スペインの自然食品 共同購入 

ドイツ人のバルバラに共同購入を誘われた。
日本食材もあるわよー って。
自然食品満載の通信販売。
イギリス人のヨガの先生 フランス人の同性愛のアーティストと ドイツ人元ヒッピーと 共同購入。 食材の共同購入ってどうしても生協さんのイメージがあるから このメンバーと 生協さんというのがどうも結びつかない。 でも 考えてみれば 自然食品食べるタイプの人たちばかりである。 私は 健康オタクではないのだけど けっこう自然食品屋さんで売ってる食材ってすきだった。 西荻に通ってました。 おつけものとか ごまどうふとか 自然食品屋さんのほうが 昔の味 というか 子供時代を思い出すのです。
でも スペインの自然食品屋さんの 日本食材・・・・
結構疑ってる。 でも 母はカタログ見て 結構乗り気だし ブログのネタにもなるのでとりあえず参加することにしました。 
お醤油もたまりもある。
でも ハインツのお醤油ってまずいから なんとなく疑う・・・
「お醤油はすごくおいしかったよ。 ハインツ? アメリカ人のつくるものなんてまずいに決まってるでしょ? これは本物のお醤油 すごくおいしい。 私ね ヒジキも炊くのよ。」
ドイツ人バルバラ 太鼓判。

紅茶もある 紅茶はどうだろう~?

なんせ スペインには美味しい紅茶がなかなかない。
マドリッドにティ・ハウスとか 外国人が経営しているお茶屋さんがあるけど 田舎にはない。
トワイニングしか置いてないけど それはすごく高いし 好みの味ではない。

ドイツ人バルバラ
「紅茶はね わかんないな 買ったことないの。だってドイツの紅茶がおいしいからドイツかえった時に たくさん買って持ってくるのよ。」
「イギリスの紅茶 安くておいしいよね(ボブに教えてもらったタイフーン・ティがドイツにもうってるかちょっと聞きたかったので 話題を変えてみる)」
「うーーーん イギリスね イギリス人て あんまり紅茶を理解してないと思う。 紅茶の葉が黒すぎるし・・・・云々」
でも でも イギリスで唯一 誰もが認めるおいしいものって紅茶ではなかったの?
インドでも 一番美味しい紅茶は全部 イギリスに行っちゃうって言ってたけど。
それに ヒースローで飲んだ ただのティパックで出した紅茶なのに すっごくおいしくて 空港の紅茶でこれだ と感動してしまったのに・・・・

で ふと マドリッドのバラハス空港のハム屋の女主人のことばを思い出す。
「ドイツ語のできる人はいらないわ。 英語のできる人だけで充分。
イギリス人は自分の国においしいものがないって知ってるけど
ドイツ人は 自国のハムのほうが美味しいと思って ぜったい買わないの」

まあ ハムなんかは 好みの問題もあるけど
でも 確かにイギリス人は 結構色んな物を食べてみようかな と思うようだ。

醤油のバルバラの意見 またまた疑ってしまう。
もしかしたら 日本人は醤油の作り方も知らない やっぱり 醤油はドイツ製が一番 なんておもってるかもしれないから。
e0061699_8464486.jpg


スペイン在住でこの自然食品 ご興味のある方のために
ホームページ Luz de Vida 

C/Marques de Caldes de Montbui 114 de Girona
tel 972 20 15 94 fax 972 20 19 84

セミナーがあったりして ちょっと宗教?みたいな雰囲気もありますが・・・
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/4087499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 通信販売 Gメン at 2006-09-04 00:09
タイトル : 通信販売 Gメン
通販(通信販売)とは、一般的にカタログや新聞・雑誌広告、テレビ番組、インターネット等を通じて商品を宣伝し、電話やFax... more
Commented by eaglei at 2006-09-02 09:09
日本でも自然食品のお店がありますが、あっという間にできて、すぐに消えてしまいます。少し前にはお年寄りの方が行列を作っていたのに・・・。

ネットワークビジネス(ネットビジネスでなく、口コミっていう意味の)はいかがわしいところが多いですから、要注意です。
日本でないから大丈夫と思いますが・・・。
Commented by transitroom at 2006-09-02 10:03
スペインと言っても、結構いろんな国々の方々が身近にいらっしゃるんですね(゜o゜)
共同購入で買う日本食ってどんなモノなんでしょうね?
意外と韓国食品が届いたりして...(^^ゞ
Commented by greenagain at 2006-09-02 11:00
「自然食品食べるタイプの人たちばかり」、言い切ってますね(苦笑)確かに仰るとおりです。
醤油、どんな味がするんでしょう~。ドキドキ!
Commented by cazorla at 2006-09-02 11:18
eagleiさん 怪しいところいっぱいありますね。ナチュラルハウスなんて老舗だけど ちょっとね なんて。 加藤登喜子さんのだんなさんが無農薬野菜作ってましたが まれにそういうほんものもありますよね。でも組織になっているところはやっぱりちょっと疑ってかかる方が良いですね。
でも とりあえずおいしかったらよしとしようと思います。 これも親孝行ですので。
Commented by cazorla at 2006-09-02 11:19
トランジットルームさん 韓国 中国 そのあたりでしょうね。 自然食品なので まあ農薬たっぷり中国産は使わないと思いますが・・
Commented by cazorla at 2006-09-02 11:22
greenagainさん ちょっと独断きつかったですか(笑) そう言うタイプ結構好きだったりするものですから。 自然食品って 美味しいのか美味しくないのかわからないけどはまってしまう味というのもありますよね。 この間近所でみつけた ナチュラルタイプのクッキーがそんな感じで今母がはまってます。
Commented by ぺけ at 2006-09-02 11:28 x
ハインツの醤油…私も疑ってしまう(笑)
だってハインツのマヨネーズ、すっごく濃厚でお腹壊した経験があるのです。
お醤油は昔、アメリカの中国人が作ってるのが近くのスーパーにあって、一時しのぎに買った事がありましたが、多分味の素のような人口調味料が混ざってる感じ…特に炒めた時の味が、私はダメでした。
イギリスの紅茶はあれ、紅茶の葉っぱでもイギリス人の紅茶のいれ方でもなく、イギリスの水(硬水)がいいのだ、という話です。タンニンの渋みが溶け出すのを抑えるそうです。私も路地裏スタンドのディーバッグで感動した経験があります。

アモールって、私の知ってた人(女性)は名前がアモールでした。マリ・アモールとか言うんだと思うけど。苗字にもあるんですねえ!
Commented by neco-z at 2006-09-02 12:46
わたしの町にもBIOショップないです。うちは玄米と雑穀はBIOですが、玄米は見て買わないと、メーカーによっては米が壊れててぼろぼろ。発芽させてから炊くので、それでは芽がでない。バルセロナに行ったときに5,6袋買ってきます。BIOのお醤油、台湾産のでおいしいのありましたよ。値段もキッコーマンのと変わらなかったです。
わたしは豆腐屋さんの共同購入したいです。バルセロナの駐在さんが多いエリアではマドリッドから買ってるみたいですよ。納豆や厚揚げなんかも買えるんですって。うちのへんにも誰かいないかなぁ...。
Commented by grapefruits73 at 2006-09-02 13:49
こんにちは!初めまして♪
先程は遊びに来て下さって、有難うございました!
お母様もスペインに…素敵ね!
お子様達もおばあちゃまが来てくれて、喜んでおられることでしょうね(^^)
↓少しずつ読ませて頂きますね♪
Commented by ジャイママ at 2006-09-02 15:21 x
久美子さんって、本当に文章が上手い!必ず最後に、『んがっ!』って唸らせますね^^ バルバラさんが、『醤油はドイツのが一番!』と思っていないことを祈ります。
ちなみに、カナダの日系スーパーには、沢山の種類のお醤油があって、オーガニックお醤油もあります。だかしかし、私は日本で魅了されたお醤油一筋。日本から船便で送っています(笑)まぁこれも、毎日和食ばかり作っていたら、醤油破産しちゃいますが、うちは和食の出番が5割位なので、なんとか維持できてます。
共同購入、当たりだと良いですね^^
Commented by JUDY-THE-PIG at 2006-09-02 17:31
こんにちは。
ホームページを見てみました。色々な商品を扱っているのですね。
私は、生活クラブ生協に入っています。特にお肉と野菜が好き☆

AHMAD TEAも好きなのですが、最近は新宿高野にはまっています。
Commented by seilonbenkei at 2006-09-02 18:30
私も記事のタイトルを見た時生協を思いましたが、メンバーを見て・・・(笑)
で、日本食材なのにアメリカ人が作ったりしてるわけですか?なんかそれって日本食材とは違うような。
でも、ドイツ人が作った醤油が日本のものよりおいしいかもというのはなんか妙に納得させられたりして。
上の方が書かれてる「必ず最後に、『んがっ!』って唸らせますね」に禿しく同感。最初から唸らされたあげくに最後に、『んがっ!』ですから、実はコメントが簡単に書けなくて困っています(笑)
Commented by miuka1978 at 2006-09-02 18:39
最近ダイエットに成功しまして。。(自分の中で)
一番よかったことは自然食を中心に食生活を変えてたら自然と痩せていきました。。(あとはヨガ。。。)
でも、スペインには自然食やら有機のものを扱う店なんてないだろうな~
と考えていたのですっごくうれしく思いました。。来月バルセロナ市内に
行くので自然食のお店さがしてみてこようと思ってます。玄米大好きなので。。。なんとかこの食事を続けていきたいんですよ~。。
Commented by nanatea at 2006-09-02 18:56
イギリス人が紅茶を入れるのを見ていると、ティーバックから「搾り出す」くらいな勢いです。 真っ黒なところにお砂糖とミルクという感じで私も薄めが好き(笑)

そうなんです! イギリスではおいしいものというのは外国のものなのですよ(笑)
Commented by cazorla at 2006-09-02 19:30
ペケさん アメリカ人恐るべしですよね。 日本食好き~なんてさんざん言った後ケチャップがない とかいいますもの。 でも ドイツ人お勧めヒジキ みそ まあ一度くらいは 少なくとも 自然食品だから 身体に悪くはないでしょう。(でもまずかったら 母が悲しいかな~~
Commented by cazorla at 2006-09-02 19:32
ねこぜさん マドリッドは日本人の豆腐やさんありますものね。
バルセロナだったら 日本人もいっぱい住んでるし。 恐怖なしに 日本食材買えますね。
Commented by cazorla at 2006-09-02 19:35
grapefrutsさん 訪問ありがとうございます。 子供っておばあちゃんの家で おやつするのが好きですね。 母親みたいに おおすぎだの甘すぎだの言われないので・・・ちょっと 心配はしていますが みんな満足しています。
Commented by cazorla at 2006-09-02 19:37
ジャイママさん 日本のキッコーマンではない 老舗の醤油ですね?
たまに食べるとますます価値がありますね。
醤油好きもだんだん世界にひろがっているような。 

ほめすぎです。
Commented by cazorla at 2006-09-02 19:38
ジュディさん 私も高野の紅茶よく買ってました。 たまに美しいインド人が普通のおばさんの日本語で接待してくれてました。
高野のケーキも大好き。
Commented by cazorla at 2006-09-02 19:40
セイロンベンケイさん 師にそのように言っていただけて 嬉しい限りです。 でも セイロンベンケイさんみたいにスタイルを保って ブログを続けることはできません。 そこがプロとアマの違いですね。 その日の興味をその日の時間限定の中で・・ 
Commented by cazorla at 2006-09-02 19:43
miukaさん こんにちは 以前スペインのかなりまじめなニュース番組で スペインの自然食品のこと扱ってました。 もうかなり前ですが 問題は人々がまだ自然食品に興味がないこと。 健康に興味をもつのって 不健康になってからですものね。 最近 寿命が短くなったのであるいは自然食品 以前よりうれているかも。 
Commented by cazorla at 2006-09-02 19:49
ななさん アガサ・クリスティを読んでると (少女時代です。今と思われるとちと恥ずかしい) 下層階級が濃いお茶を飲んで 上流階級がそれを牛のおしっこのようなお茶と呼んでいるそうですが ほんと?

イギリスはヨーロッパで一番中国料理とインド料理が美味しいそうですね。 フランス革命のとき 貴族が料理人連れて亡命したはずなのに なせ゜ 発達しなかったんでしょう? 不思議ですよね。
Commented by Mambo19 at 2006-09-02 20:15
セビージャにもLuz de Vida取り扱っている自然食のお店ありますよ!
常備している日本食材が切れた時、買いに行く程度なのですが
みりんや梅酢などは悪くなかったですよ。ムソーという日本のマクロ
ビオティックっぽいメーカーも扱ってます。ただ、お値段は高めです。
Commented by cazorla at 2006-09-02 23:14
マンボさん情報ありがとう。 みりんが一番こわかったの。だって 訳がコメのワインでしょ?ちょっと間違ってる・・・と思ってしまって。
ではとりあえず安心して良いのですね。
Commented by rudy-love-111 at 2006-09-03 21:29
スペインにも自然食の通販のような物があったのですね。
シッチェスには自然食を扱っているお店が結構あります。
私の知っているだけでもよく通るところに5箇所位ありますよ。
味噌とかノリ、ワカメ等のほかにも色々と置いてありました。
私は海苔とお茶等は従妹の家にお取り寄せして送ってもらっています。
海外でもやはり日本食は恋しいですよね。
にがりも送ってもらったので、お豆腐を作ろうとしたらこちらの大豆はタンパク質分が薄いので上手に固まらないのですよ。。。。
でも豆乳はできて、生湯葉は美味しかったですよ。
Commented by cazorla at 2006-09-04 07:55
ルディさん 豆腐が固まらないのは 水のせいです。 硬水なのでかたまらないのです。 PHの問題ですね。 バルセロナで駐妻さんたちが マドリッドから お豆腐とりよせているらしいですよ。 
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2006-09-02 08:45 | スペイン 文化 言葉 | Trackback(1) | Comments(26)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla