世界文化遺産の街カセレスで人のいない空気を楽しむ

e0061699_07532426.jpg
トゥルヒージョで一泊したあと、カセレスに行ってきました。
世界文化遺産の街です。
カセレスはカセレス県の県庁所在地なのでトゥルヒージョより都会です。

e0061699_07541593.jpg
でも、道端でさくらんぼ売ってました。
このカセレスのそばに桜の木がずっと連なっていることで有名な場所があるのです。
来年は桜を見にいきたいなと思っています。

e0061699_07534221.jpg
良い天気に恵まれました。
朝は曇っていて、トゥルヒージョでは雨が降っていたので、カセレスに行かないで帰ろうかどうか迷ったのですが、行ってよかったです。雨が降ったおかげで暑くなく、ドライブも穏やかで、街中も人が少なく快適でした。

e0061699_07593870.jpg
本当に誰もいない。
カソルラは小さな町なので人がごった返しですが、カセレスは世界遺産の街で、おまけに夏休みなのにこんなに人がいない。こんな人のいない状態というのに、結構飢えていたかもしれません。

遠くに聞こえる教会の鐘の音。
これが本来のスペインの世界かも。

修道院でお菓子も買って楽しく過ごしました。

e0061699_07544164.jpg

スペインの本当の魅力を感じたいならエストレマドゥーラはおすすめです。
以前は結構、交通が不便でしたが、今ではマドリードからなら簡単に、バスでも列車でも大丈夫です。






[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/25917616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2017-07-16 08:06 | アンダルシア以外の街 | Trackback | Comments(0)