姑を殺せ! matasuegras

タイトルを見て びっくりなさらないでください。
これが スペインの姑殺し。
日本ではなんて名前でしたっけ?e0061699_00443.jpgパーティの時 よく使いますね。 スペインって 以前にも書きましたが 姑問題といえば 妻の母と夫の関係。
たいてい 奥さんと夫の母は 適度な距離感を持っているようです。
たいてい 奥さんは自分の両親の住んでいる家のそばにピソ(マンション)を買うし 頭金の一部も 奥さんの両親が払う。そして ほぼ毎日 奥さんの母は家に来る。 お手伝い と称して。
孫が産まれたら もうずっと入り浸り。 そして 娘の夫に命令する。 家政婦さんくらい雇いなさい。 おかねがない というと しょうがないわね~かいしょうがなくて 私が毎日来なくてはならないわ(ほんとうは毎日来るのがうれしいくせに ちょっと恩を売ってみる)
だから そう言う背景があって 姑殺しと名付けてしまったこのオモチャ。 このオモチャじゃ 殺せないけど 姑をびっくりさせてやる というせこい 臆病者の夫の姿が見えておもしろい。

スペインでは 結納金にあたるドテも花嫁側が払うし 結婚式の費用も花嫁側が払うのが伝統的なので 日本とちょうど反対の関係になっているのでしょう。 でも むこいじめのほうが 笑いの余地があっていいですよね。(それは私が女だから言えることかもしれないけど)
「奥様は魔女」のサマンサのママとダーリンの関係みたいなの ですね。
ほかにもかわいい姑殺し ご紹介します。
e0061699_095222.jpg
e0061699_010513.jpg


おうちでパーティするときの 素敵な小物類を売ってる会社のホームページ
http://www.fiestafacil.com/
上の写真もここからお借りしました。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/4096548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 通信販売 Gメン at 2006-09-04 12:16
タイトル : 毎日が発見
「毎日が発見ネット」は、マガジン「毎日が発見」の定期購読や、約1,000点のシニア向け品物のネット販売をしています.... more
Tracked from 村人生活 @ スペイン at 2006-09-13 01:22
タイトル : お姑さん お座布団をどうぞ
「姑を殺せ!」 matasuegrasという記事で 姑殺し マタ・スエグラというオモチャを紹介しましたが今日も 姑ネタ。カソルラの姑のお座布です。 コヒン・デ・ラ・スエグラ。淡い紫色の花も咲いているし一見きれい。丸い形がいかにもクッションで 座ってみたくなりますね(?)でも 座ったら大変。中におしりが入ってちくちく 虫もいっぱいいるかも・・・・ 別名修道士の座布団。こういう座布団で修行を積めと言うことなのでしょうか。一方 こちらはチリです。 チリになると露骨に針がいっぱいのサボテン。丸くて クッション...... more
Commented by nanatea at 2006-09-04 00:14
一瞬何かとおもいました(笑) スペインの男性ってマッチョなステレオタイプがあるのに面白いですねぇ~。 マチズモは強い女性とセットなんですね(笑)
Commented by cazorla at 2006-09-04 00:24
ななさん 日本も昔 男尊女卑なんて言ってたけどあの時代の女性は 実は強かったと思います。 九州は男尊女卑だけど 祖母なんて やっぱり強い女性でした。
Commented by anthonberg at 2006-09-04 05:37
それ、日本語で何て言うのかわかりませんが、ぴ〜〜〜って音が鳴ってひょろろ〜って伸びるんですよね?フットボールってところがさすがスペイン、いやヨーロッパって感じ?
Commented by antsuan at 2006-09-04 06:39
スペインもパーティーは盛んなのでしょうか。大人でもこういう悪戯をするところが楽しいですね。 夫婦円満に過ごす秘訣は奥さんの実家のそばで暮らす事のようです。我が家もあちらの両親が健在なのでしょっちゅう行き来しています。で、妻はまだ娘気分が抜けきれないようです。
Commented by cazorla at 2006-09-04 06:41
anthonbergさん そうです ひょろろろ~ってなるあれです。 結構私も好きなんですが。  フットボールの 男の子のお誕生日に喜ばれそうですね。
Commented by cazorla at 2006-09-04 06:44
あんつぁん ホームパーティ よくやってますね。 都会は スペースがないので パーティスペース借りてするようですが 田舎は使ってない部屋や ガレージなんかで子供のパーティ 大人はお庭で。
私も最近 母が引っ越してきて 近所に実家ができたので 娘気分復活です(笑
Commented by africaespa at 2006-09-04 07:47
ひさしぶりです。
マタスエグラ、そう言う訳だったのですかぁ。
私はこの名前を聞いた時、どうしてか一生懸命想像して、孫に何度もせがまれてピーピー息切れしながら吹いてて、血管がブチって切れるからかと思ってました(爆)
Commented by cazorla at 2006-09-04 07:50
africaespaさん こんにちは
それ想像したらすっごくおもしろいですね。 おばあさんがひーひー言ってるところ想像してしまいました。 やっぱりマンテカのとりすぎで血管がぶちって・・・
Commented by miki3998 at 2006-09-04 08:54
うちは自宅のすぐ隣に主人の母が越してきました。息子をチャン付けで呼んでます。時々予告なく私のすぐ後ろに立っていたりしました(笑)。

 5年前、少し離れた(歩いて10分)ところに、新居を構えたので、突然の訪問はなくなりましたが、まるで逃げてきたみたい・・・と言われました(爆)。このおもちゃぐらいでは、驚くような姑ではありませんよ~。(笑)
Commented by cazorla at 2006-09-04 09:04
mikiさん 後ろに立っている というのは結構怖いかも(笑)
友人の姑さんは ぼけて 友人のことをお手伝いさんと勘違いして嫁(もちろん友人のこと)の悪口を1日中 このお手伝いさん相手に話してるそうです。 静かに聞いてるのもたいへんらしい。 姑話 端で聞いてると 笑えますが なかなかたいへんですね。
Commented by neco-z at 2006-09-04 15:20
あー、ダンナと妻の実家、モメ話、よく聞きますねぇ。バケーションでウンザリ話はむしろ男の人から聞くような...。
ダンナの同僚も、うちのように郊外に引っ越したいみたいなんですけど、妻が許さない。家族が近くないとだめだって。遠くなるって言っても車で30分。ちょうどいい距離かなぁと思うけど(笑)。
ってことは、うちのダンナ、ラッキー?引越ししようって言い出すの、引越し壁のある妻だもの。
Commented by bcnkahosumi at 2006-09-04 18:21
ありがとうございます! cazorlaさん! 私、これ、スペイン語でなんていうのか知りたかったんです!! ちゅみがお誕生会のお土産にもらって、ポルテロさんと話してる時に、「これスペイン語でなんていうの?? 」って何の気なしに質問したのですが、わからず、他の人にも聞いてくれたのですが、みんな男の人?だったので分からなかったんです。みんな「知らん」って言ってました!覚えときます!!(笑)
でも・・・確かに・・・日本語名がわからないです・・・(笑)
Commented by seilonbenkei at 2006-09-04 23:13
質問!
結納金にあたる「ドテ」ってなんですか?土手?結婚前だから童貞、、、いや、これはちがうな(笑)
もひとつ質問。スペインは親との同居率ってどうなんでしょ?正確な数字でなく、cazorlaさんの体感的に。
Commented by cazorla at 2006-09-05 03:25
ねこぜさん だから国際結婚はスペインの男性にとって ラッキーなことなんですよね。 でも うちの実家が近くになって 夫は気を遣ってます。
私は何も言いません。 使って頂く分には母もうれしいでしょうし。
Commented by cazorla at 2006-09-05 03:27
かほすみさん 日本語名 わからないですよね。
誰か教えてくれないかしら・・・ でも子供がいると 語学学校で教えてくれないことばも必要になってきますね。
Commented by cazorla at 2006-09-05 03:31
セイロンベンケイさん だから 結納金ですってば。 ほんとはわかってるけどどーてい とか書きたかったんでしょ(笑
同居している人 ほぼいないと断言しちゃいけないけどいないと思います。 家を建てていたりして 一時的にと言う場合くらいです。
年とって かなりすごい状態になっても 一人で暮らしてる人が多いです。 ご近所の方 眠る時だけ 娘さんが連れてかえります。毎日自分の家に来て 何時間か過ごしてます。 あれ これって 娘と住んで 自分の家にたまにいる ということですね? でも彼女は自分の家に住んで 娘の家で寝るだけと言ってます。 娘さんの仕事は同居より多いと思いますが。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2006-09-04 00:12 | スペイン 文化 言葉 | Trackback(2) | Comments(16)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla