ウベダ ティトさんの陶器のお店

今日は瀬戸物大好きな母を連れて ウベダのティトさんのお店に行きました。
ティトはここで作って売っています。
ティトは娘の教科書にも 出ているくらい有名な陶芸家です。
でも だれかがお店にはいるといつもわざわざ出てきて 挨拶します。

建物自体も素敵で ここに来ると別世界。
古い建物 古い家具とティトの陶器がとてもよくあいます。
e0061699_02268.jpg




e0061699_022018.jpg




中庭も二つあります。
e0061699_02355.jpg



e0061699_024945.jpg




ステンドグラスもあります。
e0061699_031742.jpg



マスコットのわんちゃん 床もすてきな陶器です。
母もたくさん買って (両腕でやっと持てるくらい)満足。
ほっとくといくらでも買いそうなんですが 遺族年金生活者だということを忘れないように。


e0061699_033538.jpg



これはほかのお店で。
ちょっと素敵な扇形に編んだレース。
ガラスが反射して見にくいのですが opelaholicさんのために載せました。
opelholicさんのMY STASHは素敵な編み物がたくさん載っていて 作りたい気分を盛り上げてくれます。

[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/4033412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by neco-z at 2006-08-23 05:43
窓のまわりに飾ってあるお皿の緑がとってもきれい。白っぽい地の色とにじんだような感じの緑、大好きです。いつかわたしも行ってみたいなぁ。
古い家となじみそうなもの、すごーく惹かれます。ひびとか欠けがあってもおかしくない、土を感じるような焼き物っていいですよね。
Commented by gyuopera at 2006-08-23 05:48
本当に素敵なお店ですねえ! 広々とした住居兼仕事場兼お店。きっと私も持ちきれないくらい買い込むんじゃないでしょうか? こういう雰囲気に弱いんですよね。自分の家の現実を忘れて... 
パティオにかかっているのはグラナダ焼きが多いみたいですね。大ぶりの器を見ると、つい魯山人を思い出しますね。
Commented by cazorla at 2006-08-23 08:40
ねこぜさん 本当に広いし 店の建物も古くて 天井も木 そして家具も古い物を使っているので ますます陶器が素敵に見えます。
ひびができても使い続けられる そう言う陶器ですね。
Commented by cazorla at 2006-08-23 08:42
gyuさん 是非一度いらしてくださいね。
ウベダって まだ観光地化されてないし このまわりにも お城を改造した家具屋さんとかもあるし アンティックのお店もありますよ。
母もここに住みたい と申しております。
毎日 こういうお店を覗いて暮らしたいのだそうです。
Commented by realutopia at 2006-08-23 08:45
私はスペインに行ったことはありませんが、何だかとても行ってみたくなりました。このお店も素敵ですね。この地で映画を撮ってみたいです。
Commented by operaholic at 2006-08-23 09:18
わざわざUPしていただいて・・・本当にもう恐縮です・・・・・(照)
扇形に編む発想はありませんでした。新鮮!
画面に顔をくっつけてじーっと観察してしまいました(笑)
編む組み合わせで柄形は無限大なので、人の作ったものを観るのはとても興味深いです。ありがとうございます!

cazolraさんのブログを拝見すると、さわやかな風を感じます。
この陶器やさんも時間の経過を感じさせない場所のようでいいですね。
行って見たいな。
Commented by sahanji_yoko at 2006-08-23 15:26
こんにちは、すごくゆーっくりと時間がながれていきそうですね。
お皿もアンティークなかんじですてき・・・
そして、リラックスしたわんちゃんもかわいい!
Commented by rudy-love-111 at 2006-08-23 17:04
大好きですよ、古い建物 古い家具!!
とてもステキですよね、近かったら私も行って、沢山買い込みそうです。。
お城を改造した家具屋さんですか??興味あります!!

我が家のお引越しはシッチェス内です!!
それもなるべくこの近所を探しています。
でも、とに角物件が無いの~~
9月過ぎれば出てくるというのですが本当かしら???
そうそう、こちらは数ヶ月のバカンス客とかが多いから住民登録とかしないでしょうし。
実際の人口ってわかりませんよね。
Commented by page-1h at 2006-08-23 17:58
お母様が晩年スペインに暮らす・・ということに魅かれていました。陶芸のお好きなお母様がとても羨ましくなってしまいます。中庭も素敵。古いものとの共存って美しい。日本では忘れてしまうことです。
Commented by seilonbenkei at 2006-08-23 18:36
真っ白な陶磁器を眺めては飽きもせず、、、もぐら系が歌いました。
視的芸術眼が完全に欠落している私は、絵画とか彫刻とか、、、ダメなんです。作品を見て上手いなぁとは思うのですが、それ以上にイメージが膨らまないんです。我が家にはカミさんが買った絵が何枚か飾られていますが、これがなんでこんなに高いの?とそればっかり気がいく始末。
でも白磁器はいいですね。まさに眺めては飽きもせずの世界です。もしかすると、白だからイメージが膨らむのかもしれません。色がついているとなんだかそれで完結しちゃってるかんじがするのかも。ようするに私は他人の色を受け入れられない人間なのかも。なのかもじゃなくて、なのだ。
Commented by cazorla at 2006-08-24 04:28
さはんじさん 次回は是非 こちらのほうにもいらしてくださいね。
いろんな 工芸品の所なんかにも ご案内します。
Commented by cazorla at 2006-08-24 04:30
ルディさん 次回は 家具やさんにも行ってみようとおもいます。

引っ越しって面倒だけどたのしかったりしますね。
やはり夏だけ借りてる人も多いのでしょうね。
良い家があるいいですね。
住民登録していない外国人もカソルラにいっぱいすんでますから きっと実際の人口判らないですね。
Commented by cazorla at 2006-08-24 06:36
ページワンさん 祖父が古い物が好きだったので やはり古い建物 瀬戸物などが好きなんでしょうね。
昨日はたくさん買って 日本で遺族年金生活者はこんな素敵な陶器をこんなにたくさんかえないわ と満足してました。
Commented by cazorla at 2006-08-24 06:39
セイロンベンケイさん 子供達の小さい時に色の塗ってない白木のおおぶりの積み木を頂いたのですが 色つきのよりイメージが広がるのか よく遊びます。たぶん一番好きなオモチャだと思います。 物を感じる時に ものすごく本質というか知識に頼らない物の見方をなさるのかな と思いました。 そのくせ すごい知識だったりしますが。
Commented by cazorla at 2006-08-24 06:44
realutopiaさん こんにちは そう言って頂けるとうれしいです。
スペインは普通にはフラメンコと闘牛くらいであまり 素敵な物の情報が日本に行っていないな と思うのです。 あまり有名ではないでも古い街の素敵な物がいっぱいあります。
Commented by cazorla at 2006-08-24 06:46
opelaholicさん 気に入って頂いてよかった。 また面白い編み目が見つかったらアップしますね。 このお店の方も 店番しながらひたすら手をうごかしていました。 カーテンもあったんですが こんな大物もつくっちゃうんですね。 びっくりです。 
Commented by obreykov at 2006-08-25 16:02
素敵ですねえ。。。スペインでは外の壁にお皿や鉢植えを飾っているところが多いようですね。
私も真似しようと思ったけれど、やっぱり、気候風土に合った飾りつけってあるのだと実感しました。
スウェーデンの家にはピンとこないのです。でも、スペインで買った素敵なお皿をキッチンのほとんど白いベージュの壁にかけています。
Commented by cazorla at 2006-08-26 00:32
obreykovさん それともう一つ 私もしたいと思いつつ なんとなくうまくないのです。 これは気候風土だけでなく かける人の慣れというか センスとかを超えた習慣のような物なんだと思います。
私もひとつお風呂にかけています。
Commented by junjapon at 2006-09-15 20:15
はじめまして!
EXCITEのブログ始めたばかりでお邪魔させていただきました!セラミカ素敵ですね~!!大好きです!!cazorlaさんのブログスペイン生活の勉強になるし楽しいです!またお邪魔しま~す!
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2006-08-23 00:09 | アンダルシア | Trackback | Comments(19)