外国人

もう直ぐ選挙です。
選挙の時は 郵便物も停止して なかなか 日本からの荷物もつきません。
世界は 選挙を中心に回っている。

選挙が近づくと 聞かれること。

cazorlaさん 選挙行くでしょ?

『行かない』
『どうしてぇ?』
『だって 私 選挙権ないし。』
「えっ なんで ないの?』
そんな驚くなよ。
「外国人だから』
「えっ 外国人だったの?』
『そうよ。 私は外国人です。』
急に 心なしか なまってしまう。
「スペイン人じゃなかったの?』
『日本で生まれた 日本人です』
『そりゃ 知ってたけど。
スペインのこと 嫌い?』
『あの 別に。 えっと 好きです』
『じゃ なんで 国籍 変えないの?!』

そ そんなに不思議なことだったのかい?

まあ いろいろと。
『スペイン人になると 日本の国籍 捨てなきゃ ならないし』


こういう説明でもなかなか 納得してくれない。
でも こういうのは 田舎のおばさんだからだと 今まで思ってたけど
昨日は バヤドッド出身の バヤドリッドオーケストラの指揮者にまで訊かれた。
彼は 私の作曲の先生です。
訊かれた上に 身分証まで 見せなくてはならなかった。
外国人身分証。
本当だ。
君 外国人だったんだね。

やっぱり ここは昔から 人の行き来が多いところ。
民族と国籍は ちゃんと区別して考えてるんですね。


e0061699_22324432.jpg

票のためなら なんでも します という 漫画。



[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/23974081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by otebox at 2015-12-19 09:51
cazorlaさん、気合の入った発信を小気味よく拝読いたしております。長らくのご無沙汰(読み逃げ)をお詫び申し上げます。なんか今やりたいことは何なのか、もひとつふたつみっつで悶々の日々でした。爺さんなのにあきらめが悪いというか、すきっとしない奴だったのでした。 
過去形で書きましたが抜け出せたわけでなく、多分このまま朽ちていくんんでしょうなあ。
毎回欠かさず読ませていただいてますからね。ご報告まで。
Commented by cazorla at 2015-12-19 23:33
> おてさん

お久しぶりのコメント ありがとうございます。
爺さんなのに諦めが悪い。。。なんてことありません。
私も 諦めないようにします。
すっきりなんて できないですよ
やっぱり。
まだまだ したいことがあるって 若いってこと。

Commented by antsuan at 2015-12-20 10:51
下の記事にコメントしようと思ったのですが、難しいのでやめました。(苦笑)
日本ってやっぱりムラ社会なんだと思います。しかしそれは排他的と云う意味ではなく、共存共栄の為の最良の手段だと思います。
スペインでは地方自治体が独立運動を起こしていますよね。あれも民族と国籍を分けて考えた、一種のムラ社会を形成しようとしているわけで、そういう共存共栄が平和と云うことなんだと思います。
Commented by cazorla at 2015-12-20 20:20
> あんつぁん

そう 日本は そういうところはいいところだと思います。
ただ 徳川が そういう性格を うまく使って 村八分とかして
性格をもっと強調しちゃった。

スペインは 両極端なところがいつもあります。
それが 負のところ。
そして それぞれの文化をちゃんと理解してないところは右翼と一緒で
もっと 自分たちの文化を勉強すべきだなーと思います。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2015-12-18 22:33 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(4)