長男との会話

長男16歳3ヶ月です。
 

今日 お台所で末っ子のこと話した。
赤ちゃんのとき ほんとにかわいかったぁ と 私が言うと


そうだね。
僕 あんなかわいい赤ちゃん 今まで見たことないや』

末っ子が 生まれたのは 長男が 2歳9ヶ月のとき。
覚えているのか? って おかしかった。
それと同時に すごく うれしかった。

長男が 5歳の時だったと思う。
末っ子が もう2歳になって ちょっと生意気を言うようになった。
その時 長男が言った。

『ねえ ママ 次の赤ちゃんはいつ来るの?
もう アルバロ(末っ子)は 赤ちゃんじゃなくなっちゃったよ。
家族って 赤ちゃんが必要だよね』

そう 言ってにっこり笑う。


それから 7歳くらいのとき。

『ねえ ママ うちに赤ちゃんがいなくなって ずいぶんたつと思わない?
いつも 赤ちゃんがいたのになー』

って 君が見た赤ん坊は アルバロだけだろ?
私は 何年も 長女 長男 そして次男と 赤ちゃんが 常にいる生活をしていたけど。


e0061699_04282346.jpg
一年前の長男 15歳6ヶ月。
この時よりさらに大きくなった。
もう 180超えて まったくかわいくない。


e0061699_04272389.jpg


こーーーんなにかわいい赤ちゃんでした。 
8ヶ月。
東京の上野で鳩を追いかけて。

ミニスカートのかわいい女の子のスカートにもぐるのが大好きでした。
スペインに引っ越した途端 やめてしまった。
華奢な女の子がすきだからね。


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22820789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bibourokutosite at 2015-02-20 17:10
なんて素敵なエピソードなのでしょう。
丁寧に楽しんでお子さんたちを育てていらしたのがよく分かります。^^
長男さん、ハンサムさんですね。
心の優しいハンサムさんなんんて、先が楽しみですね。
Commented by anohiwa at 2015-02-21 17:04
華奢な女の子が好き、、、って (*´▽`*)
小さい頃からの好みって、変わらないのかな?

cocoちゃんが、今の旦那さんのお家に初めて行った時、あちらのお母さんが、お父さんにこっそり言っているのが丸聞こえだったそうです。 『あの子は、昔から 細くて、小さい女の子が好きなのよね―――』って(笑)
185㎝の彼と、体重40㌔ちょっとで、153㎝のcocoちゃんが一緒に歩いているのを見ると、大人と子供のようです ^^)

赤ちゃん、、、、って、周りを笑顔にしてくれますね。
周りのみんなが、優しい笑顔になるって、実感中です。
息子さんは、その柔らかな優しい空気が懐かしいのかな?
それにしても、立派になって、とってもイケメン!!

母子の会話は、、、、スペイン語?

Commented by cazorla at 2015-02-22 04:42
bibourokutositeさん

反抗期で むっとすることが多いので
精神衛生のため よいことを できるだけ
見て 思い出して 書いてみようと思いました。
ありがとうございます。
三人のうち一番 日本顏です。
合唱のときに 濃い顔に囲まれていると
かわいいと 思います。
離れている時 口をきいていないときは。 笑
Commented by cazorla at 2015-02-22 04:46
anohiwaさん

そうだ 赤ちゃんが来たーーーんですね。
おめでとうございます。
やっぱり 赤ちゃんが家にいると 空気が甘くなる。
ほんわかします。

好みって 変わらないのでしょうね。
初めて 優しく抱っこしてくれた人に似てるとか。。。
うちは 金髪が好きなんです。
華奢で金髪って いないでしょう? いるのかな?
華奢に重点があるらしいですけど。
会話 スペイン語です。
私が怠惰な母なんで。。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-02-20 04:40 | こども | Trackback | Comments(4)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla