年齢なんて数字。


ことばで騙す。
数字で騙す。
人間って固定観念がどうしてもあって
まず そこから自由になれない。
そういうのを サスペンスの小説なんかでも良く使う。
弁護士が って 言うと 男性を想像してしますのを利用して
話が進んだり。

数字もそう。
年齢なんか 数字だけ出ると 勝手な想像になる。
今なんて もうみな若さをたもっていて昔と大違い。
母が先日 イギリス人の明治時代の日本紀行を読んで驚いた。
日本の女性は 40で 老婆だった。
今は 87でも老婆ではない ← 母の意見。

一度 中央線に走って降りようとして 買ったばかりの
ロングブーツだったせいか 脚が片足 挟まったままだった。
このまま 発車したら 私 死んでしまう。
まず 考えたのは 新宿駅で 26歳の女性の死を告げる 新聞の記事。

今では 26歳なんてこどものうちですが

当時は 26歳独身だったので

新聞に載った自分の記事を見た人はきっと ばかなオールドミスの死と

思うだろうと そのことで頭がいっぱいになった。

すぐに扉が開いたのだけど それまでの たった数秒の間 そういうばかなことを考えた。
所詮 数字なんて 数でしかないんですよね。


でも昨日の記事で書いたけど 村長夫人っていうとなんとなくおばあさんを想像したり。
固定観念を破壊しよう。

まだ 28くらいの時 女友達の母 65歳が 30歳のハンサムと結婚した
と聞いて驚愕したけど それだって 本人を見ればきっと納得したんだろう
と思います。だって その女友達も華奢でとってもすてきだったから。


e0061699_22201521.jpg
ティナターナー 右が75歳。
左が 20代のときだったかな?
歳なんて数字でしかない と彼女のお言葉です。


寒くて どこにも行きたくないけど プール行ってます。

悪あがきと言われるかもですが。

54になって見ると ほんとにかわいいなぁと思う。
だから 中年になったなんて思わず かわいいあなたを愛してください。





[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22746257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by desire_san at 2015-01-22 16:25
こんにちは。
拝読させていただき、共感いたしました。
年齢で人生、これから何ができるかなんてわからない、私もやりたいことをいくんつか持っていれば、その多くは実験できると信じて頑張っています。
年齢は単なる数字で、それでこれからの人生なんて決まりませんよね。

私のプラド美術館のブログにコメントありがとうございました。「死の勝利」を奏でているのは、死神が近くまで来ているのに、恋人に音楽を捧げているようにみえて、悲しみを沿去っているように感じました。
引き続き、プラド美術館の世界最高のスペイン美術コレクションについてレポートしてみました。よろしかったら覗いてみてください。
Commented by cazorla at 2015-01-23 00:20
desire_san さん

コメントありがとうございました。
プラド美術館 盗品がひとつもない 世界唯一の美術館だというのが スペイン人の誇りです。
Commented by shinn-lily at 2015-01-23 08:55
そうそう、今や年齢は自分でつくりあげる時代ですよね。
数字だけでいえば、年齢はどんな人にも平等であるのだけれど、姿をみればこれは平等ではありえないと感じますね。努力する人しない人の差もあるかもしれません。
私は無意識に自分の年齢は57才って思って、そこで止めているのです。なんだか心地良い年齢で。7歳サバ読んでます^^
それにしてもcazorlaさんのお若い姿、あまりに可愛らしくて天使のようです。
Commented by cazorla at 2015-01-25 07:09
shinn-lilyさん

天使だなんて 褒めすぎです。
ありがとうございます。
あの頃って もう年だわなんて思っていたのが残念。
だからこれからはそういうことは思わないようにしようと思ってます。

57 すてきな年なんですね。
私もそこでとまりたいくらい素敵な年にしたいと思います
あと 二年3ヶ月、楽しみに年を重ねていきます。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-01-21 22:27 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(4)