春が来た   カソルラ散歩道

母の家に行く。
ちょっと遠回りの川沿いの道。
今日は 晴れて気持ちが良いので 春を探しに。


e0061699_05555164.jpg



e0061699_05432281.jpg



e0061699_05361408.jpg



ちょっと前まで ここにヒターノ(ジプシー)の
老夫婦が ヤギと犬と住んでいた。
いつの間にか廃墟。

e0061699_05311500.jpg
遠くに城が見える。



e0061699_05332141.jpg

そして
やっと見つけた!
アーモンドの花




母 87歳。
6月に88歳。
米寿です。
スペインに来た時 78歳。 三月に来て
三ヶ月後 79歳の誕生日。
パスポートを作ったのが その一年前。
母は 5年のでいいよ。
もったいない。
5年も生きられないかもしれないし
なんて言っていたのに
6月までに更新しなくてはならない。

ほらね、 言ったでしょ?



次回もちゃんと 10年のパスポートを作る。
そして きっと更新する。


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22835935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by organicfarmvlc at 2015-02-26 06:59
Cazorlaさん、お久しぶりです! 
春を感じる今日この頃ですね!
こちらはアーモンドの花、散り始めています。いや、ここ数日の強風で、もう全部散ってしまったかも。。。
去年も一昨年も2月のこの時期、暑いくらいでしたから、今年は「寒い~」と贅沢なことを言っていますが、まだ2月下旬ですから、当然なのですが。。。
でも今年はオレンジの花の開花いと思います。アーモンドも遅かった。。。いや、例年並みなのか?
何年も住んでいて、分かっていないってどういう生活しているのだか。まじめにブログでも書いていれば季節の移り変わりが見につくのでしょうが。。。
お母様のパスポート、ガンガン更新して欲しいですね!
Commented by anohiwa at 2015-02-26 16:27
素晴らしいお母様です。
そんなお歳になってから外国生活を選択できるって、すごいの一言です。
私、、、、、今でも、勇気がなくてダメだと思います。
ただ、娘の為なら、日本と言う国よりも、娘の傍を選ぶカモ。

私もね、更新するとき、いつも5年にしようかと思いますが、娘の一言で、10年にしてしまいます。
パスポートの更新、どんどんしてください。

なんか、、、、、胸がキュンとします。


お城の見える風景って、いいなぁ~
良いなぁ~~~~~~~~~ ^^)

Commented by Y、TAKEUCHI at 2015-02-26 22:05 x
遠回りの川沿いの道。
青い空と未だ冬の柳、並木道。
見つけた春のアーモンドの花。
あの景色の中の何処かでcazorlaさんを待っているお母様がいらっしゃるのですね。
Commented by olivolivo at 2015-02-26 23:11
今日はこちらもポカポカ陽気です。
もうすでに春は来ているようですね。
こちらのアーモンドの木、花はほぼ満開状態です。

カソルラって、緑に囲まれて、お城もあって、白い家並みもきれいで、とっても素敵!
光を浴びた廃墟も、なんだか趣があっていいな。
10年なんてあっという間ですよね。
お母様、これからもどうぞお元気で。パスポート、更新してください!
Commented by cazorla at 2015-02-26 23:25
organicfarmvicさん

こんにちは。 
おとといまでほんとに 冬ってかんじでした。
まだ 咲いていない木のほうが多いです。
なぜか 町の中のほうが 遅い。
なぜでしょうね。
根っことかにかんけいがあるのかしら。
今年はおそいです。
いつもは 2月は 花と一緒にすごす って感じでしたが。
今年は 最低気温はそんなに低くないのに 明るい日が少なかった。
バレンシアのほうがきっとあたたかだと思いますが。

パスポート更新 母がちゃんと行けるかどうかが 今の一番の問題です。
できたら 一緒に旅行したいんですけどね。



Commented by cazorla at 2015-02-26 23:29
anohiwaさん

自分で作った自分自身の最初のパスポートは10年がものすごく長かったけど
最近 10年ってあっという間ですね。

anohiwaさんは若いんだから 当然 10年でしょう。
更新とか 書類絡みはめんどうだから。
年金の更新は毎年。
これも毎年 ちゃんと 届いたかしらってどきどきです。

母も最初は来なきゃよかったとか 怒ったり
機嫌悪くなったりしてましたが
今ではやっぱり 来てよかったって言ってもらえます。

やっと 暖かくなって。
寒いときは ちょっと心配です。

コメントありがとうございました。

Commented by cazorla at 2015-02-26 23:32
Y takeuchiさん こんにちは。

コメントありがとうございます。
階段の上り降りが たいへんでないように 母は アパートに住んでいます。
暖かいので 連れ出して 春の風を 感じさせてあげようかな
と思っています。


Commented by cazorla at 2015-02-26 23:34
yukakoさん

こんにちは。
イタリアのほうが 北でも早いんですね。
こちらは いま 咲き始めたみたいです。
広場の木はまだ 蕾も小さくて よく見えません。
今年はちょっと遅いみたいです。
でも やっと 春。
春になるとほっとします。
母は 倹約しようと すぐ 暖房を切ってしまうので。
Commented by Y TAKEUCHI at 2015-03-01 17:38 x
お母様が、78歳でスペインでの生活を選ばれたのは、
以前に海外生活の体験がおありだったのでしょうか。
一人っ子(?)のお嬢さんの側での暮らしを選ばれたとは言え、
言葉の問題 生活習慣の違い、慣れ親しんだ食生活の変化、
etc etc 戸惑われることも多かったのではないでしょうか。
スペインでの生活が10年!
どの様にご自分のなかで折り合いをつけたのでしょうか。
cazorlaさんからご覧になった、お母様の日常生活や体験も是非記録に残してください。
このブログの中でもプライバシーに触れない程度のご紹介を下さると、嬉しいです。



Commented by mamoei at 2015-03-01 21:17
こんばんは。

お母さま、聞けば聞くほどLOVEです。
10年更新、また更新!
絶対にいけます(^_^)v
Commented by cazorla at 2015-03-02 11:56
Y takeuchi さん 

最近は あまり外に出たり イベントがなかったので ついつい 書きそびれてますが
書きたいと思います。
母の日記も 母と一緒に アップできたらいいなと。
母は かなり文章を書く人です。
手書きで 
日記は いつも書いています。
Commented by cazorla at 2015-03-02 12:00
マモエさん

ありがとうございます。
普通の人が簡単にできることが
できないくせに 意外とだいたんに
決断したり 

母とテレビドラマを見るのが好きでした。
普通と違う 視点で見るのです。
そういうふうに子供時代をすごしたので 
私もあまのじゃくなところがあるのかもしれません。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-02-26 06:12 | カソルラ | Trackback | Comments(12)