カソルラのお祭り 夏の始まり

5月15日はサンイシシオ。
カソルラの守護聖人の日です。
サンイシシオは マドリッド風に言えば サンイシドロ。
地域によって 少し名前が変わります。

14日の夜は 花火が打ち上げられて
一晩中 ベルベナ
いわゆる 盆踊り。
かなりのボリュームの音で
おまけに うちは 旧市街地に住んでいて お祭りの中心地。
きれいな街並みにいるかわり こういう夜は 眠れません。

e0061699_20415470.jpg

e0061699_20434666.jpg


ますます 暑くなります。
カソルラも 夕方まだまだ 30度あります。
私は 古い家に住んでいるので 毛布と羽根布団にくるまって眠っていますが。
外と家の中の温度差がすごいです

[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/23117404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TAKE○△ at 2015-05-16 16:58 x
祭りはワクワクしますよね。着ているのは民族衣装でしょうか?
GWに行った岩手県の江刺祭りで見た、鹿踊りは感動でした。
こちらも日光の祭りが始まり流鏑馬や武者行列などが有ります。(私は行った事が有りませんが)
Commented by cazorla at 2015-05-16 19:21
> TAKE○△さん

こんにちは。 
これはこの地方の民族衣装です。 アンダルシアでありながら アラゴン地方の衣装に似ている。方言も アラゴン地方に似ています。 ふしぎですね。
おどりも セビジャーナやフラメンコではなく アラゴンとおなじホタを踊ります。

日光 歴史のある町ですね。 鎌倉も 素敵なお祭りがありました。
岩手のチャグチャグ馬っこももうすぐです。
Commented by organicfarmvlc at 2015-05-18 21:49
盆踊りって書いてあって??と思いましたが、ホタを踊るのですね!
うちの村のお祭りは夜に生バンドが入って、ディスコになるだけです。民族舞踏は以前はCorazon de Jesusのお祭りには村の舞踏チームを昼の部に招いていましたが、クライシスでなくなりました。。。
だからお祭りはどんちゃんうるさいだけです。実は、我が家も広場まで「10歩」という距離にあるので、大音響で何時までも下手な演奏が朝まで続くのでお祭りは苦痛でしかありません。。。
今週末はうちの村もお祭りでしたが、たまたま娘のピソに行っていたので私は難を逃れましたが、主人は二晩も眠れなかったと嘆いていました。
Commented by cazorla at 2015-05-19 17:23
> organicfarmvlcさん

ホタはお昼だけです。 もちろん。 
夜はうるさい踊りです。 感覚的に盆踊り。
広場まで十歩はつらいですね。
遠くても 高台に住んでると かなり 聞こえると高台に住むイギリス人が言ってました。
だから 夏はイギリスに帰るって。
私も普段は 母の家に逃げ込むのですが 今回は 長男が旅行中で 末っ子一人になるので のこって 映画を見ていました。 ああー ためいき。
そうそう バレンシア も かなり 大音声だんですよね。

名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-05-15 20:47 | カソルラ | Trackback | Comments(4)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla