「ほっ」と。キャンペーン

一年で一番美しい時期

三月の最後の日曜日に サマータイムが始まる。
すると それと同時に 
不思議なくらい 同時に 夏が始まる。
いや 春ですね。
でも もっと きらきらと強く。
春という甘ったるいものよりも
あ そうではなく 三月兎とイギリス人がいうように
じつは 春はそんなにあまったるいものではなく
生命力そのもののもっと 自己主張ぼはっきりした
とてつもなく 強靭な存在なのかもしれない。


e0061699_07413672.jpg

鹿たちが 春は とことこと 出かけてくる。
まだ 狩猟シーズンではないことを知っているかのように。


e0061699_07381222.jpg

かつて 中国の方から メールをいただいた。
風景が中国のように美しいと。
中華思想そのままのことばで 微笑ましかった。
そして 野生の山であるカソルラ山脈で
アルプスについで ヨーロッパで 二番目に広いと言われる自然公園で
つい口から零れる詩は中学で習った漢詩。
漢詩が似合う風景であることに気づく。


e0061699_07400608.jpg







e0061699_07392699.jpg


最近は 離れて住んでいるせいか
長女と末っ子が仲がいい。
もともと 長男より仲がいいんだけど








e0061699_07410639.jpg



e0061699_07390545.jpg



e0061699_07384588.jpg





この一番美しい時期に 苦しい思いをしている人たちがいる。
そう
花粉症です。
アレルギー。
53年 花粉症なんて ずっと遠くにあることだった。
もちろん 息子が花粉症で 10年のおつきあい。
それでも やっぱり他人事だったのです。
それが去年から 花粉症の仲間入り。
去年は 土曜日に呼吸困難になって 救急病院に。
『いいえ 私はアレルギーなんてありませn』と
主張して 笑われた。
今年
突然 気分が悪く 吐きまくり。
三日間 ベッドに入り込んで。
そして 気づいた もしかしてこれは
去年と同じ。
そう すっかり忘れていた。
一度始まったら逃れられない。
花粉症。
ああ なんて辛いのでしょう。
鼻血も出るし。
去年と同じ薬で なんとか治りました。
夫に 早く思い出せと言われた。
せっかくの聖週間に
三日も布団の中。
お休み中にしたかったことがいろいろあったのに。
月曜から また 学校が始まる。





[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/22932028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2015-04-05 09:26
おだいじに。

じつはわたしも緑内障の手術をした辺りから、花粉症になってしまいました。抗生剤や副腎皮質ホルモンなどの目薬が影響しているのではないかと疑っています。 それともチャイナからのPM2.5の交じりの黄砂かも知れません。

こちらは桜が満開になったというのに、花冷えの天気が続いています。
Commented by TAKE○△ at 2015-04-05 11:16 x
初めまして、TAKE○△と申します。
新緑綺麗ですね。景色も素晴らしいです。日本も桜前線が北上中です。
私は山歩きが好きで近くの日光や那須、塩原などに行く事が有りますがよく似た景色ですね。
花粉症お大事に。花粉の飛ばない季節ももうすぐですよ^^
Commented by mink330 at 2015-04-05 17:25
花粉症、大変でしたね。
そちらは何の花粉でしょう。

私は昔はカモガヤの花粉症が酷くて、、ゴルフに行くと散々でしたが、最近は年のせいか、そんなにひどくはなりません。

悲しいけど年を取った証拠と思っています。

お嬢さんと息子さんかわいいですね~
Commented by vitaminaa at 2015-04-05 18:11
初めまして。
早速、遊びに来てしまいました^^
写真は、お住まいのお近くですか?
とても素敵な所ですね。
ところで、花粉症、大変ですね。
どうぞ、お身体ご自愛下さいませ。
Commented by cazorla at 2015-04-05 21:46
あんつぁん

年とって始まるの きついですよね。
若いと注射でなおるとも言うし
水疱瘡も37の時でした。
つらい。
おたがい ゆったりまったり ぼちぼちまいりましょう。
Commented by cazorla at 2015-04-05 21:50
TAKE○△さん

はじめまして。
ギターを弾いてる方なんですね。
よろしく。
なぜか ギターを弾いてる人との縁が多いです。
クロードチアリの喫茶を夏の間2ヶ月 あずかっていたことも。
あのときは一日中 チアリのギターを聴いていました。

新緑 どこも世界中生命力にみちた美しさ。
美しいものって似ています。
幸福は一種類だけど 不幸は 数多くある
みたいなことばで アンナカレーニナは始まるのでしたが
それにも似ています。
Commented by cazorla at 2015-04-05 22:08
minkさん

もうかわいい時代は終わりました。 ふーー 残念ながら。
やっぱり赤ちゃん時代のあのふにゃふにゃのかわいさに比べたら。。。。

花粉症は このあたりはオリーブです。
植えすぎ。
一面ですから。
あと 夫は 小麦の野生種が いっぱいあってそれの花粉症。
そして 杉。
山に囲まれてる上に オリーブだらけで。
息子は オリーブと小麦と猫の毛。
鼻血だしてかわいそうと思いすぎたのか
わたしも鼻血出すようになって。
人の辛さって やっぱりわからないもんだと
自分の子供のことでさえ わからなかったですから。
今は心から同情してます。
マスクをしたみなさんのこと 以前はこんなにたいへんだと知らなかったこと
心から申し訳ないと思います。

でも ゴルフ場とかキャンプ場とか(うちの夫の場合ですが)
健康的な場所に行って 激しく花粉症って 悲しいですよね。

Commented by cazorla at 2015-04-05 22:10
vitaminaaさん

訪問ありがとうございます。
アンダルシアのカソルラ山脈です。
このふもとに住んでます。8000人の村なんで
ほんと だれもかれもわたしのことしっていて うざいというか
こどもがその辺にいても安心だったんで
子育ては楽でしたが。

ぜひ 遊びにいらしてくださいね。
Commented by kyotachan at 2015-04-06 02:37
ここしばらく姿が見えないと思ったら花粉症で死んでたとは。
わたしも周りの連中を気の毒がっていたら(その実ほほほ、と笑っていたんだけど)突然、発症した。もう十年以上前。そのころ花粉症の先輩に「最初がつらいのよね~。免疫がないから。わたしは最近はずいぶん楽になったわ。ところであなた、すごい顔よ。大丈夫?」なーんて言われていた。十年もたつと「来るな」という予感がして、即効、薬。これはもうね、薬に頼るしかない。せいぜい二ヶ月の限定病理なのだし。吐くってことは、かなりの重症だね。くれぐれもお大事に。わたしは毎年一月の終わりからはじまって四月にはすっかりぬけている。こっちのほうがあたたかいのかな?
お子ら、かわいいね~。カルソラさんによく似ている。て、ご主人の顔、知らないけどさ。
Commented by アンジー at 2015-04-06 11:25 x
☆ こんにちは~☆


すっごい綺麗な新緑 ですね~(*^o^*)
その中 野生の鹿さんが…

なのになのに 花粉症(≧ε≦)

どうぞ お大事になさって くださいね~
Commented by cazorla at 2015-04-06 19:51
きょうたちゃん

そうか。。 最初がつらいのね。
そうそう 薬飲めばいいのに 三日くらい 寝込んでた。
思い出せないの。 花粉症だってことを。
10年選手で 余裕ができて また 笑ってる? 
末っ子が やっぱり笑ってる。
ちっ

子供達 このふたりは うちの母に一番似てる。
日本の血が強いでしょ?
三人ともモンゴル痣があった。
普通 西洋人とのハーフはないんだって?
で うちの夫は実はモンゴル人では。。。という疑いがもたれております。

ありがとう。。
Commented by cazorla at 2015-04-06 19:54
アンジーさん

ありがとうございます。
鹿ってかわいいですよね。 奈良公園みたいに近くには来ないんだけど
それでも 出会うとうれしくなる。

花粉症がこんなにつらいなんて。 ねー
マスクしてかっくわるいし
人のつらさなんて ほんと わからない。
ひとつの病をもつたびに 哲学者になっていくぅ (わけもないです。 喉元過ぎれば。。だからね 笑)
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-04-05 08:06 | カソルラ | Trackback | Comments(12)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla