デンマークの新聞の事件のその後

e0061699_2505880.jpg

たぶん日本でも報道されていると思いますが デンマークの新聞でマホメッドを馬鹿にしたような漫画を載せたのでイスラム教の人たちが怒ってデンマーク大使館を襲ったり 国旗を焼いたりしています。 そのリアクションがあまりにも野蛮だと 批判する人も多いのだけれど だいたいこうなることを予想しなかったのだろうかと いつもこういうことが起こるたびに思う。 カソルラの 今受けている英語のクラスでも 一方的にアラブの人たちに対する批判が強い。 ヨーロッパから出て行け と言う声もあちらこちらから聞こえる。 でも ほんの少し想像力を働かせて それぞれの立場を考えることができたらと思う。その点マッカーサーは賢かった。 敗戦の時 昭和天皇を処刑することはできたし アメリカ国民もその事を望んでいたと思う。 それでも 象徴として残したのは 昭和天皇が 当時の国民にとって君主以上のものだったということを理解していたからだろう。
アラブは一夫多妻だから野蛮だというスペイン人。
エコロジーに関する意識が低いからスペイン人は野蛮だというドイツ人。
一夫多妻は 戦争が多く 女性の割合が高くなった歴史背景を考えていかなければならないと思う。実際に今 ロシアで女性が十万人多いから 一夫多妻制導入を考えていると言うことからもわかる。 もちろん実際に導入するかどうかは別の問題として。
エコロジーの問題も スペインはナポレオンが攻撃したとき 勝って フランス革命が入ってこなかったので工業化が遅れた。だから 農業国の時代が長く 実際に ダイオキシンなどの問題がまだ起きていないので エコロジー問題への意識が低いのだと思う。 人間って実際に 困った状態にならないと その事について考えないものね。 
だから ●●人は野蛮という言い方は聞いていて とても悲しい気持ちになる。


こういうことがあって 学校でイスラム系の子供達へのいじめが起きないと良いけどと それが一番気がかりです。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/2740649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nena at 2006-02-13 08:47 x
民族や宗教の紛争ってヨ-ロッパでは耐えないですね。そんなにややこしく考えなければいいのにと思うけど、宗教の問題だけでなく政治的背景もあったりして一筋縄ではいかないんだなと思いました。少数の過激な人達が他のおとなしく周りとうまく共存しようと努力している人たちをも巻き込んでしまうののは本当に悲しいです。
Commented by nonbiri-nz at 2006-02-13 09:05
確かに他国への批判は、その国の背景を考慮に入れずにされる事が多いと思います。自分が生まれ育った価値観以外の物を理解するのは容易ではないでしょう。うちでも夫の子供達が”イスラム教徒は野蛮だ”というニュアンスの事をよく言うので、夫は”イスラム教に限らず、人を殺したり傷つける人達はいる。キリスト教でもそういう事をやってきた”とか説明するのですが。子供達は他の大人や子供が言う事をそのまま何も考えずに受け売りしているのだろうなあ。今回の事件は私としては、まず教義に反する事が分かっていながら、あの風刺画を出す必要はなかったと思いました。ただしそれに対する反応は”野蛮”の域に入ると思います。イスラム教徒が全部”野蛮だ”ということではありません。
Commented by naolicu at 2006-02-13 20:15
またまた複雑な問題に火をつけましたね。報道の自由はあるものの、複雑な心境です。もしイスラムの人々がデンマークの国教であるキリストを同じように非難したらどうなるでしょうかね。経済封鎖やアラブ人の資産凍結などの措置をとるかも。この報道の自由というのは問題があると思います。自由と奔放を履き違えているのでは?と良く思います。この結果は誰でも容易に想像がつくことです。沈静化するまでは仕方ないと思います。天皇家のことをバカにされたら、私だって嫌な気持ちになります。
Commented by cazorla at 2006-02-14 01:44
政治的なもの って 一番こういう問題の背景には色濃いですね。
一番簡単な解決法は経済格差をなくす。 全ての地域に 潅漑が行き渡って 農業ができるようになったらそれだけでずいぶん違ってくると思う。
たとえば スペインのアルメリア 砂漠地帯なので 一番貧しい地域だったけど今では潅漑と温室で 一躍農業地域になっている。今まで耕していない土地だから豊かでいくらでも作物ができる。
イスラムの地域は 石油があるから いつも問題をかかえています。
日本はありがたいことにそういう意味で関心を持たれなかったから 戦後発展していったんだと思います。 これはある意味ラッキーだったんですね。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2006-02-13 03:08 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(4)