「ほっ」と。キャンペーン

心を温めるクリスマス

 世界で初めてのクリスマスカードは 1843年 ヘンリー コールって人が最初に作ったんだって

と 夫が言う。
クリスマス慣例 食事のあとの暖炉で シャンパンではなく
シードラとクリスマスのお菓子を食べながらのひと時。

だって それまでだって カードもどきはあったでしょうと思ったら
つまり クリスマスカードを作って商品化したということらしい。

e0061699_03444592.jpg
イギリスの良き時代という感じがする。
世界初なんて言うとついつい 国粋主義者としては 年賀状なんて 大化の改新のころからだ
とか 言いそうになる。
日本の年賀状は どんなふうに発展して行ったのだろう。
木版画の国である。
江戸時代に それらしきものが 刷られていたということはないのだろうか。
日本の郵政がはじまったのは 1870年。

クリスマスはなんとなく好きだ。
人々が幸せそうで。
うちだは特にクリスマスを祝っていたわけではない。
冬休みが始まってでれっとしていた。
お正月の用意で忙しくしていた。
といっても そんなにお付き合いがあるわけでもなかったので
たいしたことはなかったのだと思うけれど。
父が毎年 お菓子のたくさん入った赤いブーツを買ってきてくれていた。
私は 塩辛の好きな子供であったので お菓子はとくに好きではなかった。
それでも 赤いブーツはとてもすてきだった。
そして 中身のお菓子はくいしんぼの母のお腹におさまった。
父も特に甘いものが好きだったわけではない。
結局 この象徴的なクリスマスが 私たちの心をあったかくしてくれるのだ。

父は 私生児として生まれた。
そのあとで 何度か 養子に出されている。
スペインに母を連れてくるとき ビザ申請に戸籍を翻訳するために
戸籍を見て こんなにややこしい人生を背負っていたのかと思った。
戦争にも行き その後 戦後のことだけれど 二年間 中国に拉致されている。
そういう人が 子供を持って 毎年 クリスマスにお菓子の入った赤いブーツを買ってくる。

それは なんとなく 切ないできごとのように思われる。

私のような娘でも
娘がいて
そして 孫がいて よかったと思って 死んでいってくれてたらいいなと思う。

メリークリスマス


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22678147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barrameda at 2014-12-26 09:47
父の半生を娘が回想してそれを労いながら暖かい気持ちになる…

それだけで父上は満たされていると思いますよ。
メリークリスマス。
Commented by keymyall at 2014-12-26 16:15
親の生い立ちを子どもが思い遣るって素敵です。
なかなかそこまで思いを巡らす事ってないと思う。
子どもに気遣って貰える親は、幸せだと思います。

クリスマスの夜は、私一人で、お茶漬けを食べてました (´艸`*)
先週末に、娘夫婦のお誕生日を兼ねてお祝いしちゃったし、、、
子どもがいなくなると、こういうイベントもいい加減になります(笑)
子どもと、一緒にケーキを作るって楽しいよね (^_-)-☆
Commented by cazorla at 2014-12-27 19:41
barramedaさん

メリークリスマス。
授乳してる時に 真剣に見るんで
そーーんなに見ないでよ なんて言ってました。
うれしかったんですね。
家族
お菓子がいっぱいつまった袋
いつも 灯りの灯った家に帰ること
父と母 まったく違うタイプだったんです。
不思議ですね 夫婦って。
そして その不思議な組み合わせで 私がいる。
Commented by cazorla at 2014-12-27 19:44
keymyallさん

お茶漬け 私もーーー 笑
子供達が小さい時はこれが普通と思っていたら
変わっていって
しまいには 二人だけ
老人になって残るんですね。
でも来年は 孫への贈り物山盛り買いに行かれるんではないですか?
もう無責任に 教育上悪いもへったくれもなく
こっちのおじいちゃんおばあちゃんがいいと言われたくて
Commented at 2014-12-28 16:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cazorla at 2014-12-28 19:12
鍵コメさん

昔は更年期のときに孫ができて
うまい具合にできていたと 夫が言います。
こどものぷくぷくは心を癒すから。
犬だって 孫をくわえて連れていく。 犬の場合は
大変。おっぱい出ないから死なせることになる。
人間は おもいっきり 甘えたさんにできます。
教育上よくないかどうか。
そういうのってわかんないですね。
うちは末っ子 まったく教育の外でべたべただったけど
一番成績いいし。
成績がすべてではないけど 一つの目安として。
すくなくとも 可愛がられた子って 優しいと思います。

お孫さん たのしみですね。

名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2014-12-26 04:06 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(6)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla