クリスマスメッセージ

だれが クリスマスのメッセージを 『発明』したか
という 記事が スペインの新聞に出ていた。
最近 クリスマスがらみの記事が多いスペインの新聞。
クリスマスだから 事件も少なくて なにか書かなくちゃいけないのかな
って想像してます。
クリスマスは みんな 心穏やかで幸せ。
家族のおつきあいで 大変な人もいるかもしれませんが。
もちろん。
ま だれがなんと言おうと いいか と
リラックスすれば 楽しくなる なんて 他人事だから言えるのですね。
おつかれさま。

で だれがクリスマスのメッセージを発明したか。

最初のクリスマスメッセージは ジョージVだそうです。
BBCの設立者 ジョン レイスのアイデアだった。
キプリングが 草稿し エリザベス女王の祖父にあたるジョージVが読み上げた。

I speak now from my home and from my heart to you all. To men and women so cut off by the snows, the deserts or the seas, that only voices out of the air can reach them; to those cut off from fuller life by blindness, sickness or infirmity; and to those who are celebrating this day with their children and their grandchildren; to all, to each, I wish a happy Christmas. God bless you.


キプリングが書いた というのが 歴史的にも意味があるのだなと思いました。
キプリングといえば ジャングルブック。
ジャングルブックは ヒッピーたちの聖書みたいなもの。

ジャングルブックを読みながら インドに来た夫は その流れで日本にたどり着き
私と結婚してしまった。

そういう意味でもキプリングはなかなか歴史的に意味があるわけです。 笑


こちらは 最初のクリスマスメッセージのテレビ放映
1957年




ちなみに 天皇陛下の新年参賀は 昭和23年に始まったそうです。


スペインでももちろん国王が挨拶してるらしいですが
テレビを持ってないので 聞いたことはありません。
でも 国王と女王の写真は 学校で 各教室に飾られてます。
でも いまだに 前国王。






[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22684296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2014-12-28 20:04 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(0)