牧神たちの午後

コンセルバトリーの最高年齢の劣等生。
試験勉強中です。
今日は エスティーロ (スタイル)の試験で 
楽譜を見て 分析して 特徴などなどを 書く試験。
試験勉強中なのに こんなの作ってみました。


ドビュッシーの プレリュード。 牧神の午後

我が家の二人の牧神の写真。 



ダン ギブソン Dan Gibson  バージョン。
電子サウンドだけれど この写真整理しようって。
アルバロの写真が多すぎ。
しつこいから 少し へらせと言われたけど そのまま。

写真は 4月です。
早く 春にならないかなー。


e0061699_19561707.jpg


さ 勉強しよ。


[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/23921005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TAKE○△ at 2015-12-01 22:03 x
ドビュッシーの曲に良く合った風景ですね。
こんな景色を見ていると確かに春が恋しくなります。
お勉強頑張ってください^^
Commented by おーやま at 2015-12-01 23:23 x
これが 電子サウンド?
川のせせらぎと鳥のさえずりは本物みたい。

牧神の午後の出だしのフルートを神秘的に吹けるようになったら本望だと常々思っております。

エンリケ君がひいていた”巡礼の年”が素敵だったのでyoutubeで探してみたら
すんごい長い曲なんだね。
ごそごそしてたから弾いてた部分も分からなかった。笑
でも曲の最初から掴まれました。

日本は夏です。遠慮なくメールでお知らせください。


Commented by cazorla at 2015-12-03 03:48
> TAKE○△さん

これ聞いた時 あの写真にくっつけて 写真を楽しもう って思ったのです。
実は シンフォニーの聞き取りテストがあるので こういうソリストの曲を聴いてる場合じゃないんですが。。。
スペインというと太陽のイメージですが 冬はやっぱり零下になるし なかなか厳しい冬です。
春がほんと 恋しいです。

ありがとうございます。
Commented by cazorla at 2015-12-03 03:55
> おーやまさん

エンリケの弾いてたのは 3年のエステ荘の噴水という水の音を表してる曲です。
イタリア スイス とか 場所を変えて テーマを変えて 
こういうの組曲になるのかな? シリーズみたいな。
そういうのです。

フルート曲。 あの神秘性って やっぱり日本の笛の影響だよね。 パリ万博で 春の海を紹介したんだっけ? ドビュッシーは 僕は印象派ではなく 日本派だ とか言ったそうな。
ル・メールも北斎の海の絵をモチーフにしてるそうだし。

全〜然 遠慮せず いろいろ 考えたり妄想したり して楽しみます。
ありがとう
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-12-01 19:57 | 思い出 | Trackback | Comments(4)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla