そして しめくくりのリキュールと葉巻が最高のお楽しみ。

そして のんびりおしゃべり。
それから シエスタ。
なんて理想的な1日。

確かに 主婦が 一時にアペリティーボをいただくためには
料理をしてくださる人が必要なわけです。
たんにキッチンドランカーになって料理しながら飲む。(笑)

時間帯というのは それぞれの状況で随分違う。
先日 コンセルバトリーの音楽の歴史の試験があるので 僧侶の時間割を丸暗記してました。
オフィシオ 仕事のことですが 僧侶の仕事は祈ること。
maitines  真夜中の祈り
laudes 夜明けの祈り 午前三時
prima 12分の一の最初のひとかけらの祈り 午前六時
tercia  12分の1の三番目のかけらのいのり 午前9時
sexta  12分の1の6番目のかけらのいのり 正午
nona  12分の1の9番目のかけら。午後三時
visperas 午後六時
completo 寝る前

ウィッキーを見ると
この祈りは
  • 朝課
  • 賛課
  • 1時課
  • 3時課
  • 6時課
  • 9時課
  • 晩課
  • 終課
と訳されていました。
でもこれだと 時間帯がはっきりしない。
もしかしたら 日本の生活にあわせて時間も変更されてるのかもしれません。
例えば 一時課 というとまるで午後一時みたい。
もともとのことばは 一番目 三番目 6番目 9番めなので
時計を分割して最初の部分を6時として そこから
図形的に考えていく という感じで訳してみました。

nonaが9番目。 なかなかかわいいことばです。
グラナダの美味しいお菓子 ピオノノが カトリック法王ピオ9世。
ノノ ノナは 名刺の女性形男性系で変わります。

日時計を見るとよりわかりやすいと思います。
ヨーロッパの古いカテドラルの外壁を注意深く見上げると日時計があります。

e0061699_02533286.jpg

これを見るとなんとなく 納得ですよね。

そして祈りについての続きですが この祈りの日課に

で これに Angelus がくわわります。
この祈りはスキップしてもいい。
午後六時の祈りの前。
この祈りはとても有名。
あの晩鐘がこの祈りを題材にしているから。


たぶん 日本のほとんどの人は知っている絵。
ただ 日本では オリジナルの題名ではなく 晩鐘をいう題。
でも スペインだと 午後六時前は 日本の三時くらい。
お日様が出て 明るいから 同じ名前のお祈りでもちょっと雰囲気が違うかもしれません。

今日は 時間帯を書きながら ちょっと私自身の復習をしました。
勉強するって 楽しいですね。
50の手習い。



ダリと十字架


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22621826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by organicfarmvlc at 2014-12-04 03:20
試験はどうでしたか?音楽の歴史なのに何故にミサの名前とか覚えなきゃならないの?って思いましたが、そんなこと聞いて勉強の邪魔しちゃいけないと思って我慢していました(笑)。お祈りの時間まで暗記するなんて大変ですね~3時間ごとにあるって事で何とかなりますけど。 修道院とかに行くと、「修道士の日課」とかって書いてあって、どこでもだいたい同じなのですね。粗食とお祈りの日々。今は昔のような粗食ではないだろうけど、お祈りは同じ日課であるのでしょうか? 現代のスペインのHorarioでゆくと皆、寝不足で酷いことになりそうですよね?
Commented by cazorla at 2014-12-04 05:09
organicfarmvicさん

ギリシャ文化からキリスト教までの音楽でした。
で 文化の変化がどう音楽に影響されるか。
それぞれの地域でそれぞれのやり方で儀式をしていたリトゥルヒアを統一して そこに統一した音楽が誕生したというような。で それぞれの儀式でなんの歌を歌ったか。 その楽譜はどういう風に書いていたか。そういった試験でした。
つっこんで勉強すればおもしろいんだけど 三ヶ月で走るようにならって おまけに知らない言葉がいっぱい。 キリスト教じゃないし。 
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2014-12-04 02:59 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(2)