ハエンの風景




コンセルバトリオのコンクールの授賞式の日。
ピアノを弾く長男と一緒に歩く
ハエンの街並み
空気が少しずつ 夏になる。


e0061699_05132696.jpg


e0061699_05173773.jpg


e0061699_05193150.jpg

e0061699_05223322.jpg


e0061699_05225339.jpg
今年は残念ながら2位でした。
左の六年生の女の子が買った。
一度もコンクールにでたことがない。
受験を前に飛躍した。
息子 今五年生です。
3年連続一位だったのだけど
でも 受験を前に ちょっと 立ち止まることができてよかった。


長男は今修学旅行で不在です。
当分 ピアノなんか見たくないと言って出かけました。
ピアノ欠乏症になって 帰ってきますように。


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/23089436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by BBpinevalley at 2015-05-10 06:35
こんにちは。
息子さんはピアノを弾かれるのですね。
うちはバイオリンですが、音楽母は楽しいけれど疲れますね。
何を弾かれたのでしょう?
修学旅行にイタリアなんて、いいですね〜
Commented by anohiwa at 2015-05-10 16:28
五年生!!
本当にイケメンです (#^.^#)

コンクールは、残念でしたが、また、頑張れますよね?
ズット順調に進むよりも 少し何かにぶつかった方が良い時もあるしね。
また、来年、頑張ってくださいね!
Commented by cazorla at 2015-05-11 22:34
BBpinevalleyさん

弦楽器 最初 かなりたいへんではないですか?
音を あわせるのが たいへんそう。
って 私 年取ってはじめたんで すべてにかんしてたいへんですが。
ピアノのほうは 
https://www.youtube.com/watch?v=CWN18ZoqzGs

リストの エステ荘の噴水 Les jeux d'eaux à la Villa d'Este あの村上春樹で有名になった巡礼の年の作品です。

これを弾いていると鳥がたくさん来て さえずるのです。 きっと エステ荘の庭にいる気持ちになるのでしょう。
Commented by cazorla at 2015-05-11 22:35
anohiwaさん

コンセルバトリオ五年生です。 あと一年で卒業。
最後の年は がんばって 勝ってほしいですね。
ありがとうございます。
Commented by germanmed at 2015-05-12 05:39
こんにちは。
弾いていると鳥がたくさん来てさえずるって、凄い!凄い!それは是非、鳥のさえずりと共に聴いてみたいです。
「ほかの楽器を習いにわざわざ スペインなんかにくる日本人はいませんよ」なんて言う人のギターなんて、聴いてみたいとは思わない。一度だけラローチャのコンサートに行けたのですが、よく知っている会場のピアノからこんな音が出るなんて、ピアノってこんなあたたかい音の出る楽器だったんだ、と、涙がこぼれました。
Commented by cazorla at 2015-05-12 16:31
organicfarmvicさん

ラローチャの一番弟子の マルタ サバレッタのそのまた弟子が 息子の先生なんですが 息子もそのマルタサバレッタに習いたいと思ってます。 ピアノって誰が弾いても同じ音 ではないんですよね。 かえって 弾けば音が出るだけに 音をきれいにするって 難しい楽器かもしれないです。

共感ありがとうございます。
Commented by olivolivo at 2015-05-12 19:42
息子さんも、cazorlaさんも、頑張りましたね。お疲れさまでした。
うちの次女も今月の初めにコンクールが終わったばかりなので、終わってスッキリした気分がよくわかります!(笑)
修学旅行、イタリアなのですね。若者同士での旅行は楽しいだろうな。
リフレッシュして、またピアノ頑張ってくださいね。
Commented by おーやま at 2015-05-12 22:27 x
2位でもすごい。ずっと勝ってると伸び悩むしかえってよかったと思うな。

コンクール前は家ではずっと同じ曲を練習でしょ。
家族は平気ですか。音楽に理解がないと...ね。

エンリケ君 表情がすごく優しくなった。
Commented by cazorla at 2015-05-13 23:43
> おーやまさん

当日はちょっと悲しげだったけど 五年生で入賞した人が 他の楽器でも いなかったのもあってこの日は けっこう上機嫌でした。 このまま イタリアに旅立ったのだから。賞金は コルテイングレスの商品券で それを お金に変えてあげて 大喜びででかけました。
今 ピサの斜塔にいるはず。
Commented by cazorla at 2015-05-13 23:46
ゆかこさん

コンクールって その瞬間のために集中するから
今みたいにゆるくたのしく生活してる子にはいい経験になりますね。 そのあと ほっとした 弛緩状態を 味わうのもいいし それに記憶力がすごく 発達するみたいで 学校の勉強も さらっと読むだけですむみたい。  がんばって 続けさせましょうね。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-05-10 05:33 | こども | Trackback | Comments(9)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla