temariyasanの手毬のペンダント

夏を目前に ダイエットを始めたので ついつい 前回の続きの記事を
書いてるんだけど まだ 書き終えていません。
そうこうしているうちに 月曜日になって 素敵なものが届いたので
続きの記事の前にアップします。

手毬
まりという字は ちゃんと書けない字なんですが
なんとも心震わす文字だと思います。
サラマンカにお住いのレオナさん
が スペインにある材料で手毬を作っている。


e0061699_02244462.jpg



手毬 実は 40年も昔に 本を買って 作りたい と思ったものの
そのままになっていた ここり残りのものの小箱にしっかりおさまっているものの一つです。
でも スペインに住んでるしねー でいないよー
なぁんて思っていたら ちゃんと作っている人がいた。
作りたいって気持ちがあれば できるんですね。


e0061699_02240790.jpg




洋食屋さんぽいカレーも イメージをきちんと頭に持って作ると
ちゃんと 浅草あたりで食べられる黄色いカレーになる。
ルウとありとあらゆるスパイスで そこそこ ちゃんとできてしまう。
そういうことを 偉そうに言っておきながら 手毬に関しては諦めていました。

サラマンカで お教室も開いているそうで いつか伺いたいと思います。




e0061699_02225996.jpg
春 そして 手毬

[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/23023525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by leona at 2015-04-30 02:09 x
素敵に写真を撮って頂いてありがとうございます。
Cazorlaさんが写してくださった手毬って、自分でもいうのもなんですが、可愛い♪
同じものでも持っている人のセンスで変わるんですね~。
私もセンスを磨いてせっかくの手毬ペンダントを可愛く紹介しないとですね…。
Commented by miyabiflower at 2015-05-01 18:31
鮮やかな色合いの手まりですね。
フェイスブックも拝見しました。
今ちょうど讃岐かがり手まりを記事にしましたので
よろしければご覧くださいね^^
習い始めて三年半経ちました。
木綿の糸を草木染めしたものを使っていますので
色がやわらかいです。
小さい手まりもいずれ作ってみたいと思っています^^
Commented by cazorla at 2015-05-03 04:35
Leonaさん

すごく嬉しくて 写真 ぱちぱち とかなり撮りました。
被写体がいいから ❤️
思った通り娘がほしがるので あとで Facebookのほうで 注文いたしますので
宜しくお願いします。

Commented by cazorla at 2015-05-03 04:40
miyabifloweさん

木綿でも作れるんですね。 
外国にいると どうしても日本のものにたいして 郷愁というのでしょうか
コンサバになって 伝統的なものが好きになってしまいます。
不思議ですね。 だから スペイン在住の方のほうが 伝統的な日本の手毬を作ってる。
今度 母に ペンダントではなく 手毬をお願いしようと思ってます。
母は 祖母に作ってもらった真綿の絹の手毬の思い出を もう85年も前のことなのに
よく話しています。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-04-28 02:43 | お気に入りのもの | Trackback | Comments(4)