スペイン風 すいとん 

私が住んでる ハエン県。
アンダルシアの他の県に比べると地味。
あまり 知られてないと思います。
コルドバ マラガ グラナダ カディス。。。 ね 聞いたことある名前ですよね。
でも ハエンは。。。
それでも 1990年に一人旅した時 しっかりハエンに滞在してました。
きっと 縁があったんだなーと思います。
ハエンは ヨーロッパで一番 貧乏な県ということになってます。
収入とか そういうね。
でも 貧乏な人がほぼいない と思う。
コルドバなんか歩いてると ちょっと迷って 観光地ではないところに入り込むと
ここは貧乏な地域にちがいない というところがあるけど
ハエンは そういうのがない。
結局 経済的に 後退してるというか
工業化 商業化してない。
農業が主な地域だから 収入は少ないけど みんな 自分の家に住んで
小さな畑でできたものを食べたりして自給自足だったりして
数字には出ないけれど そこそこの生活をしている。

まあ そういうハエン で作られていたレシピーが 見つかったという記事を読んで作った一皿。

母に持って行ったら あらー すいとんねー

と喜んでもらいました。

貧しい地域だから 戦争中のあの貧しい時代に食べた すいとんによく似た食べ物があるんですね。

人によっては すいとんなんて 戦争中に食べたもので
今更 食いたくないよ っていう人も多いと思います。
でも 母は 戦時中 女学生で 軍需工場なんかに行ってたんですが
あの頃 食べたものが 懐かしいらしい。
大変だったけど 若くて 友達がいっぱいいて そういう時代だったんですね。
みんなで食べた すいとん。
そして 祖母が作ってくれたすいとん。

懐かしい味。

e0061699_03233601.jpg
母と交換日記はじめました。
前回の記事のコメントでも書いたのですが。
交換日記。
時間のあるときに なんとなく書く。
母も 言いたいことを 私にあって すぐ思い出せなかったりして
言いたいことが言えないストレスがあったのですが
それも解消して いろいろ話ができるようになりました。

書くと 思ってることが きちんと伝えられる。
もちろん書き言葉による誤解も ブログなんかであります。
でも そばにいて 説明したり
絵を書き添えたり。

耳が遠いので 思うように会話が弾まなくなったから
書くことで補ってます。




[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/24231819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Liebe at 2016-03-19 07:27 x
文字って、心に真っ直ぐ入ってくるし、書くって、気持ち整理できるから。日記、良案ね。文字に表現出来ないものもあるけど、素直な気持ち伝えやすいですよね。耳が遠いから、ちゃんと伝わってなかったりのトラブル多いし。母との日記って、何よりの宝物になりそうですね。
私の上司、戦時中に芋ばかり食べてたから芋が大嫌いって言ってた。でも私の母も、大根や芋をいれた雑炊やすいとんを時々作って美味しそうに食べてましたよ。戦時中、兄弟も多く貧しくて7歳で奉公に出されたりと良い思い出はないのに、その頃食べて物、美味しかったって良く話してた。戦時中の思い出って、すべて苦痛ってわけではなみたいよね。

Commented by anohiwa at 2016-03-19 12:57
文字は誤解を招くこともありますよね?
でも、素直に自分を出せる事も多いと思います。
私もね、言いたい事があっても、忘れてしまうことが多くなり、交換日記もメモ代わりに使うと良いかもしれない、、、と思いました。
私も、今以上に動けなくなったら、≪交換日記≫を、したいと思いました ^^)
今はね、、、、LINEをしているので、時間に関係なく そして、何か言いたい事があると、綴っています。
こういうのって、本当に大事ですよね。

娘が作ったものって、、、、美味しい!
味が慣れているからなのかな?
Commented by cazorla at 2016-03-20 01:12
> Liebeさん

上司って 男性? 女性の方が どういう状況でも どこかに幸せ 感じられるような気がします。 だから 長生きできる? 女性の寿命って 86歳くらいですよね。 
あとね 母は 配給のトウモロコシの粉で 美味しい蒸しパンを作ってたのが 自慢なんです。
美味しいって評判だったとか。

今日 母は本を読んでました。 注文の多い料理店。 
最近 読むのが苦痛って言って 何にも読まなくなってたけど。
だから 嬉しい。

Commented by cazorla at 2016-03-20 01:15
> anohiwaさんは ブログしたりできるから 交換日記もウェブでできちゃうかも。
でもねー 紙もいいですよー。
絵描いたりして。
お孫さんと絵を一緒に描いたりもできますねー。
いいなー。
母は 携帯で字を書くなんて 到底無理だから。
私も 携帯 小さいから。。。目が。。。anohiwaさん 若い!!
Commented by liebe at 2016-03-20 07:31 x
上司は男性ですよ(笑)

仕事柄、戦争経験者のお話しを聞く機会に恵まれていました。おっしゃる通り、女性は何かしらキラキラした思い出も引き出しつつ話してくれましたね。
ある女性、あの東京大空襲を経験したうえ、子供亡くされてもなお優しい思い出があるの。男性も女性も素敵な方がたくさんいました。

きっと、お母様、交換日記で頭の中の独り言が整理されたのかもしれないね。私がそう。悲しみが深い時、辛すぎる時、活字中毒が治るの(笑)

Commented by おーやま at 2016-03-20 18:27 x
今はそういう自給自足の生活が見直されてますよね。
お店や企業に頼らなくても自立できる生活。
私もそういう自立をすこしづつできたらいいなと思って
ハーブや野菜を作りたいし、ジュース絞り機も電動が壊れてから新しいのを買わずに手動でやってます。^^
時代はハエンですよ。
Commented by cazorla at 2016-03-21 03:56
> liebeさん

幸せな人って 時として 馬鹿な人のこと表したりするけど
それでも しあわせな人でいたいなーと思います。
どんな状況でも しあわせを感じられる。
女性は そういう人多いですよね。
村に住む おばあさま達は そう。 カソルラなんて 60年前は 交通機関が発達してないから 孤島に住んでるようなもの。 それでも キラキラと楽しい思い出を綴ってる。
そういう 楽しい思い出を聞くのが好き。

母もすっきりしたみたいです。
やっぱり 話し足りなかったんですね。
今はいろんなことが前向きになって お風呂も進んで入ってるし。
本を読んだり 起きて 家の中だけど 一人で動いたり 
昨夜は 久しぶりに一人で 台所で 味噌汁を温めて食べてました。
Commented by cazorla at 2016-03-21 04:13
> おーやまさん

エコ エコなんて言っても 結局 自分で作ったものを食べれば
包装紙を捨てたり ジュースの瓶を捨てたり ゴミが減るし
エコなんて 昔の生活。
母が 昔は捨てるものなんてなかったって。 灰を買いに来る人がいて
トイレの中身も お百姓さんが みかんと交換してくれて
なんでも何かになっていたのに 今は ゴミ捨てるのだってお金を払わなくてはならない。
変な時代だって。
Commented by おーやま at 2016-04-01 02:11 x
レシピで、すいとんに塩漬けたらが入っているのを読みました。
一度DIAで塩っ辛いたらを買ったんだけど、(乾燥はしていない)
ぜんぜん塩抜きできなくて。水につけといたんだけど。

干しだらの塩抜き方法も教えて。

赤ピーマン風味のすいとん、おいしそう~。
Commented by cazorla at 2016-04-01 22:53
> おーやまさん

うちは夫が あんまり ああいうの好きじゃなくて。
これって カソルラではよく食べます。 やっぱり 山だから 昔は 生魚が来なかったんでしょうね。 一晩 水につけたら それでOKなはず。 
水につけて 次の日 使う前にバシャバシャと何度も水を変えて 洗います。
それでもダメだった?

赤ピーマン この辺りの人は よく 干してます。 窓のところに。
サルサ ビスカヤって これ使ったソース 美味しい。
きっと イーニゴのママさんなんか うまいんだろうね。
Commented by おーやま at 2016-04-05 05:09 x
塩だら、食べてみたくて。一晩でいいんだね。前やってみた時は どのくらいだ漬けたんだったかなあ。
乾燥赤ピーマンのソースはまだ食べたことないよ。
グリルした瓶詰めの赤ピーマンはよく食べる。豚肉の焼いたのに付け合せるとイーニゴの機嫌がいい。でも乾燥は知らない。
きっとドライトマトみたいにコクがあっていいだしが出るんだろうな。
Commented by cazorla at 2016-04-07 04:47
> おーやまさん

ピーマンって やっぱり 一番大事な食べ物 @スペイン かな?
で ピーマンがダメな人は まず スペイン料理ダメみたいだね。
ネットで知り合った人に スペインで何を食べてもまずくって といわれて
どこで何を食べたらいいか 教えてください ってメールもらって
いろいろ 話したけど 結局 ピーマンの香りが ダメだったそうで じゃ 無理だわと。
でも フランスに行くと 何食べてもすんごく美味しい この違いは何ですか
ってきかれて そんなこと聞かれてもねー。

乾燥ピーマンって 多分 全国的なもんだと思うけど 市場でしか売ってないと思う。
多分 粉末のパプリカで代用みたいな感じの存在だと。
ハサミで パリパリ切って入れると色もなんか うまそうになります。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2016-03-19 03:42 | アンダルシア | Trackback | Comments(12)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla