ことばの誘惑

「ことば」に弱いタイプて いますよね。
私はそうです。 
たとえば 何かを買う時に 雑誌なんかの情報を重視したり 友人の薦めとかありますが
名前が気に入るとつい買ってしまいます。
今日は チーズを買いました。
Abuelo Chatoです。
Chatoて 英語では ネットを介しておしゃべりすることですが
スペイン語では 鼻の小さい人のことです。
もちろん チャットのこともチャットと言います。
だから きっと 鼻の小さい人 しようっと と思ってコンピューターを立ち上げているのでしょうか。 
だからこのチーズの名前は鼻の小さいおじいちゃんです。
e0061699_755844.jpg


ずっと昔 26才の時 一人暮らしをしていました。
私はなかなか眠れないタイプで 眠ると深い深い眠りになるので 夜中に電話なんかくれたら怒り狂って切ってしまいます。
ある日 三時 午前三時に電話がありました。
「オレンジジュース 飲みに行きませんか?」
相手は18才の男の子。 ピーター佐藤の絵にそっくりの美しい男の子。
さすがに頭ごなしに 怒り狂うわけにはいきません。
「今 三時だよ-」

「はい だから・・・ビールには遅すぎるし コーヒーにはちょっと早すぎる。」

もちろん 行きました。
ことばにはよわいのです。
赤いジープは 静かな町を走りました。

e0061699_8211438.jpg

今ではオレンジジュースの美味しい国に住んでいます。
こういう機械がたいていの バル(喫茶店でもあり お酒も飲めて 軽い食事もできる)にあって
オレンジジュースを頼むと絞ってくれます。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/4424456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 村人生活 @ スペイン at 2006-10-29 07:38
タイトル : 朝ご飯セットのコーヒー
ことばの誘惑で書いたオレンジジュース事件の続きです。 オレンジジュースの誘いがあって一週間後の週末。 朝7時に電話。 「朝ご飯 食べませんか?」 またもや 熟睡状態でした。 「ちょっと 早起きして 散歩していたら 家のすぐそばだって気づいたので お腹もすいてきたし よかったら 一緒に朝ご飯どうかな と思って・・」 私も眠れない夜に 日の出と共に散歩を始めることがよくあったので 出かけることにしました。 その時 実は彼がどこに住んでいたのか知りませんでした。 ずっとあとになって 彼が...... more
Commented by Vi at 2006-10-26 09:33 x
↓の続きですが、みかんは自然のワックスが付いているのでとってもよく燃えて
くれます。スペインに昔行ったとき、冬だったんですが電車がみかん畑を通って行きました。運転手さん、駅でもないところで止まってみかんを採ってましたが。(笑) ↑みかんの話で思い出しました。
Commented by luna at 2006-10-26 10:38 x
cazorlaさん、うらやましいなァ~(笑)
年下の美青年から声をかけてもらえるなら何時でも付き合っちゃいます!ふふふ☆
ところでChatoが「低い鼻」を言い表すことを、初めて知りました。
私も、面白いネーミングでついつい手にとってしまうことが多いです・・・
あとは好みでちょっと変わったデザインとか。
日本に「男前豆腐」という商品があるのですが、「水もしたたるいいトーフ」「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」だとか豆腐にしては面白い名前なんですよね。味も美味しいし遊び心があるようなもの、大好きです♪
Commented by miki3998 at 2006-10-26 12:02
夜明けのコーヒー、二人で飲もうと・・・このあとの歌詞が思い浮かびません。なんだったかなあ~?

  年下の彼、パルコの広告や一時ミスタードーナッツの箱にも彼のイラストがありましたね。ほっぺが赤い可愛い男の子の絵を思い出しました。
  
  この話題って、言葉の話なの、それとも昔の彼の自慢話? チョッとだけ嫉妬してます(笑)

 思い出した! ・・・あの人が言った、恋の季節よ・・だわ。あのひとが言った、やっぱり言葉だわ(爆)。
Commented by sagimon at 2006-10-26 13:11 x
私も言葉に弱いタイプだと思います。どんなにインチキっぽくても、”美”に関するフレーズを盛り込まれると、ついつい手が伸びてしまいます…(笑)

オレンジジュース、大好きです、しかも生絞りのジュース♪
スペインの友人宅へ行くと、私のためにオレンジをたくさん買っておいて作ってくれます。東京でも、喫茶店で見かけると”氷なしでー!”(といっても量が増えるわけではないのですが、ちょっとぬるいのが好きです。笑)と張り切って注文します。
Commented by peque-es at 2006-10-26 16:28
cazorla さんが「言葉に敏感」なのって、他の記事からも伺えます。
私は…てにをはとかが妙に気になる部分もあるけど、イメージとしては多分、意味のある言葉よりも意味のない音(音楽を含む)とか色の方が、影響力が大きいみたいです。言葉って、脳の別なところで管理されてる感じがするんですよね。数字も…

ちょっと古い記事(モップの!)にTBさせて頂いたので、ご報告まで。
Commented by nena at 2006-10-26 17:13 x
私は寝つきのよさが自慢です。3,2,1で寝ます。そして朝寝起きがいいのも自慢。目覚ましでニコニコ笑顔で起きれます。寝起きが悪い人にはうざったがれるけど。でも恥ずかしいのが私のいびき。。すごいらしい。
彼は寝つきが悪く寝起きも悪いので、私は元凶?もう慣れたといってくれるのが救いだけど。。でも、いびき直したくても無意識だからどうにもならないのよ。。。
Commented by seilonbenkei at 2006-10-26 18:52
真夜中に受話器を取ったら「あなた誰?」と聞かれたことがあります。
あの時上手に答えていたら一緒にオレンジジュース飲めたのかな。でも、チャリしかなかったし・・・。

俗説で、鼻の大きい人はなんか別の部分も大きいとか言われますが、、、鼻の小さい人 と しようっと。「と」が入ると大変なことに。言葉は魔物だ(笑) 
Commented by obreykov at 2006-10-26 21:25
言葉に弱いって、よくわかります。私もついつい言葉にだまされて変な買い物をしてしまうことも多いし。。。でも、それだけにCM作る人たちやスーパーのチラシを作る人たちのの仕事って大切なのでしょうね。

外国語で、同じ発音が全く別の意味をもたらすことっておおいですよね。それで大笑いすることがしばしばあります。

イタリア語と日本語の関係も微妙なところが多いようで、イタリアに留学した音大生の実際に体験した話でもかなり笑い話になることがありました。

真夜中のオレンジジュース、まるで映画の中の話のようですね!
Commented by eaglei at 2006-10-27 06:15
言葉の誘惑には、強いって言いたいけれど、誰しも弱いんじゃないでしょうか?
特に寂しい時は、要注意です。

オレンジジュースと言ったら、映画「ボディーガード」を思い出します。
雇い主の誘いにも負けない、ケビン・コスナーがカッコ良かった!
ケビン・コスナーの誘いの言葉があったら、cazorlaさんはどうします~?(笑)
Commented by honn623 at 2006-10-27 06:25
本のタイトルは言葉で惹かれて、ということがあります。
逆に帯のストレートすぎる推奨の言葉には、へそ曲がりだから反発してしまう。

オレンジジュース、同じセリフでも、当時50歳くらいのさえないオヤジさんなら行きました?美しい18歳の魔力であって、言葉の誘惑にあらず・・・のような・・・(笑)。
あ、ひがんでます。
Commented by junjapon at 2006-10-27 06:36
こんばんは!  私もオレンジジュ-ス大好きです!夏は主人が、ほとんど毎日続けてる早朝散歩に、たま~に一緒に行っててその後絞った生ジュ-スを飲んでいました。ちょくちょく絞って飲んでたのですが、オレンジうちに無くなってから飲んでいないな~。近い日買いに行こっと!急に飲みたくなりました!
Commented by horaice at 2006-10-27 08:28
憎いような、かわいい、心掴まれる誘いの言葉ですね:-9
cazorlaさんからは、色んなラブストーリーが聞けそうですネ:-)!!
オレンジジュース・・・夏、パリでもこのように絞ったものがよく売られていました。
絞りたてはおいしいですよね☆本場はまた味が違うのでしょう~飲んでみたいです!!
食べ物が豊かな国って幸せですね☆
Commented by sahanji_yoko at 2006-10-27 14:39
神戸の夜景がやけにきれいなマンションはいかがですか・・・・というセールス電話をうけたことがあります。すぐ切ったけど、いまだに思い出し笑い。
私もそんなふうにオレンジジュース、誘われたい。
Commented by anthonberg at 2006-10-27 17:37
全然言葉に弱くないのでロマンが分からないです。(苦笑)
オレンジジュースを誘う男の子、多分当時は電話がかかって来ても誰からとわからないし、私は夜中の3時の電話を取ったりしないので話が進展しないなぁと思いました。(誰かが急死したと想像してしまいます!夜中の電話は訃報だと親に教わったので)相手に対する気持ちがあるかないかで違いますよね。多分好きでもない人の言葉って響かないと思うんです。そうじゃなかったら女性は夜中の3時にデートしないですよね。18歳の男の子が赤いジープって凄いリッチな男の子な感じがします。夜中に絞り立てオレンジジュースが飲めるお店ってないと思う。(あるのかな?)この続き、きっとリッチな彼の家で手作り、って事になるのかな?と続きを想像してしまいました。8歳の差…、上ならいいけど下だと未成年の少年、夜中にデートは私には勇気がなくて出来ないです…。やっぱり現実的過ぎて夢がないですね、私。(^^;;;
Commented by cazorla at 2006-10-28 06:25
violetvalleyさん そのみかんは召し上がったんですか。
スペインのミカン 大分のポンカンに似たタイプと 日本の普通のミカンみたいに皮の薄いタイプがありますが どっちだったんでしょう。
バスの運転手さんも 寄り道しますよね。

みかんの皮 さっそく ためしてみます。
匂いがよくって 楽しめそうですね。
Commented by cazorla at 2006-10-28 06:50
ルナさん そのお豆腐知っています。て 色んなブログで紹介してますね。だから一度は食べてみたいと想っているのです。
香りなんかでも つい名前で買ってしまうこともあります。
二つあってどっちにしようかな と思うような時は最終的に 名前で。
あと カクテルのちょっと名前が変わってるの つい飲んでみたくなったり・・ね。
Commented by cazorla at 2006-10-28 06:52
mikiさん うまいな~ 歌詞を忘れたふりして 最後に落ちをつける。
そういう上手なコメントつけられると うっとりしてしまいます。
Commented by cazorla at 2006-10-28 06:55
sagimonさん 私も 氷なしでって 日本でも頼んでました。
生だと 甘みも薄いから 氷入れない方がおいしいんですよね。
あと インドで おいしいフルーツのジュース 絞って売ってるんだけど
あれも 氷なし って言った方がいいそうです。
氷入れると お腹壊したりするんだって。(でもこれは 私が行った18年前の情報だから もう違ってるかも)
Commented by cazorla at 2006-10-28 06:59
ペケさん Locatelliってイタリアの作曲家 バイオリンも弾いていたそうですが
彼が弾くと たくさんのご婦人達が 服を破いていたそうです。 (自分の着ている服)
かれは1695年 生まれだから その時代のご婦人が服を破くって すごいことですよね。
音楽には言葉以上の 力があります。
だから 窓の下で 歌ってたんでしょうね。
あのスペインの風習もなかなか好きです。
Commented by cazorla at 2006-10-28 07:03
ネナさん いびきって 鼻の骨の形の問題なんですよね。
私のようにぺったんこの鼻の人はよほど疲れないといびきになりません。
いびきのなおる枕というのも売っていましたが。
うちの夫もいびきがひどいです。
でも いびきが嫌で眠れないということはありません。
むしろいびきのあるときゆっくり眠ってて急に静かになると 目が覚めたりします。
で 生きているか確認してしまいます。
Commented by cazorla at 2006-10-28 07:08
セイロンベンケイさん  この間携帯に男の子から電話があって 「君 誰?」て訊かれましたよ。 で 話を聞いてみると(我ながら暇だな~と想います。) ディスコで知り合って いっぱいごちそうして そして 電話番号教えてくれたんだって。 これ 私 三児の母 夫付き の中年日本人女性の電話番号だよ って教えてあげたら悲しんでました。
だまされたのね。

と しよう(ぶははは)もするの?とか・・
 
Commented by cazorla at 2006-10-28 07:13
obreykovさん 特にスペイン語って母音がはっきりしているので日本語と同じ発音で 全然違う意味のことばがたくさんあります。
よく 日本のクイズ番組にも出ますね。

韓国の人も たとえばスペイン語のカカは ウンチを表す子供のための言葉ですが 韓国では お菓子の子供のための言葉だそうです。
Commented by cazorla at 2006-10-28 07:17
eagleiさん 言葉巧みに ということばもありますが・・
ただ たくみなことばより その人のセンスが見えてくる言葉使いをしている人についひかれてしまいます。 女友達もしかり です。
ケビン・コスナー・・・・私ね 実は ゲンズブールのような ちょっと汚なめな人がすきなのです。 でも 汚くてブーでそのくせかっこいい男達は美人が好きなんですよ。
だから いつもあきらめなくてはなりませんでした・・
Commented by cazorla at 2006-10-28 07:19
horn623さん 本の背表紙にふらっとひかれてつい買ってしまうことあります、私も。
書評なんかでも絶賛より 半分くらいが 批判しているくらいの本のほうがおもしろかったりしますね。


もっちろん 五十のおっさんだったら行きません。
(今は行きます セイロンベンケイさん !)

ことばもシチュエーション 声のトーン その日の体調 などなど からみますね。


Commented by cazorla at 2006-10-28 07:21
junさん うちはちゃんとしたオレンジ絞り器ではなくプラスティックのモロッコ人ショップで売ってる奴ですが 子供達も自分で絞るのが大好きです。 三人分絞ると大変なのでそれぞれ勝手にやってくれるので助かります。
このくらい人数がいると あの機械を買っても良いかな とおもうのですが
junさんは どっちで絞ってらっしゃるンですか。
Commented by cazorla at 2006-10-28 07:25
horaiceさん 食べ物が豊富でなおかつ安いと最高ですが・・最近ちょっと上がってきたのが 少々悩みの種です。 生のオレンジ美味しいですよね。
オレンジの皮は おそうじにも使ってます。
油汚れがとれて 良い匂いになりますよ。

horaiceさんのラブストーリーのほうが 素敵でしょうが きっと現役はなかなか語れないでしょう。 おばさんになるのを待ちましょう(私のように! 思い出になると気軽に語れます。 そして良い所だけよく覚えています。)
Commented by cazorla at 2006-10-28 07:30
さはんじさん 「おめでとうございます」と いきなりかかってくる通販もありますね。
最近 スペインでも 電話の勧誘が増えました。
食器セットとか お鍋セットが 多いのです。
ついつい買ってしまう物なのでしょうか。
銀行のプレゼントも鍋とか多いし。
主婦がうっかり買ってしまう物 て それぞれちがいますね。
Commented by cazorla at 2006-10-28 07:34
anthonbergさん 彼のパパはギブ・ミー・チョコレートの時代の人なのでジープに乗って なんとかってたばこを吸うのが(ラーク?)長年の夢だったそうです。そして 夜中でないと パパちゃんの車を使えなかったので 夜中に来たというわけです。
この続きは 長いのでまた。
実はこのまま 9年間の 恋人です。
以前書いた お鍋をくれたのも彼です。
Commented by obreykov at 2006-10-31 00:47
Cazolraさん、本当に同じ発音で違う意味の外国語って集めると面白いかもしれませんね。カカというのはブルガリア語で、お姉さんの意味があります。ブルガリア語は日本語のように、何々お姉さん、何々お兄さん、何々おばさん、などと言う呼び方をします。そのとき、カカ マリア(マリアお姉さん)のように言うのですよ。スペインでは何だ?と思うでしょうね。
スウェーデン語では、目上も目下も何もありませんが、ブルガリア語では一応、尊敬語みたいなのもあるし、こうして名前の前に目上の人に対する敬称もあるので、私は好きです。
Commented by cazorla at 2006-10-31 07:28
obreykovさん ブルガリアは同じラテン語起源でもカカは全然違うことばなんですね。 guaguaもチリではバスでメキシコでは赤ちゃんです。 同じスペイン語なのに。

スペインではドンとドニャが敬称です。
学校の先生を呼ぶ時に子供達が使ってます。
都会のほうでは少しずつ消えていっていますが
先生という言葉より 愛情が込められているような気がします。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2006-10-26 07:00 | 思い出 | Trackback(1) | Comments(30)