春が来る

ここのところ 少し暖かくなってきました。

散歩に出て アーモンドの花を手折ってくる。
母の枕元に飾る。
できるだけ 母といようと思っていたが
体力をつけようと 先週の水曜日に決意して
週に三回 プールに行くこと
毎日 犬のみかんを連れて 山歩きをすることにした。

自分に 力がないと 人に希望を持ってもらえない。
一所懸命 やりすぎて 背中が痛くなった。
それでは かえって逆効果。
だから 自分の時間 と 自分の体力を持って
元気いっぱいで母に会いに行く。

お見舞いで 里芋 山芋 糸こんにゃくを バレンシアから送っていただいた。
久しぶりの 煮物。
山芋は 切って 酢醤油。

一緒に食べながら 話をする。

昔の話や日本のこと
食べ物のこと

『夜と霧』という アウシュビッツで 生き残った精神科医の本。
生き残るためにした三つのこと

ひとつ 愛する人の面影に話しかける。 その瞬間 その人が生きているかどうかは考えずひたすら愛する人の姿を目の前に想像し話しかけ 想像の中で その人の返事を聞く。
ふたつ 1日に一度はジョークを言う。 ユーモアは大事な人生のスパイスだというのはどんな状況でもほんとうです。
みっつ 1日一度は 何かに感動する。 美しい夕日 野に咲く花 水の流れ 土の中から飛び出した小さな芽・・・・等々。


いっぱい 笑って
いっぱい 美味しいものを食べて。

糸こんにゃくと里芋の煮物を 食べた母が
『ああ 美味しい こんなおいしものを食べたのは 生まれて初めて』 と言う。
『昔 食べてたでしょ?』 と言って 二人で大笑いする。

e0061699_01124118.jpg

アーモンドの花


e0061699_01121072.jpg



e0061699_01134928.jpg


e0061699_01131593.jpg

我が家が見える。

春みたいなお日様で 母の気持ちも和らいでるようです。
まだ 歩けないけど 部屋の中は どうにか動いてます。
食欲は 私以上。



[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/24079478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebe at 2016-01-25 18:46 x
『夜と霧』娘が読んでた。一度手に取ったけど、暗さに耐えられないかなって私はまだ読んでなかったけど、読んでみようかな。暖かい風と煮物の香、それと母と娘の笑い声が聞こえてきた。アーモンドの花は、どんな匂いですか?娘が好きだと言ってるけど、花屋さんでも見かけないの。春、近いんですね。北海道はこれからが寒さの本番。羨ましい~(笑)
Commented by cazorla at 2016-01-26 02:58
> liebeさん

映画は 暗かったらしいんですが
(やっぱり映像になると暗くなりますよね。)
本は 勇気付けられるというか。 何度も読みました。
いい本です。
母は イワンデニーソビッチの1日を読むと元気になるそうです。
それぞれにそういう本がありますね。
お嬢様がお持ちでしたら ぜひ。

たまに 2月になって どっかんと雪が降る時があるので、まだまだ 油断できません。
そういう時は アーモンドの花が つぶてれて 実がならないそうです。
匂い。。。 今度 嗅いでみます。
特に 強い匂いはしなかったかなー。
Commented by kyotachan at 2016-01-26 17:05
わたしの母は肺がんで死んだのだけど、長女はまだゼロ歳で、おかげでわたしは実家に戻ってずっと母のそばにいることができたんでした。ブログに書いた記憶があるのだけど、「わたしたちは一緒に母の死に向かって歩いてるなあ」みたいなことを思ってた。cazorla さんのお母さんだけじゃなくてわたしたちは一人残らず、生まれた瞬間から死に向かって歩き出す、というようなことも思った。あ、違うの違うの。いじわるなことを言いたいのじゃないよ。ただ、cazorla さんが、できるだけお母さんのそばにいたい、という気持ちがものすごくわかるなあと思って。そして元気な姿でそばにいたいなあという気持ちも。
Commented by TAKE○△ at 2016-01-28 23:21 x
cazorlaさん、
お久しぶりです。そちらは花も咲いてもう春が近いのですね。
少し前まで日本は暖冬でとても暖かかったけれど、ここ数日は
とっても冷え込んでいます。特に西日本は水道管破裂で
何日も断水が続いているようです。異常気象を感じる事が多くなりました。
それと冷え込んだせいかインフルエンザ流行の兆し、
花粉症に苦しむ時期もまじかです。どちらにしても鼻水を隠すため
マスクは離せません^^
Commented by cazorla at 2016-01-29 20:20
> きょうたちゃん

ありがとう。
きょうたちゃんのお母さん記事 好き。
うちも 九州だから。
やんわりと気持ちが ほぐれる。
西洋社会はよりよく生きる。
日本は よりよく死ぬ を目的にって。

大江健三郎の息子の光くんが おばあちゃんに
『おばあちゃん 元気に死んでください』って言ったんだって。
周りの大人は 絵って顔をしたんだけど
おばあちゃんは ちゃんと意味がわかって ニコニコして
『はいはい ありがとね」って言ったんだそうです。

そう 元気に死んでいってほしい

そう思います。

Commented by cazorla at 2016-01-29 20:28
> TAKE○△さん

お久しぶりです。
ニュースで 見て あったかいんだなー って羨ましく思ってました。
寒くなったんですね。
風邪に気をつけてください。
こちらは 一月の最初に 寒くなるぞーって言われていて 雪が降るから
車のチェーンを確認しなくては なんて言ってたのに
急に暖かくなりました。
でも まだ 2月は 寒くなる可能性があるので 油断できませんね。
こちらもたまに 夜中に水道管が凍ったりします。
水道管が 壊れると お湯が使えなかったり 色々 面倒ですよね。

ああ 花粉症も。
私も2年前から 花粉症になりました。
お互い 体には気をつけましょう。
Commented by アンジー at 2016-01-30 04:31 x
☆ おはようございます ☆

ちょっと お久しぶりかな~… お母さんの お世話のために 自分が 先ず元気でないと… って 思われるの 当然ですね この年になって 思うのですが… 人間 最後に もの言うのは体力じゃないか! って… 気力も財力も 必要ですが…

お母さんと一緒の時間が 少しでも長く 続いて カソルラさんの 心が 穏やかに 落ちつかれ? ますように 祈ります 無理なさらないように… って言うのは 簡単ですがね~ どうも らしい言葉が 見つかりません…
Commented by cazorla at 2016-02-02 01:51
> アンジーさん

お久しぶりです。
なんだか すっかり 介護ブログになってしまいました。
いつか こういう日がくるかなーってぼやっと思ってましたが
心半分 そんな日はこないとも実は思ってました。
今日は 紅い実がいっぱいついた枝を持って行きました。
外の空気を感じられたらいいなと思って。

体力ですね。
母もいっぱい食事してる。
私も頑張ります。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2016-01-25 01:28 | カソルラ | Trackback | Comments(8)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla