新年の用意

シュトーレン 作りました。
やっと。
今 まだ三日目ですが
一本 開けて 味見したところ おいしい。
写真 撮ってません。
シュトーレンは ドイツのクリスマス菓子。

昨日は イギリスの ミンスパイ いただきました。

24日は フランスの薪のケーキを作る予定。

今日は ロスコン デ レジェスのために オレンジの皮を煮ています。
オレンジは オーガニック。

以前は オーガニックのオレンジはジャムなど作るときのみ って感じだったんですが
食べてみると すごくおいしい。
なにもかもオーガニックを買うほど リッチではないので
乾燥豆類とオレンジは オーガニックを買うようにしています。

e0061699_21421762.jpg

↓の記事に スペイン クリスマスのケーキの写真 載せてます。
これちょっと古いので 買ったもの。
でも ここ数年は自宅で作っています。


スペインのお正月 1月6日レジェス・デ・マゴ
オレンジの皮の残ったものは ラム酒につけて 次の年のシュトーレンに使います。

その他のクリスマス関連記事。


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22642168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2014-12-11 22:18 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(0)