ビン・ラディンを捜せ

e0061699_45204.jpg

今日 珍しい物を見ました。
五百ユーロ札。
スペインの物価からすると500ユーロって大金。 75000円くらいですもの。
お札としては大きいでしょ? 銀行の機械でお金をおろすとたいてい20ユーロと50ユーロの組み合わせ もしくは 10ユーロと50ユーロ札の組み合わせで 出てきます。(機械による)
だから 500ユーロ札 だれもが 存在していることは知っているが 見たことがない ということで ビン・ラディン と呼ばれています。
たぶん スペインだけでしょ?
フランスとか 物価が違うし・・・
e0061699_4522018.jpg

今日 見たけど 直接銀行へ。 
未だ使ったことがありません。 ある程度の額だと やっぱりカードですものね。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/4092002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2006-09-03 06:58
日本でのビン・ラディンは2000円札ですかね。(x_x)ゞ
何でこんなお札を作ったのだか?? 怪しい。
Commented by cazorla at 2006-09-03 08:11
あんつぁん 私 2千円札持ってます(^-^)あのくらいの額ならコレクションとして 持ってられますね。 母が私に見せるために取っておいてくれたんです。 きれいだけど なぜ作ったか 謎ですね。
500ユーロも 使うとしたら麻薬の取り引きの時にお札の束が薄くなるという効果しかないと思いますが・・・
これ束にしてもってたら ものすごく怪しいですね。
Commented by greenagain at 2006-09-03 10:55
2千円札、回ってくると驚きます(千円札と雰囲気が似てるから)
そしてすぐ手放しちゃいます(千円札と間違えやすいから)
コレクションとしてキープという御意見は新鮮に感じました。今度回ってきたら、キープしてみようかな・・・
新渡戸さんが刷り込まれていた5千円札、色が明るくて好きだったので、永らく持っていました。が、手持ちのお金が少なかったときに使っちゃいました~。
500ユーロ、でかすぎて肩凝りそうですね。財布を膨らませたくないときにはいいかもしれません。
Commented by transitroom at 2006-09-03 12:07
オイラも500ユーロ札なんて見た事無かったですよ(゜o゜)
...って言うか、50ユーロ札以上も見た事無いですけどね(^^ゞ
お店で500ユーロ札なんか出した日にゃ、見た事も無い紙幣に
逆に怪しまれるかも?(笑)
Commented by seilonbenkei at 2006-09-03 18:08
写真だけ見たら、ビン・ラディンってやさしい目をしてる気がします。素顔の彼は、もしかするとやさしい人間なのかもしれないと思わされます。でも、やさしさが偏ると人の行動って危なくなる場合もありますね。

500ユーロ札ってなんだか商品券みたい。あんまり高額な紙幣は持ちたくないや。
余談ですが、2000円札集めてます。折り目のない新札ばかり、100枚くらいはあると思います。ちょっとした財産です(笑)
Commented by nena at 2006-09-03 20:39 x
500ユ-ロ札はあまりみかけないですね。持っていても使えないところが多いし。例えば大量の黒金を動かす時には便利だと思うけどそれ以外は、この金額に近い給料の人も沢山いますし、今月の給料だよ!って札一枚渡されるのはむなしすぎる。
ちなみに私は小銭が多くてス-パ-でちょっと待って!とかいってじゃらじゃら小銭で払う人間です。うちには黒金なんて無縁の夫婦ですもの。。。
Commented by eaglei at 2006-09-03 21:53
人の心って、眼に表れるって聞きます。
ビン・ラディンの眼をどのように受け取ったら良いのか・・・、戸惑いがあります。
人の命は変わるから、あの写真は過去のものでしょうか?
今の素顔を知りたく思います。

500ユーロには、何が描かれていますか?
その国または組織が大切にしているモノが描かれますね。
Commented by cazorla at 2006-09-03 23:20
greeanagainさん ちょっと500ユーロは庶民にはでかすぎます。
特に村に住んでると 小さい店で お買い物できないし 盗まれるかもしれないし なかなか疲れますね(笑
Commented by cazorla at 2006-09-03 23:22
トランジットルームさん 20が一番ファミリアールな感じですね。10ユーロもあんまりみないですね。 スーパーで お買い物して20ユーロ使って4ユーロおつり とかが日常的に一番多いかな~ わ せこい生活。
Commented by cazorla at 2006-09-03 23:28
セイロンベンケイさん ビン・ラディン 本来はこういう顔の人なんでしょうね。 仏陀も 王子様で家を出てカーストに反逆したけど ビン・ラディンはほかの方向に行っちゃった。 本来理想主義者なのだと思います。
アラブ放送で人々と一緒に地面に座って素手で みんなと一緒に食事している姿もとても優雅でした。 方向を見据えて連鎖が切れたらいいのに と思います。

でも 百枚って20万円 コレクションということは家に置いているんですね。 危険! 私 板垣退助の百円なら三十枚くらい持ってますよ。
Commented by cazorla at 2006-09-03 23:30
ネナさん ユーロに切り替わる時 ペセタがいついつまで使えますって時がありましたよね。あの時小心者の私はあっという間にペセタ使っちゃったんですけど 最終日に一万ペセタ札を 束で持っていて カルフールでお買い物していた人を見ました。あれって ブラックだから 銀行にもっていけないのでしょうね~
Commented by cazorla at 2006-09-03 23:34
eagleiさん 心からそれが正しいと思っている人にとっては それが世界の悪だとしても 目はきっと澄んでると思います。 それはたぶん彼にとっては善だから。 自分にとっての真実にむかってるんですね。
目がくもるのは やはり自分のやっていることが悪で ごまかさなければならない時ですね。 だから 難しいんだと思います。

ユーロ札に描かれてるのは 想像の建物だそうです。
ほんものだと うちの建物って各国が言ってうるさいから。
コインはそれぞれの国で独自に作ってます。
各国のコインを集めてる人もいますね。 スペインは王様でべつにおもしろくもないけど オーストリアはモーツアルトで 見つけると取っておいて音楽好きの友達への帰国時のお土産です。安くてすごく喜ばれます。
Commented by peque-es at 2006-09-04 00:17
cazorla さん、私ATMで1万ペセタづつ引き出してましたよ。日本に比べると皆、現金持ち歩かないですよね。ユーロになってから最初は、換算して60ユーロとかやってましたが、キリが悪いので…その内100ユーロづつ引き出すようになり…そうやってインフラは進むのですね(笑)
500ユーロ札をビン・ラディンと呼ぶ…スペイン人らしいですね!
Commented by cazorla at 2006-09-04 00:37
ペケさん こんにちは 私は いつも60か80 切りが悪いけどそうすると20ユーロ札だけ出てくるので。 50は村だと使いにくい と勝手に思ってます。でも小さい店でも実はちゃんとおつりがあるんですよね。 それでもやっぱりおつりが沢山だとわるいなーと思っていつも20が最高金額のお札です。(単に貧乏なだけだけど・・)
Commented by anna1127 at 2006-09-04 01:47
留学前にスペイン人の先生から話を聞いてました。
本当に見なくてびっくりしたの覚えてます。
でも実は、知り合いの人に500ユーロ札の札束を見せてもらいました。
500ユーロ札が1000枚ぐらいあってぶったおれそうになりました(笑)
でも、スペインに500ユーロ札が一番存在しているようですね。
やっぱり闘牛士とかその辺の市長とかが持ってるって聞きました。
Commented by anthonberg at 2006-09-04 05:34
すっごいわかる〜。デンマークでは1000krです。実は昨日夫が持っていたので『あ!』と思った瞬間に使ってしまったのです。良く見てない…。500ユーロならかなりの高額なのでわかりますが、1000krって2万円くらいなのに。しかし本当にビン・ラディンって呼んでいるんですか?そのセンスかなりウケますね。
Commented by cazorla at 2006-09-04 06:37
annaさん その方はやくざ?笑)やっぱり銀行に置くとまずいお金なのかしら。約八億の現金持ってるって怪しすぎ。そういえば 家を売った時 書面上より 50,000ユーロ高く売って差額はブラックで頂いたので それは現金で頂きました。 ノタリオの所から銀行への道が長かった・・・
Commented by cazorla at 2006-09-04 06:39
anthonbergさん デンマークの方がずっと物価も高いはずなのに。
やはりカード 小切手が主流ですものね。日本でも シェラトンで働いてる人がいってたけど 田舎の人は腹巻きにいっぱいお金持ってくるんだって。 ビン・ラディン なかなかいいでしょ~?
Commented by adriatic-sea at 2006-09-04 07:09
こんにちは。500ユーロ!庶民には使えないですね~(笑)。
スーパーでジュース買ってそれだされても困るでしょうし。
ビンラデン!ですか。おもしろい!
Commented by cazorla at 2006-09-04 07:57
adriatic-seaさん こんにちは。 五十でも 小さい店ではちょっと躊躇しますよね。  ビンさんも 知ってるのかしら?
Commented by kanakito2006 at 2006-09-04 13:05
こんにちは!!!
ビンラディンが騒がれたころ、メキシコ人が冗談で作ったソ合成写真をみました。(ソチミルコというメキシコの観光地の船にビンラディンが乗っているという)
合成にしてはすごく自然で、他の観光客と一緒にビンラディンが
楽しそうにしていました。そういうユーモアはさすがです。
ブラックユーモアですが。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2006-09-03 04:58 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(21)