スペイン郵便事情

最近 スペイン在住の方たちが 日本からの小包が 届かない
とか 受け取るのに 税金をたくさん 取られたという 話をされている。
課税対象金額が 2010年に大幅に引き下げられたためらしい。
個人からの贈り物で 45ユーロ以上
企業からの小包で 22ユーロ以上に
税金がかかる。
45ユーロというのは 内容物の値段ではなく 送料と内容物。
だから 料金の高い EMSで 送った方が そういう税金をとられる可能性も高いということ。

それで スペインの郵便事情が最悪である という風に言われている。
私個人としては スペインの郵便に 不満はない。
母の元に 友人たちから 手紙や贈り物が 届くが ちっとも問題ない。
母の友達であるから そこそこの年齢の方たち。
母は 88歳。
それからご想像してください。
一度など 名前と通りの名前しか 書いてない手紙が ちゃんと届いた。
県の名前も 郵便番号もなし。
それでも 調べてくれて ちゃんと届いた。
奇跡である。

小包を送るとなると 結構 送料だけで 3000円くらいになる。
25ユーロくらい。
内容物は。。。
これは自己申請である。
母の友人であるから そこそこの年齢。
奥ゆかしいのである。
だから 内容物の値段が本人にわかっては申し訳ないと
500円くらいと記載されてる。
お茶 梅干し ふりかけなどが そんなに安いわけではない。
しかし おかげで 税金がかかることはない。

小包なんて 一つ一つ じっくり検査するわけではないから
値段の高い物 税金をとらなければならないものに関しては
きちんと チェックするだろう。
すると 送ってはいけないものが入っていたりして
返送 ということになる。

今 調べて びっくりしたのは サッカリンを有する食品 は 送ってはいけないそうである。
サッカリンが入ってるかどうか なんて どうやってわかるのだろう。
今は 電子の力で ピピっと わかるのだろうか。
液体もダメだそうだ。
飛行機に ペットボトルを持ち込めないのと同じ理由だと思う。
輸入禁止になっているものなどなど。
あと 放射能汚染のあるもの。

返送される理由として 考えられるのは 住所に間違いがあった。
母の手紙は届いたけれど もしかしたら 住所の記載が間違っていたのかもしれない。
書き方が 英語のとは 違う。
だいたい まず 通りの名前 番号 
集合住宅の場合 階 部屋番号 (場合によっては 右か 左 という記載もあり)
それから コンマを打って 市町村の名前。
そして 郵便番号  県の名前。
そして 住所の上に 受取人の名前を書きます。

一度 中国からの小包で 住所が 間違っていて 郵便局の人が うちに来て この人知ってる?
って訊いてきた。
知らなかったので 中華料理屋さんに行って訊いてみたら と言った。
あとで 中華料理屋さんに行ったら この人知ってる人がいて 持って行ってあげた と喜んでいた。
名前と 市の名前だけ 正しかったのでした。
そういうのでも ちゃんと探して 持ってきてくれます。
郵便屋さんは 親切です。

ポイントは 送り主が 送料と内容物の合計が 45ユーロ以内になるように 内容物の値段を少なめに書くといいと思います。
スペインから 送る場合 贈り物です と言えば 内容物の値段なんて訊いてこない。
これは スペインの郵便事情が悪い とかいう問題ではなくて 
日本の 郵便局が 内容物の値段を書かせるという 無意味な 習慣が原因だと思います。

業者から 直接送ってもらうと 22ユーロから 税金の対象になるので アマゾンなどで買う時も
家族か友達に 送ってもらった方が いいと思います。
もちろん 正しい 住所で。

e0061699_18565258.jpg

スペインの郵便配達人。
ショッピングカーみたいなので 運びます。






[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/23961964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebe at 2015-12-15 22:54 x
写真、なんだか昔を思い出しました。育った街、田舎すぎて車も殆ど走らない。山間の街なので斜面に民家が建ってて、まだ馬が荷物を運んでたりした。郵便配達のおじさんは、黒い大きな鞄に郵便物を入れて配達していたっけ。私、52歳なんだけど…。私の記憶、不思議でしょ(笑)cazorlaさんの写真、本当に綺麗!!
Commented by mimizu-clone at 2015-12-15 23:11
>日本の 郵便局が 内容物の値段を書かせるという 無意味な 習慣が原因だと思います。

たしかに、何の意味があるんだろう???


余談だけど、このYouTubeのTab譜がほしいのね。
http://www.guitarist-tabs.com/cancion-del-mariachi-antionio-banderas

3ユーロだって。
クレジットカード(VISA)で買えるのかな。
買い方がわからにゃい。
Commented by cazorla at 2015-12-17 19:17
> liebeさん

年 同じくらいですねー。 55歳です。 まだよちよちの時 車道を バンビの車のついたのを引いて歩いてました。 歩道だとガタガタがあるから。 ほとんど車が通らなかったんですね。 まだ 三輪トラックがあった時代です。
今住んでるところも山なんで もしかしたら ここにいらっしゃると すごく懐かしい気分になるかも。 時々 匂いが あ なんだ これ 懐かしい って感じることがあります。
Commented by cazorla at 2015-12-17 19:19
> mimizu-cloneさん

無意味なこと 多いですよね。 思わず書いてたけど 夫に なんでそんなこと聞くんだって(日本で) よく言われて ああ そっか これ不要だねーって。

タグのページ 送ったので ダメだったら こっちで買って プリントして送ります。
どうやって買うか まだわからないけど
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-12-14 18:57 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(4)