クリスマスのごちそう

クリスマスは 子羊のもも肉を頂きます。
だいたいこんな感じで処理してもらって オーブンで 三時間くらい焼きます。
五㎏くらい。 1㎏ 9~13ユーロくらい。
家族だけでももう一本では足りなくなりつつあります。

e0061699_551066.jpg

香味野菜をいれて オリーブオイルとお塩をかけて焼きます。

子羊以外だと 子豚・ヤギ肉が多い。

七面鳥 1㎏ 3ユーロ。  1羽 5㎏くらい。
人をたくさん招待したりする時は 七面鳥。

コカコーラも 子供達用に買う? って夫に訊いたら 怒られちゃった。
クリスマスにコカコーラなんて 吐き気がするっ! だって。
シードラ という 林檎で作ったお酒 アルコール分 7%を飲ませます。

私の実家では シュトーレンというドイツのパンを作っていました。
11月から 干しフルーツをラム酒につけて用意します。
シュトーレンは日持ちのするお菓子なのでだいたい12月に入った頃 つくります。
朝から パンをこねて パン生地にはバターがたくさん入っているので
実家の 小太郎 という黒い柴犬が その匂いをかいでそわそわしていました。
うちの小太郎はなかなか頭がよく オーブンに入れて 取り出す時を教えてくれていました。
その日の卵の大きさや 型や ケーキの種類によって いつも時間通りとはかぎりません。
小太郎が吠える時に取り出すと ちょうどよかった。
一度 タイマーが よく作動していなくて 他のことをしている時はほんとうに 助かりました。
そして ほんの少しだけ 味見するのをとても楽しみにしていました。
でも シュトーレンだけは ちょっと ちがいます。
もうできた わくわく そわそわ していると
私が すぐに ブランデーをボトル半分くらいかけちゃうのです。
熱いうちにかけると アルコール分がほとんど飛んでうまみが残ります。
色々な作り方がありますが わが家ではそうやって作っていました。
でも 小太郎くんは その匂いと味が嫌いなの。
たまに お酒の好きな犬くんもいるけどね。

小太郎は 1990年12月28日 亡くなりました。
その日が うちの長女の予定日だったので きっと 生まれ変わりだね って言っています。
e0061699_6101818.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/4779373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かなき虫 at 2006-12-23 06:16 x
はじめまして、こんにちは☆
素敵vV豪華な食卓をイメージしちゃいました☆
クリスマスが楽しみですね(・∀・*)♪ ))))))
Commented by eaglei at 2006-12-23 08:26
クリスマスっていったら、フライドチキンとピザパイって感じです。
(僕は、ミートパイが食べたいんだけど・・・)
そして、コーラが付きものって感じです。
今頃になると、コーラの宣伝がいっぱいあります。
それに洗脳されて、飲みたいと思っているのかな?(笑)

できあがったお肉も、見てみたい!
読んでいたら、お腹がすいてきました(爆)
Commented by asake at 2006-12-23 13:25 x
本格的ですね、自宅で手作りで作られてシュトレーも焼かれるなんてさすがです。

我が家はほとんどがといってもカンタンでケーキは去年まで娘の手作りでしたが
今年は仕事が詰まって休む事ができないといい美味しいケーキやさんのケーキを
予約してました。やはりチキンとケーキが主でお寿司をとる程度です。
Commented by maron415 at 2006-12-23 14:18
わんこって、なんであんなに鼻がきくのかな。
そう、マロンも、私が台所に立っている間はよってこなくて、
できたころ、すわったころを見計らって、
「もうできましたか?」って顔で来る。
相手してもらえないこともよく知っているのね。

<コーラの宣伝>は、あの赤色に便乗してかな?と思います。
あんまり、好きじゃないな、あの味…

私は、なぜか、24日に餅つきです。
もちろんつくのは機械よ。
Commented by cazorla at 2006-12-23 18:17
かなきり虫さん はじめまして。
コメントありがとうございます。
特別な食事をするのは 24 31 1月6日。
今日も肉屋で並んできました。
みんな同じ日にするから大変です。
Commented by cazorla at 2006-12-23 18:18
eagleiさん アメリカン・クリスマスですね。
日本のお正月が スペインのクリスマスにあたるので
やはり 伝統的なものを食べましょう と言うことなんだと思います。
Commented by cazorla at 2006-12-23 18:20
asakeさん 今はシュトーレン 焼いてません。
うちのご近所のドイツ人の方の所で少しよばれるだけです。
日本は お正月がメインですものね。
スペインにとっては お正月みたいなものですから
お料理もがんばらなくっちゃ。
Commented by cazorla at 2006-12-23 18:23
マロン・ママさん いつのまにか コーラの缶も大きくなって 二リットルのボトルまで売っているようになりましたね。 飲み過ぎて 肥っている子も増えてきました。
この日だけ とか特別な日だけだったら いいけど 今は朝から飲んでる人もいるんだって。 
コーラもほんとうは コーラの実からとった自然食品だったんだけど
人工的に作ってあるから 飲み過ぎないようにしてほしいですよね。
マロンちゃんは どんな食べ物の匂いのとき 一番激しく 反応するのでしょうか。
Commented by Moa at 2006-12-23 18:24 x
小太郎くんは賢いワンちゃんだったのですね。 私も生まれ変わりだと思ってます。 
ちなみにウチの息子の誕生日は、ダンナの実家のワンちゃんと同じ誕生日です。
そのつもりで生まれた訳ではなかったのですが・・・
そして、偶然にもダンナの甥はウチの息子の予定日に生まれています。
これも家族の一部なんでしょうか。

cazorlaさんの実家ではかなり本格的にクリマスののパンを焼いていたのですね。
視野が広いって言うのか、モダン的ってうのか・・・ 尊敬してしまいます。
私の実家はそこまでしませんでした。

スペインでは子羊とかを焼いて食べるんですね。なるほど。
こちらは、ターキー、アヒル、ブタ肉の固まり(皮付き)を焼いて食べますよ。
しかし、ある島ではクリスマス・ソーゼージを焼いて食べるそうです。
子供達にはワインの代わりにコーラーを飲ませています。
ノンアルコール・ワインとかが売っていないのです。

話は飛んでしまいますが、下のギターの先生の話しで、私も思わずcazorlaさんと同じような事を思ってたかもです(笑) そいう楽しみさは、まだ持っている私みたいです(笑)
Commented by cazorla at 2006-12-23 18:34
Moaさん うちの実家というか 母方の家は 九州の田舎なのですが
昔から ハイカラさんで 祖母も曾祖母もマヨネーズを作っていたし
竈でパンを焼いたりしていました。おかげで 戦争中も おいしいパンを食べていたそうです。 もんぺも 足が少しでも長く見えるように 祖母は色々工夫していたんですって。 戦時中もひそかにおしゃれをしていた祖母はあこがれなんですが
最近 平和なスペインでちょっとおしゃれとほど遠い生活をしています。 反省!

コカ・コーラって 世界を制覇してますよね。
フランスは バージン・コーラのほうが売れると聞きましたが デンマークはどうですか。
スペインは コカ・コーラです。私も日本にいる時はパージンの方が好きだったんだけど。 

かっこいい先生がいるとやっぱりちょっと嬉しいですよね。
たまに声をかけるくらいの距離にいるかっこいい人。
Commented by horaice at 2006-12-23 23:17
シュトーレン かなり気になってます☆なぜなら お気に入りのショコラティエの方が作ったシュトーレンが 新聞で 「お取り寄せできる全国のクリスマスケーキ」の二位になっていたのを見て:-)興味を持ちました。クリスマス前から少しずつ食べていくのだそうですね。
私はチョコケーキが大好きなので、それをクリスマスケーキに選ぶのが毎年なのですが、今年はシュトーレンが気になって気になって、、でも見かけが地味ですよね・・・味を知らない私は 見かけで ムムムと悩んでいます。お酒がかかってると聞いて 益々欲しくなりました。でも、もう遅すぎるカナ。。。
私もcazorlaさんのご家庭に混じって ごちそうの仲間に入りたい:-9
Merry Christmas!!Feliz Navidad!?合ってるカナ
Commented by seilonbenkei at 2006-12-23 23:50 x
子どもの頃、近所の肉屋さんのオーブンの中で回っているローストチキンがおいしそうに見えてなりませんでした。一羽丸ごと買ったことがあるのはたしか一回だけで、クリスマスはほとんど足だけでした。それと売れ残りのケーキね(笑)
それぞれの家にそれぞれのクリスマスがあったんですよね。クリスマスの意味も知らなかった頃。
Commented by アイビー at 2006-12-24 02:22 x
小太郎、かわいい!この丸顔がなんともいえず愛くるしいですね。
今日のブログを読んで、やっぱりケーキを焼こうかなぁと思いはじめました。
25日に夫の実家に行くので、どうぜ甘いもの食べ放題になるから、いいやぁと思ってるんですけど。
どうぞ楽しいクリスマスを☆
Commented by nena at 2006-12-24 06:25 x
かわいがっていた犬、丁度お子さんが生まれたときに死んでしまうなんて・・・
かわいがっていた犬だから縁を感じてしまうのかな~。。。クリスマス、用意するほうは大変ですよね。私は食べにいくだけ~!(少しサラダを作ったり盛ったりするけど)あ、あとケ-キは私が焼いてもっていくんだった。。。義理母25日が誕生日なので・・・
Commented by nagatomiki at 2006-12-24 07:23
旦那様はコカコーラがお嫌いですか?私は好きなのですが、最近飲んでいません。
トルコではコーラにアルコールが入っているという噂があって、イスラム教のお酒を飲まない人たちはコカコーラを飲まないように言っていました。
私はコーラにお酒は入っていないと思いますが。
ヤギの肉食べたことがないですが、どんな感じなのでしょう。
Commented by cazorla at 2006-12-24 08:11
horaiceさん このブログにも来てくださっている fumiyooさんのお店でシュトーレン作ってます。 エキサイトのリンク 飛んでも八分 の所 を見てください。 すてきな旦那様が てづくりしているので絶対おいしいですよ。
京都なので 是非足を運んでみてください。
私も実は 行きたくてたまらないの。
Commented by cazorla at 2006-12-24 08:16
セイロンベンケイさん 原田宗典が クリスマスに甘栗を雪のように降らせて
メリークリスマス と言ったという逸話が好きです。
母の実家は お正月といえば 鶏を1羽しめていたそうです。
しめて 羽をむしるのが母の仕事。 だから今も 鶏肉はあまり好きではないらしい。
田舎には田舎のお話しがありますね。

幼稚園でクリスマスを祝ってましたがプレゼントは家ではもらっていなかったと思います。 在日のパン屋さんが 小学校の子供達全員にクリスマスケーキをプレゼントしていました。 クリスマスの物語は すき です。
Commented by cazorla at 2006-12-24 08:19
アイビーさん シェフさんの実家に行かれるんですね。
素敵なクリスマスをすごしてくださいね。
大家族のクリスマスってすてきでしょうね。
Commented by cazorla at 2006-12-24 08:21
ネナさん 12月25日に生まれるなんて。
クリスマス前後に生まれるとそんした気分だって
うちの娘がいつも言ってます。 娘は1月うまれ。
なんとなく 質素になるんです お誕生日のプレゼントが。

でも 大人になると なんとなくみんなが集まるころだから
かえっていいかもしれないですね。
Commented by cazorla at 2006-12-24 08:23
nagatomikiさん コーラが嫌いと言うよりも
やっぱり日本でもお正月に
コーラはあかんよ って ガンコ親父なら言うでしょ?
あれです。
やっぱり 腐ってもカトリックなんで(笑
お誕生日は子供主役のお祝いだけど
クリスマスは キリストのお誕生日だから ね。
Commented by fumiyoo at 2006-12-24 21:14 x
焼き上げてから、ブランデーそれも美味しそう。モノポールのは焼き上げてすぐにバターのプールへ漬けます。すぐに出してグラニュー糖です。そして冷まして粉糖。
ドライフルーツはラムシュに漬けておきますが・・イロイロなやり方があるんですね。

小太郎君 黒柴ですね。初めまして・・・犬の生まれ変わり・・そりゃ気、悪くされるのも分かります。我が家はおじいさんが亡くなった49日に上の子が生まれて「生まれ変わり・・」と言われましたが・・おじいさんが犬だったら・・ちょっとビミョウ~~

小太郎君もういなくなって16年!娘さん16歳でしたっけ!!
Commented by horaice at 2006-12-24 22:13
cazorlaさん~飛んでも八分・・の方のところ覗かせて頂きました。一歩遅かった・・・・シュトーレン完売><楽しみは来年ですね。案外関西人がいて、うれしくなりました:-)人との繋がりって面白いですね!cazorlaさんに感謝☆楽しみが増えました。
Commented by cazorla at 2006-12-25 03:10
ふみよさん 小太郎が死んで5年目の子供です。
もうすぐ11才。 うちでは 私が一人っ子だったので
ほんとうに 私の弟のように育ちました。
でも 夫には 通じませんよね(笑)
犬の子のように強く 育ちましたが。

バターのプールだったら うちの小太郎さんは 自分が飛び込んでしまいたいかも・・・
グラニュー糖と粉糖の二段階なんですね。
包み方も 手が込んでいるとセイロンベンケイさんがおっしゃっていましたね。
来年は是非 伺わせてください。
Commented by cazorla at 2006-12-25 03:12
horaiceさん モノポール そのほかのパンもおいしそうでしょ?
このブログを読んで 申し込んだ方もいらっしゃるようですよ。

来年 一緒にたべましょっ!
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2006-12-23 06:11 | Trackback | Comments(24)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla