マドリッド散歩


e0061699_21014313.jpg


ここはアトーチャ駅すぐそばのコンセルバトリオ。
息子が今年お受験なので 試験の申し込みにマドリッドに来ましいた。
用事は あっという間に終わったので
マドリッド散歩に出かけます。
目的地は 大使館。 大使館の図書館で 母のために本を借ります。


e0061699_21015837.jpg

フェレテリア というのは 家の色んな修理やらなんやらのものがすべて売ってるお店。
ここは 1864年開店の歴史あるお店です。


e0061699_21021948.jpg

チョコラテリア。
チョコレートは 飲むチョコレートを指します。
チョコレートの歴史
に どうやってヨーロッパでチョコレートを食すようになったか記載されてます。



e0061699_21040737.jpg


電電公社 テレフォニカの建物。
なぜか たくさんの人が列を作ってました。
株主様って書いてたので それ関係。

e0061699_21042160.jpg

e0061699_21043213.jpg

マドリッド公立美術館。


e0061699_21044665.jpg
グランビア

e0061699_21045942.jpg

結構有名なクルスブランコの横はオートセルビッシオって書いてます。
つまりセルフサービスで 自分で勝手に欲しいものを取ってレジに持って行く。
スーパーマーケット方式だけど それより小さい よろず屋さんといったほうが近い。
カソルラ村には ありますが普通都市にはない。
でも こんなマドリッドの中心街に いきなりある。
そういうのがマドリッドの魅力かもしれません。

e0061699_21051694.jpg
プラザ デ コロン。
コロンブスの像です。

e0061699_21052909.jpg

e0061699_21055397.jpg

なんとなく 芸術的。

e0061699_21060766.jpg
大使館のそば。 レストランです。
かの有名な。。。

e0061699_21062080.jpg
ホセ ルイス。

歌にもなっていて うちの夫の子供時代は ここに週末家族で行くというのが マドリッ子のお決まりだったそうです。

大使館で 藤沢周平などなど 借りました。
母は もっぱら 読書ばかりしてます。



[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/24372671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barrameda at 2016-05-14 10:32
マドリード行きたい。スペイン行きたいです。
グランビアからソル、エチェガライの辺りってすごく郷愁です(涙)。
妻の兄の名は周平です。
理由は義父が義兄が生まれた時に藤沢周平を読んでいたからなんだそうです。
最近ものすごくアジアがお腹いっぱいになってきてヨーロッパに行きたい心境でございまする。
Commented by cazorla at 2016-05-15 02:35
> barramedaさん

ああ それはとっても贅沢な悩みです。
私たちは タイに行きたい。 ベトナム カンボジア ビルマ ラオス。。。。行きたい。
barramedaさんみたいに どこでも生きていけるスキルを持っているって羨ましい限りです。
夫は もう スペイン飽きた。 日本でもいい。 日本に帰りたいって言ってます。(日本でもいいって 失礼な言い方ですが barramedaさんはわかっていただけますよね。) 漸進的な人がスペイン多くって 宿題を出すことを禁止しよう という政治家発言。 宿題を出すと 家に本がある人 父親が大卒 など環境が整ってる人とそうじゃない人の差が出て不平等。 あと家族の制度を無くす。 子供は 地球の子として みんなで育てる。 とか
そういう発言に夫は うんざりしてるのですよ。 日本のあまり変わらない保守的な方が まだマシと思ってる。

でもぜひ いらしてください。 ヨーロッパで大学に行くという選択は 結構いいと最近思ってます。 
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2016-05-11 21:28 | アンダルシア以外の街 | Trackback | Comments(2)