カソルラのお花屋さん

カソルラは八千人の村だけど お花屋さんが三件あります。
ついでに言うと 靴屋さんが四件靴修理やさんが二件。
スーパーマーケットは 十件くらい。 坂が多いから あんまり生活圏からでたくないのかも。

ところで 話はもどって お花屋さんですが 一番繁盛してるのは テヒーラ広場の小さいお花屋さん。 だんなさんは パジョ(ジプシー以外のスペイン人 つまり 外国人が普通にスペイン人というのはパジョのこと)で 奥さんはジプシー半分 パジョ半分の夫婦がやっています。
ほんとうに小さくって 玄関くらいの広さのお店。
e0061699_721381.jpg

中に置ききれないので 道にもたくさん置いてます。
で お花屋さんってたいていお花がいっぱい付いたの売ってるでしょ?
できれぱお花がいっぱい付いた鉢を買いたいと思うのが 普通。
だから 花が終わってしまった鉢をただでよくくれるの。
e0061699_723313.jpg

e0061699_724860.jpg

e0061699_713543.jpg

e0061699_73688.jpg
e0061699_734683.jpg
それから雨の日ってあまりお花を買いたい気分ではないでしょ?
傘さして 鉢植え持つの 大変だし 雨の日は 早く家に帰りたいし
だから 雨の日はお花屋さんはとっても暇。 だから 雨の日に歩いてるとおじさんに声かけられるの。 そしてもらったのがこの左のもの。
なんだかわかりますか?
葉の形が違うからわかりにくいのだけど 匂ったらすぐ判ります。
これは バジル。 スペインではアルパワカ。
葉が小さいから 切るときちょっと面倒だけど。
でも 一人分のスパゲティにも ニンニクとバジル トマトで気軽にできるので重宝してます。
これは6月に雨が降った時もらいました。
もうそろそろ時期が終わるので 全部切って 保存用のトマトソースを作ろうかな と思ってます。 松の実も入れて。
啄木が 花を買って帰ったみたいに 少し 落ち込んだ時は 花を買って帰ります。
e0061699_74699.jpg

ちょっと気になる窓。 
古い木の窓って このくらい古いと 形が木が反ったりしないらしい。
うちのは新しい木の窓だから お手入れは気をつけないといけないみたいです。
古い時代の大工さんの仕事ですね。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/4029296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from kutu【靴情報局】 at 2006-09-21 14:38
タイトル : kutu【靴情報局】
靴の選び方や靴の修理等を靴に関する情報を紹介していますしています。... more
Commented by JUDY-THE-PIG at 2006-08-22 09:06
こんにちは。お花がいっぱい☆
3番目の写真の花は、花びらのつき方が珍しいですね。プロペラみたい。
しばらく眺めてしまいました。

我が家でもプランターにバジルやミニニンジンを植えていたことがあります。ちょっとした収穫気分を味わえて楽しかったです♪
Commented by Sanae at 2006-08-22 11:13 x
素敵なお花屋さんですね(^^)それにしても背の高いバジル!雨の日にもらったというのがおもしろいですね。バジルもらえるなんてラッキー。私も1番好きなハーブです。6月にアメリカに来た時はもう間に合わなくて、苗を買うこともできませんでした。今は種を蒔いてみて、ようやく小さい葉っぱが出てきたところです。少しは楽しめるかなと期待しています。

お花を買ってきた日はウキウキしますよね♪
Commented by rudy-love-111 at 2006-08-22 16:22
お花が終わってしまったり、雨の日はお花いただけちゃうのですか?
羨ましいですね。
シッチェスはお花屋さん多いですよ。確か人口って普通の時は1万人くらいだったとおもいます。ただし、今の時期のようにバカンス時期になるとかなり人口は増えています。
冬の人口とバカンス時期の人口が大幅に違うのですって。
確かに歩いていてもわかります。。。。。

我が家はローズマリーとマジョラノがあります。
もっと増やしたいのですが、何しろお引越しするつもり!!(出来るかな・・・)なので待機中です。
Commented by anna1127 at 2006-08-22 17:03
植物のある生活って本当に素敵。
こういうの憧れるけど、あと一年は我慢、我慢。
そんな私が唯一、大切にしているのは
スペインに戻ってきたときに旦那さんからプレゼントされた
小さなバラの植木です。
みどり虫とかついちゃって大変だけど、やっぱり
お花の世話って心が癒されます。
Commented by seilonbenkei at 2006-08-22 18:54
>雨の日はお花屋さんはとっても暇
こういう一文って、そこから物語が浮かびます。原稿用紙20,30枚くらいの短編が書けそう。
私は10人くらいのブログを巡回させてもらっていますが、物語が浮かんだのは今回が2例目(もう一例はeagleiさん)です。例えば拙ブログでリンクさせていただいている風待ちさんのブログはその感性の鋭さに舌を巻きますが、物語としては既に完結しちゃってるんですね。読み手にできることはただ読むだけ。大抵の文章というのはそうだと思います。
でも、読む側にまったく別の物語を提供する一文に出会えることがあります。そんな時はすごく得した気分になります。
>古い時代の大工さんの仕事ですね。
こういう表現って私だーいすきです。
Commented by enmt_es at 2006-08-22 18:55
こんにちは。
お気に入りのお花屋さんが近くあって、しかも仲良しで色々頂けるなんて
とっても羨ましいです!
家の中に草花があると生活に華やぎがでてきますよね。
我が家も植物でいっぱいのお家にしたいのですが、上手く育てられなくて
何度も挫折しています。(幸か不幸か、直射日光が全く入らないピソなのです)

過去の記事も拝見いたしました!本当に素晴らしい内容の記事ばかりですね。
大変深く幅広く勉強されていて読書の量も多く、鋭い分析力で
こんなことタダで読ませて頂いていいのかしら?と夫と話しております。
Commented by cazorla at 2006-08-23 00:12
ジュディさん バジルの匂いっていいですよね。
人参もうえてたんですか?家でできた人参ってはっぱがおいしそうですね。 ぐりとぐらで 人参のはっぱのオムレツ作る場面を思い出しました。
なんとなく ジュディさんも小さい時 ぐり・ぐら 読んでたような気がして
Commented by cazorla at 2006-08-23 00:14
さなえさん アメリカの家って お庭も広いし いろんなものつくれそうですね。 お台所にハーブだけのプランターおいて ちょっとちぎって使うのって便利ですよね。
Commented by cazorla at 2006-08-23 00:18
ルディさん シッチェスも1万人ですか? 住民登録してない外国人も結構多いのかな? シッチェスだったら冬でも結構人が来そうですね 海だと暖かそうだから。 
引っ越し また考えてるんですか。 それはシッチェスの中で?
私 タラゴナ好きですよ~
うちの夫がカタラン嫌いでなかったら タラゴナに住みたい。
タラゴナ ガウディの故郷ですね。 浜もきれいだし レストランもいいし。
Commented by cazorla at 2006-08-23 00:20
annaさん 薔薇の花 虫がすこしつくけど それでも日本にいる時よりお手入れが簡単ですよね。 匂いも良いし。 それに 彼のプレゼントならなおさらですね。
あと 一年・・・ お引っ越しですか?
Commented by cazorla at 2006-08-23 00:24
セイロンベンケイさん 書く時はすっかり 読み手のことを忘れて書いてます・・・ いえ もっとセイロンベンケイさんのようにきちんと 真剣に書くべきなんですが 反省。 詰めが弱いということなんでしょうか。 
セイロンベンケイさんは我が師ですから 師が読んでるのだからもう少し読み直したりするべきですね。 でも だいすき と言って頂ける表現があってよかった。うれしいです。 
Commented by cazorla at 2006-08-23 00:29
メルコさん こんにちは。 私もよく枯らします。 特に観葉植物は無理です。 室内に関しては夫に任せてます。 セントポーリアとか 直射日光いらないと思います。うちは 薄い家で て 奥行きがないのて゜どこも日光から逃げ出せないので 日光嫌いの植物は育てられないのです。

褒めて頂いてありがとうございます。
もし少しでも 「知識」がある と思ってくださるとしたら それは年の功でございます。(笑
Commented by eaglei at 2006-08-23 21:50
日本の夏は、暑くて花も元気がなくなってしまいます。
だから、どこの花屋さんも花が少ないです。

今、元気なのはアサガオだけです。これから10月まで楽しませてくれます♪
Commented by cazorla at 2006-08-24 06:41
eagleiさん 今年はご近所で スペインに来て初めて朝顔を見ました。
朝顔 小学校の時は毎年育ててましたね。
折り紙でも必ず作る花です。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2006-08-22 07:23 | カソルラ | Trackback(1) | Comments(14)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla