壊れた歯磨きチューブ

今年は 暑いです。
どのくらい暑いかというと。。。。。





e0061699_06134948.jpeg


県内のほかの町 アンドゥハールです。
カソルラはここまで暑くならにけど
川と山があるから
でも 暑い。
そうそう 50度のとこもあるんどよー って
きょうたちゃん に 言ったら
体温より10度以上も上で どうやって乗り切るんですか
というようなことを言われた。
ほんとに 頭のいい人だなーって 深く感心しました。
体温とくらべるんだ!!
こういう考察力って 大事ですよね。

で 中学だか高校のときに 牛の胃袋をつかって 実験したことがあります。
胃袋だったけ?
うろ覚え。
でも中に 冷たい水をいれて 熱い色水につけると 均一になるように水が外にもれる。
そういうの? だった???

まあ とにかく そのくらい熱い。
暑い。
それで かなり だるい日々だったんだけど
とうとう 爆発して 吐きまくり。
で 吐いていたら 下から下痢。

気分は 壊れた歯磨きチューブ。

そのまま ベッドに。

その後また起き上がったとき ベッドにちょっと違和感。

ありゃりゃ これはなんざんしょ。

夫を呼んで これ もしかして う** だよね。

私は もうすでにげろげろ状態で シーツを替える気力がなかったので
すべて夫まかせ。
こういう時
結婚していてよかった と心から思う。


e0061699_06140827.jpg


スペインの作曲家 カサドと結婚していたピアニスト原千恵子さん。
最近 幻のピアニスト という本が出ているそうです。
日本では あまり有名だはなかったけど ヨーロッパでは かなり有名なピアニストだった。



ずっと昔 雑誌で読んだのだけど
ある女の子が 恋人のマンションに初めて行った。
彼が 夕食を用意してくれて。
でも 飲み物を買い忘れた彼が 彼女を一人残して出かけた。
その間に急に 大の方をしたくなってトイレに行ったのだけど
すましたあとで 紙がないのに 気づいた。
そのままの格好で 紙を探して 台所の戸棚を見ているところに
彼が帰ってきた。
そして それで 二人の関係が終結。

もちろん 雑誌には ゴーストライターが 読者の体験を装って
架空の話を書くこともあるけれど
だとしても
この程度で 終わりになる実感みたいなものが 日本男児にはあるかも。

どうなんだろう?

ま とにかく
夫に感謝。


e0061699_06173291.jpg


昨日はなんと3リットルの水を飲みました。

今年は とにかく 暑い。


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/23425469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakura-saku-tiru at 2015-07-16 15:29
39度で、うんざりしていたのに、51度とは!

しかも、胃腸炎。お大事に。

本日、こちらは大雨でした。いま、おさまりました。

気温と気圧の乱高下に、私の体もついていけません。義母が元気で助かります。

そちらのお母さまも、お元気で猛暑を乗り切られますように。
Commented by cazorla at 2015-07-16 17:52
> sakura-saku-tiruさん

ありがとうございます。 母は もう死ぬと言っていたのですが
私が爆発して 弱り切ってしまったら急に元気になりました。
不思議なものです。
こういうのって 家族のバランスなんでしょうね。
Commented by kyotachan at 2015-07-17 15:37
頭、よくないってばー。
わたしは熱めのお風呂が好きで、そうすると、四十二度くらい?五十度、て、熱湯の中にいる状態でしょ?人間、それでも生きていけるんだー。わたしはニースの三十度ちょい、で、もうばてばてー。そんなところではきっと死んでしまう。
そしてどんなに熱くても(暑くても、かな)のん兵衛のわたしにはちいともダイエット効果がない。
Commented by cazorla at 2015-07-18 07:33
> kyotachanさん

普段は 暑い時って アイスクリームとか食べて まったくダイエット効果ないんだけど
今年はさすがに 熱風で 絞り出されてしまいました。
娘は よくなってきて そばで見ていてこわいくらい 食いまくりしてる。
ま 身長あるから 私より かなり食べても大丈夫みたいで (実は うらやましい。)
私 食べるのが大好きなんですよ。

きょうたちゃんは あんなおもしろいもの書けるんだもの。
観察眼というか そういうのあるんだよね。
生まれつきの作家あたま。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-07-16 06:53 | 夫のことば | Trackback | Comments(4)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla