市場の中のお店

市場の中のお店です。
乾物屋さんでもあるし
自然食品屋さんでもあるし
生物はほとんど扱ってません。
たまーに 果物がちらほら。
生姜は来ます。


e0061699_18012852.jpg


e0061699_18011169.jpg

かごに入ってるのは 各種のお茶。
ハーブティーです。
エスピナ ブランコというのを買いました。
気分が落ち着くのだそうです。



e0061699_18004648.jpg
右の白い棚の左にある棚が日本食コーナー。
全部 有機。
オーガニック食品は特に検閲が厳しいので
ここにある日本からの輸入品は
放射能の反応がないということです。
味噌は日本製もあるけど
なぜか バレンシアで作ったものが美味しい。


全粒粉のスパゲッティーなんかも売ってます。
あと ハーブを使った 風邪クスリとか 石鹸。
タイガーバームも売ってる。

キザラ? 赤い砂糖もここで買います。
クッキーは あかい砂糖で作ると美味しい。
ほのかにクッキーが色づくのも 美味しそう。



[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/23810335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おーやま at 2015-10-26 22:49 x
市場というと、常設ではないお店かな?

そこに日本食コーナーがあるのが驚き。

有機食材が買えるのはいいですよね。

エンリケさんは、自然派食品 推進派?
Commented by cazorla at 2015-10-27 04:06
> おーやまさん

市場は 公営市場があって ちゃんと建物もあるの。
モスクワにもあった。
歴史的な 市場は パティオもあってなかなか素敵なんだけど
カソルラのは ここに引っ越した時 建築中だったので 現代ものです。
で 午前中だけ 会いてるの。

ひじきも日本製のだから細くて柔らかくて美味しい
けど みなさん 食べ方知ってるのかーと。
味噌は ドイツ人は黒パンにつけて食べてた。
味噌汁は有名で マドリッドのレストランで一皿 5.6ユーロ。
私は とんかつ屋のおかわり自由の味噌汁のイメージがあるので
それ 高いと思うんだけど エキゾチックジャパンスープだから
そんなもんなのかもね。
Commented by おーやま at 2015-10-30 17:48 x
5、6ゆーろ!みそ汁スタンド バーでぼろ儲けできるかも?
Commented by cazorla at 2015-10-30 17:55
> おーやまさん

フランスだったら 10ユーロでも大丈夫かもよ。 日本文化好きとかいう人いっぱいいるから。 ドビュッシーは『僕は 印象派ではなく 日本派だって言ってたそう。(交響曲海は北斎の絵を真似たものを使ってる。) やろうか屋台。
Commented by おーやま at 2015-11-04 23:09 x
イーニゴと コシードラーメン っていう店について時々話す。

その名の通り、コシードとラーメンを出す店。

先日、家で手作りラーメンスープに初めて成功しました!麺はカッペリーにしたんだけどそうめんっぽくてわりといけたよ。

みそ汁に10ユーロ払うのはこの辺じゃないね。パリに行ったら...でも10ユーロでラーメン食べられる店があるから、競争に負けそう。
Commented by おーやま at 2015-11-04 23:11 x
コシードラーメンは架空の店ね。
やったらいいんじゃないっていう私たちのアイデア。
Commented by cazorla at 2015-11-06 00:33
> おーやまさん

健康志向のオーガンック味噌の特別メニューだったら
ラーメンと一線を弾けるかも。
だって カフェオレ 6ユーロでしょ? 
それでラーメン10って バカ安。 なんで?
コシードとラーメンか。いいな。 コシードは コシードマドリレーニョではなく
バスク風なのがあるのかなー?
Commented by おーやま at 2015-11-06 19:23 x
パリは日本食街で ラーメン屋 蕎麦屋 弁当屋 韓国料理屋 などいっぱいあって競争が激しいからおいしくて安くないと勝ち残れないのではないかと。

結局 利用者も日本人 現地人 半々で、日本人ならラーメンに あほらしい金額は払いたくないよね。

カフェオレは お金持ちか旅行者しか 6ユーロ払わない。

バスク風コシードは聞かないねえ。マドリッド風の特徴はある?
Commented by cazorla at 2015-11-07 07:46
> おーやまさん

弁当屋もあるの? マドリッドはまだまだ寿司とか高級品みたいだよ。
私の入ったカフェは 有機食材の店だったから 値段もそれなりだったのかもしれないけど。
味噌 有機のが 500gかな? 11ユーロ。 普通のが5ユーロで売ってます。
味噌汁って結構 味噌消費しません? 

美味しくて安いのか。 スペインの中華は安いけど まずいらしい。 中国人留学生が 絶対 食べないって言ってた。 スペイン料理に対抗するには値段落とすから まずいって。 そうだよね あの美味しいお酒など入れたら あの値段は無理。 だから 私も中華食べたことない。


コシード。 コシードマドリレーニョっていうからには きっと他の地域のもあるんだろうな と勝手に想像してるんだけど。 どうなんでしょう。 まず スープにエンゼルの髪って名前のパスタを入れて それから 中身のガルバンソ チョリソ 肉類 モルシージャ 野菜類を食べる。 酢をかける人が多い。 イーニゴのコシードはどんなの?
Commented by おーやま at 2015-11-08 07:14 x
弁当屋もある。私は利用した事ないけど。
和食の弁当屋と、韓国系の弁当屋があってどちらもなかなかだそう。
友人は、パリに一泊するとホテルで夜、そこの弁当を食べると言っていた。

日本の中華を知ってると、こっちのは相当がっかりきます。
でもマフィアが援助してるのかと思うほど、店構えは立派なのが多い。
経験から言って中華に比べたら、ベトナム料理は失敗が少ないと思う。

でもね、義理の弟が、マドリッドですごい美味しい中華を食べたのだって。
パンプローナのとは全然違うという話だった。

コシード。
その極細パスタを入れてまずスープをいただくでしょう。
その次は、ひよこ豆と野菜。塩とオリーブオイルをかけることも。

それから肉類。酢ではなくてトマトソースをかけるのが好きらしい。
私なら、酢をかけたい。

だいたい肉が残るから、残ったら次の日コロッケにしたり。

ねえ モルシージャってなに?
Commented by cazorla at 2015-11-08 07:43
> おーやまさん

ベトナムは フランスとの関係があったし 彼らは 中国人みたいに商売優先じゃないような氣がする。 そっか パリに行けば 美味しいベトナム料理も食べられるんだ。 大久保にあったんですよ 美味しいベトナム料理屋さん。 ベトナム人がやってるお店。 
だんだん フランス滞在プランが具体化しつつある。

モルシージャって 黒いチョリソ見たなの。 豚の血ソーセージ。 確か英語で ブラックプディングって呼ばれてると思う。 イーニゴのとこは 食べない?ブルゴスのは アロスが入っていて 美味しいよ。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-10-26 18:11 | カソルラ | Trackback | Comments(11)